ボートレース住之江とは、日本最大級の競艇場のことである。1956年の開業以来「ボートレースのメッカ」として、ボートレースファンの聖地であり続けている。ギャンブルの中でも一番ディープと言われているボートレースの魅力は、「人間味」だ。どの戦術を選ぶかという性格や思考が結果に結びつく為、人間観察が欠かせない。選手を間近で見て、人間性を知って、賭けていくことに楽しみがあるのだ。また、ボートレースはギャンブルの中でも当てやすいと言われていることも魅力の一つであろう。競馬がMAXで18頭なのに対し、ボートレースは6艇である為、三連単ならば高確率で当てられる。ビギナーでも分かりやすく、的中が期待できるボートレースの聖地に是非足を運んでみよう。

ボートレース住之江の日程

69人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ボートレース住之江のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 06:00更新)

ボートレース住之江とは

ボートレース住之江について

通称「ボートレース住之江」とも呼ばれる住之江競艇場とは、大阪府大阪市住之江区にある競艇場のことである。

関西空港や大阪空港から約1時間程で行けるこの競艇場が人々から「ボートレースのメッカ」「ボートレースの聖地」と呼ばれているのには幾つかの理由がある。
まず1つ目は、日本中に24ある競艇場の中でも最大規模を誇っていることだ。多くのレースを開催し、名レースや人気選手を生み出してきた。2つめに競艇の競走格付けの最上級であるSG(スペシャルグレード)が一番多く開催されていることも見逃せない。SGには人気レーサーや有力レーサーが集うため、注目度が高いのだ。3つ目は、数少ないナイター開催を行っていることだ。仕事帰りにふらっと立ち寄ることができるナイター競走の始まりはこのボートレース住之江だ。そういった理由から、1956年の始業以来多くのボートレースファンが集い、聖地と呼ばれている。

また、新しい魅力といえばボートだけではなくグルメも充実しているところだ。「B級グルメの宝庫」とも呼ばれており、そちらも見逃せない。

最近は多様な年齢層が訪れているというボートレース。雨に濡れることなく辿りつける競艇場で、ボートレースに興じてみてはいかがだろうか。

ボートレース住之江が好きな方はこんなチケットもおすすめ