サバイバーズギルト&シェイム」はKOKAMI@networkによる舞台である。劇団「第三舞台」の主宰として知られ、東山紀之主演「ロミオとジュリエット」や吉田照美、中山美穂らが出演する朗読劇「HAKUTO〜白兎」などの演出を手掛ける鴻上尚史が作、そして演出を手掛ける舞台だ。中心となるのは鴻上尚史が様々な人に出会い、公演する為、1999年に立ちあげた演劇プロデュースユニット「KOKAMI@network」。「サバイバーズ・ギルト」、「サバイバーズ・シェイム」とは事故や災害から生き伸びた人の、その罪悪感と恥ずかしさのことを表している。実力派の役者陣が繰り広げる爆笑悲劇「サバイバーズギルト&シェイム」に期待が寄せられている。

サバイバーズギルト&シェイムの日程

81人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

サバイバーズギルト&シェイムの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

サバイバーズギルト&シェイムのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

舞台「サバイバーズギルト&シェイム」について

舞台「サバイバーズギルト&シェイム」とは

劇団 「第三舞台」の主宰として知られ、東山紀之主演「 ロミオとジュリエット」や吉田照美、中山美穂らが出演する朗読劇「HAKUTO〜白兎」などの演出を手掛ける鴻上尚史が作、そして演出を手掛ける舞台「サバイバーズギルト&シェイム」。
出演はMEN ON STYLEのメンバーで仮面ライダースペクターとして知られる山本涼介、2008年「栞と紙魚子の怪奇事件簿」にて地上波ドラマ初主演を飾り、第2回「赤坂BLITZ 寄席LIVE」では古典落語に初挑戦し話題となった南沢奈央、ハーフのファッションモデルとして知られ、ミュージカル「テニスの王子様」では佐伯虎次郎役を務める伊礼彼方、お笑いコンビ「ラーメンズ」として活躍し、文章や造形において独特の才能を発揮する片桐 仁、「第三舞台」の旗揚げメンバーで鴻上尚史の映画初監督作品「ジュリエット・ゲーム」にも出演する大高洋夫。山本涼介は今作品が舞台初主演となっている。
「サバイバーズ・ギルト」、「サバイバーズ・シェイム」とは事故や災害から生き伸び、その罪悪感と恥ずかしさのこと。生き延びてしまった罪と恥を抱える若い男がそれと向き合い、葛藤し、笑い飛ばしていく爆笑悲劇だ。

サバイバーズギルト&シェイムが好きな方はこんなチケットもおすすめ