杉瀬陽子は、奈良県出身のシンガーソングライターで、主に弾き語りで関西を中心に全国で活動している。ノスタルジックな世界観が特徴で、メロディを崩さないその歌声は、聴けば聴くほど耳に馴染んでいき、どこか懐かしささえ感じる中毒性のある歌声だ。聴きやすい歌声がダイレクトにメッセージを届けてくれる、そんな彼女の曲は聴く人すべてを魅了すること間違いない。2011年6月に1stアルバム「音画」を、2013年9月には2ndアルバム「遠雷」をリリースした。そして、2015年7月にはファン待望の3rdアルバム「肖像」をリリースした。この「肖像」ではロックやラグタイムの要素も取り入れ、今までとは曲の幅も広がり、彼女の魅力が一層引き出された作品となっている。

杉瀬陽子の日程

18人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

杉瀬陽子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

杉瀬陽子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

杉瀬陽子について

杉瀬陽子の魅力とは

杉瀬陽子は、2011年にリリースした「音画」から時を経て、またさらに成長した姿を見せている。この彼女の成長には目を見張るものがあり、彼女の持ち味であるノスタルジックな世界観は保ちつつ、新たにラグタイムやジャグなどからの影響を反映したアレンジが加わり、バラエティに富んだ楽曲を次々と生み出している。3作目となるアルバム「肖像」では、その彼女の成長した楽曲を聞くことができる。

彼女の力強くかつノスタルジーを感じる歌声は、グリコ「メッセージポッキー」のCMや黄桜のスパークリング清酒「黄桜ピアノ」のCMで歌唱を担当するなど、メディアからも注目が集まっている。

また、その場の空気を自分の世界に一変させてしまうライブは必見で、彼女の凛とした力強い歌声がより一層歌詞を心に届けてくれる。ライブを聴いた人の中には涙を流す人もいるほどだ。ライブバーなどでのライブもおこなっており、お酒を飲みながら、彼女の心に響く切ない歌声に酔いしれてみてはいかがだろうか。大阪中心の活動ということもあり、東京でおこなうライブではチケットが早々にSOLD OUTとなってしまうことも多いため、興味のある方は早めのチェックが必要である。ライブ会場限定で販売されているCDも要チェックだ。

杉瀬陽子が好きな方はこんなチケットもおすすめ