スーパー耐久シリーズ 2017は、日本でおこなわれている自動車レースである。改造された市販の四輪自動車でレースがおこなわれる。自動車メーカーではなく、独立系のプライベーターチームの参加が多いことから「偉大なる草レース」または「S耐」とも呼ばれている。このシリーズは、いくつかのクラスの分かれてレースがおこなわれ、ST-XやST-R、ST-Z、ST1~ST5まである。クラス分けには排気量や駆動方式が関係している。3~9時間でレースがおこなわれ、富士スピードウェイで開催されるレースが最長時間となっている。馴染みのある車が参加しているため、今までにレース観戦をしたことがない人でも楽しめるに違いないだろう。

スーパー耐久シリーズ 2017の日程

32人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スーパー耐久のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/29 18:00更新)

スーパー耐久シリーズ 2017について

スーパー耐久シリーズ 2017の魅力とは

スーパー耐久シリーズ 2017の魅力は、感情移入がしやすいことである。改造範囲が狭いため、市販車の面影を感じながら観戦を楽しむことができる。最高クラスのST-Xには、世界選手権などに出場できるような車が出場しているが、ST-5クラスにはヴィッツやフィット、デミオなど人気かつ身近な車が参加している。ST-4には86やBRZ、S2000、インテグラタイプRなどのスポーツカーが出場している。また、車種の多さも魅力の一つ。特に、スーパー耐久シリーズ 2017ではST-RとST-Zクラスが新規で追加されていることもあり、どんな車種が参加するのか楽しみだ。このレースは、選手との距離が近い。気軽にサインや記念撮影をしてもらえるため、ファンにとってはたまらない思い出となるだろう。

4月のツインリンクもてぎでの第1戦を皮切りに、スポーツランドSUGO、6月に鈴鹿サーキット、7月にオートポリス、9月に富士スピードウェイ、10月に岡山国際サーキットで開催される。チケット売り切れ必死の人気レースのため、最新の情報は随時チェックしておきたい。

スーパー耐久シリーズ 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ