スーパーアイラブユーは、茨城を拠点に結成されたロックバンドである。メンバーは幾度かの加入と脱退を経て、現在はヴォーカル&ギターの片貝俊幸、ドラムスの杉村詩子、ギターの朝日駿、ベースの古川隼平の合計4人にて構成されている。もともとは片貝が2011年に個人名義スーパーアイラブユーとして活動を開始したところからスタートし、サポートで参加していた朝日駿がまず最初に加入している。当初は2人だけで行うライブスタイルが好評で話題にあがったが、2014年9月に杉村詩子が、同年12月に古川隼平が加入し、現在のメンバー編成に固まった。2016年は、3月から3ヶ月間に及ぶ連続企画「スパラビュ春のGIG祭り」を開催し好評を博した。

スーパーアイラブユーの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

スーパーアイラブユーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スーパーアイラブユーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 12:00更新)

スーパーアイラブユーについて

スーパーアイラブユーの魅力とは

スーパーアイラブユーは、茨城県で精力的に活動しているロックバンドである。現在のメンバーは、創設者でヴォーカル&ギターの片貝俊幸、ドラムスの杉村詩子、ギターの朝日駿、ベースの古川隼平の4名である。結成の来歴は、2011年に片貝の弾き語り時の個人名義スーパーアイラブユーに、サポートで参加していた朝日が早い段階から正式加入した。その時点では、2人でのライブスタイルが好評で話題になることもあったが、2014年9月にバーベキューで意気投合した杉村詩子が加わり、さらに古川が所属していたバンドが解散したことを機に、同年12月に古川が正式加入した。

2015年10月には、1stミニアルバム「SUPER I LOVE MUSIC&SUPER I LOVE YOU」が全国流通版で発売され、その知名度が茨城県だけでなく全国的なものへと変化していった。並行して2015年はライブイベントにも出演を重ねる年でもあったが、2016年は3月から3ヶ月間に及ぶ連続企画「スパラビュ春のGIG祭り」を開催し、より積極的な活動を見せつけ茨城の若手ロックバンドの中でも頭角を現していく。そして2017年4月からは、水戸コミュニティ放送の「FMぱるるん」でパーソナリティを務めるなど、人気も向上し続けている。

スーパーアイラブユーが好きな方はこんなチケットもおすすめ