SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は、東方神起少女時代などの人気アーティストが所属する韓国のSMエンターテイメントから輩出されたアイドルグループ。2005年に「Super Junior05」としてデビュー。アイドルグループとしては珍しい13人という大所帯で、歌やダンスはもちろん、バラエティー・MC・モデル・俳優までもこなす実力派グループとして活躍している。日本では2011年6月に「美人(BONAMANA)」で正式デビュー。日本のみならずアジア全域でもK-POPアイドルとして圧倒的な人気を制しており、単独コンサート「SUPER SHOW」は全世界主要28都市での公演数が100回を突破し、累積動員数は約176万人以上。2014年に発売された7集のアルバムタイトル曲「MAMACITA(アヤヤ)」のミュージックビデオは、公開されてからわずか3日間で、「2014年8月に世界でもっとも多く視聴されたK-POP MV」として米国ビルボードで記録されたりと、韓国や日本、アジアのみならず米国やヨーロッパでもその人気は絶大のようだ。ライブでの定番曲の「Sorry,Sorry」「MR.Simple」「BONAMANA」の他、日本でのツアーでは絢香や福山雅治などの日本の邦楽のカバー曲を歌うなど、SUPER JUNIORの流暢な日本語も必見である。またSUPER JUNIORの中から生まれた派生ユニットとして、SUPER JUNIORの中でとびきりの歌唱力を持つ3人から生まれたSuper Junior-K.R.Y.や、ダンススキルが高くグループ内でも大の仲良しのドンへとウニョクから生まれたSuper Junior D&E、また、最近ではイトゥクリョウクキュヒョンイェソンなどがソロでもそれぞれ活躍している。

スーパージュニアの日程

8,263人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スーパージュニアのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 06:00更新)

SUPER JUNIOR (スーパージュニア)について

韓国、日本を超えアジア各国でセンセーショナルを巻き起こす、天才集団SUPER JUNIORのコンサートの魅力とは

SUPER JUNIORは、2005年に韓国でデビューした大御所ボーイズグループ。各自バラエティに富んだ個性を持ち、バラエティー・MC・モデル・俳優として活躍している。2008年2月に幕を上げた単独ワールドコンサート「SUPER SHOW」は韓国、日本、中国などアジア圏からヨーロッパ、南米など全世界での公演回数が100回を超え、累積観客数140万人を突破という大記録を更新し続けている。また、日本では3年連続の東京ドーム公演を行うなど、K-POPアイドルとしてのトップをひた走る。

SUPER JUNIORのライブは、会場が笑いに包まれる瞬間が絶えないといっていいほど面白い。日本語が流暢なメンバーが多く、ライブ中も日本で流行りのギャグなどが連呼され、キュートなSUPER JUNIORを見ることができる。しかしステージでのSUPER JUNIORは、K-POPを代表するアイドルさながらのパフォーマンスを見せる。圧倒させる歌唱力に、ノリのいい音楽や斬新な振り付けのダンスが、幅広い世代に愛されている。ライブの最後には、ファンからのペンライトのサプライズがされたりと、それもまたライブならではの楽しみである。

またSuper Junior-K.R.Y.や、Super Junior D&Eからなる派生ユニットも次々と生まれ、幅広いカラ―を見せる。K-POPアイドルとして世界的な人気を誇るSUPER JUNIORのファンの中にも熱狂的なファンは多く、チケットも争奪戦となっている。

スーパージュニアが好きな方はこんなチケットもおすすめ