「SUMMER BOMB」とはアーティストZeebra主催のヒップホップイベント。2014年に全国のラッパーからR&Bアーティストまでが幅広くが集結し開催されたイベント。多数のファンが足を運びファン、アーティスト共々大きなヒップホップ愛で会場全体を包んだ。以降は毎年決まった時期に開催。2017年には豊洲PITでの開催が発表され、多くの出演アーティストと共に日本最大級のヒップホップイベントが幕を開ける。出演アーティストはZeebraをはじめ、彼と親しいヒップホップアーティストが多数出演。第1回イベントでは音楽レーベル「GRAND MASTER」に所属するミュージシャンが全て出演。2017年で4回目、毎年恒例になりつつある夏のイベントだ。ヒップホップファンも初心者もともに心ゆくまで楽しめる内容となっている。

SUMMER BOMB(サマーボム)の日程

91人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SUMMER BOMBの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

SUMMER BOMBのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/25 06:00更新)

「SUMMER BOMB」について

「SUMMER BOMB」の魅力とは

「SUMMER BOMB」は、2014年から毎年夏に開催されるヒップホップライブイベント。数ある音楽ジャンルの中でもラップやR&Bなどのヒップホップに焦点を当てたライブイベントで、プロデューサーを務めるのはヒップホップ界のカリスマと呼び声高いZeebra。ヒップホップの未来をも担うような大きなイベントであり、毎年多くのヒップホップファンが足を運んでいる。一定年齢以下かつ条件を満たせば、子供は無料というシステムを導入しているのも特徴の一つだ。

出演アーティストは、ヒップホップ界でも確かな実力を持つアーティストばかり。過去にはRHYMESTER、MIHIRO、KOHH、般若など、その道のスペシャリストが多く出演している。2017年開催イベントではもはや常連となったRHYMESTERなどが発表されており、次の展開にファンは期待と興奮を感じている。2014年、2015年にはZepp DiverCityで開催。さらに2016年には日比谷野外大音楽堂で開催され、その様子を生中継し全国のファンに熱いステージを届けた。年々大きな盛り上がりを見せ、ファンの期待を集める音楽ライブとなっている。

SUMMER BOMB(サマーボム)が好きな方はこんなチケットもおすすめ