サンシャイン池崎は、ワタナベエンターテインメント所属のピン芸人で、もともと「ソニックブラザーズ」というコンビを組んで活動していたが、2007年9月に解散しピン芸人としてデビューした。彼の特徴は、なんといっても全てがハイテンションであるということ。目を見開き、血管が千切れんばかりに絶叫するといった、気持ちの良いネタが持ち味。2015年2月にワタナベエンターテインメント所属芸人対抗の「最笑王座決定戦」で優勝し、2017年には「R-1ぐらんぷり」で準優勝を果たすなど、一気にサンシャイン池崎の名が世に轟いていった。回りくどい自己紹介ネタが大人気で、数々の人気芸人が彼のネタを自分なりにアレンジしてパフォーマンスすることが大きな反響を呼び一大ブームの火付け役となった。

サンシャイン池崎の日程

52人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

サンシャイン池崎の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

サンシャイン池崎のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

サンシャイン池崎について

サンシャイン池崎の魅力とは

サンシャイン池崎は、ノースリーブのシャツ、青色の短パンといったスポーツ競技をするような格好をしているが、実際にスポーツ万能。中学時代は卓球部で県大会出場、高校時代は九州大会出場といった輝かしい成績を残している。彼の芸風でもお馴染みの叫ぶような大声はこの頃から磨かれてきたものなのかもしれない。

売れっ子の彼だが、苦労人時代もあった。彼の自己紹介ネタの中に「サンシャイン池袋の近くで普段アルバイトをしてます!」とあるように、生命保険代理店でテレフォンアポインターのアルバイトを8年間も続けてきたそうだ。数百人いる営業マンの中で2位という成績を残し、社長賞に輝いたこともある。バイト先から、正社員にならないかと話を持ちかけられたこともあるが、「俺はセイシャイン池崎ではなく、サンシャイン池崎だ!」と返し、芸人魂を見せつけたとの逸話もある。

そんな彼は数々のTV番組出演だけにとどまらず、CMにも出演し、LINEスタンプもリリースされるなど多方面での活躍が見られ、今まさに「空前絶後」の大ブームを巻き起こしている。サンシャイン池崎をまだ知らないのであれば、とにかくネタを見ていただきたい。見るだけで元気になるとはまさにこのことであろう。

サンシャイン池崎が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す