SUNSET BUSは、2007年2月に牛乳バンド3.6MILKことサブロクが解散し、新たなバンド「SUNSET BUS」として活動を再開。メンバーはTEPPEI(Gt&Vo)、SATOBOY(Ba&Vo)、MASUNORI(Dr)の3人から結成されている。そして2008年に待望の1stミニアルバム「Come Again」をリリース。SUNSET BUSでは、以前の3.6MILKと異なりメンバーそれぞれのやりたいことを形にし、日本語で歌ってみたり、楽しい曲を作曲してみたり、キーボードを加えてみたりと新たなことに挑戦するというコンセプトを掲げている。沸き立つような楽しさや歓喜を堪能しに新しく生まれ変わったバンド「SUNSET BUS」のライブへ是非足を運んでみよう!

SUNSET BUSの日程

64人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SUNSET BUSの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

SUNSET BUSのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/23 18:00更新)

SUNSET BUSについて

SUNSET BUSの魅力とは

SUNSET BUSは、サブロクの愛称で親しまれていた3.6MILKのメンバーとして活躍していたSATOBOY(B, Vo)とTEPPEI(G, Vo)が、3.6MILK解散後の2007年に始動させたバンド。しばらく安定していなかったドラマーのポジションに新メンバーとしてMASUNORIが加わり、新たに3人で活動を行っている。SUNSET BUS 結成後、関西シーン、アメ村シーンの底上げに一役買う現在となっている。

SUNSET BUSの魅力は、1990年代のメロコアの甘酸っぱくも歓喜に溢れたサウンドと、日本独特に表現されている歌詞やメロディーに加えちょっと今流行しているモードのやんちゃなパンクも混ざり合っているのが特徴だ。

2015年にリリースしたアルバム「ALOHA」では、「程よい愛が詰まったグッド・ミュージック」をキーワードにパンクロックやレゲエ、サーフミュージックを織り交ぜたサウンドで初めてSUNSET BUSを聴く人をも魅了している。3.6MILK時代のファンはもちろん、世代を超えるバンドをつなぐ存在として活躍しているSUNSET BUSのライブに是非足を運んでみよう。全員で楽しめること間違いなし!

SUNSET BUSが好きな方はこんなチケットもおすすめ