日立サンロッカーズ東京・渋谷は、2015年4月に設立されたB.LEAGUEの1部中地区に所属し、東京都渋谷区をホームタウンとするバスケットボールチームだ。1935年創部の日立本社ライジングサンと1956年創部の日立大阪ヘリオスの統合により、2000-01シーズンから日本リーグで活動を開始し、2015年のオールジャパンでは悲願の初優勝を果たした。「"太陽(リング)を揺らす"激しいダンクを狙い撃つ集団」を意味するチーム名の通り、常にアグレッシブな攻撃を信条としている。ホッキョクグマをモチーフにしたチームマスコット・サンディとチアリーダーズ・サンロッカーガールズが最高のパフォーマンスを披露する。満原優樹(PF/C)、清水太志郎(PG)、ジョシュ・ハイトベルト(F/C)らの主力メンバーに、ヨーロッパの第一線で活躍してきたアールティ・グイン(PF/C)が加わった。強力な布陣のイエロー軍団・日立サンロッカーズ東京・渋谷がコートを席捲する日は近い。

日立サンロッカーズ東京の日程

26人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

日立サンロッカーズ東京のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 12:00更新)

日立サンロッカーズ東京について

リングを揺らすイエロー軍団・日立サンロッカーズ東京・渋谷の魅力とは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUE1部中地区に所属する日立サンロッカーズ東京・渋谷は2000年のJBLスーパーリーグ発足に当たり、日立本社のチーム・ライジングサンと日立大阪のチーム・ヘリオスが統合されて誕生したチームだ。「Leadership & Showmanship」をモットーにチーム愛溢れるエンターテインメントショーを披露するサンロッカーガールズとホッキョクグマがモチーフのマスコットキャラクター・サンディがブースターの心を一つにする。
B.LEAGUE優勝を目指し、高さと強さを誇る選手を揃え開幕からリングを揺らす日立サンロッカーズ東京・渋谷の活躍をその目で確かめてほしい。

日立サンロッカーズ東京が好きな方はこんなチケットもおすすめ