杉恵ゆりかは、145cmの小柄な体系とどこか親近感が持てる雰囲気とまるで少女の様な可愛らしい見た目のシンガーソングライターである。また見た目だけではなく歌声も可愛らしく、その曲の内容も女性の共感を惹くものばかりで頭に残ることから女性ファンに大人気のシンガーでもある。彼女の場合ただのラブソングではなく「思春期こじらせ系」な楽曲が特徴的。そして彼女を最も有名にさせたのが、ドラマ「キス×kiss×キス」の主題歌に起用されてからだ。ファンからの注目はもちろん業界からの注目も高いことで知られている。デビュー後僅かでミニアルバムを発売したりライブを開催したりと、新人シンガーとは思えない活躍を続ける杉恵ゆりか。中毒症状が起こるという歌を生で聞いてみよう!

杉恵ゆりかの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

杉恵ゆりかについて

杉恵ゆりかの魅力とは

杉恵ゆりかは広島県出身のシンガーソングライターで、今最も注目されている女性である。2014年8月には自身初の1thミニアルバム「無添加ガール」をリリースし、同年11月にも続けて2thミニアルバム「セキララガール」を発売している。彼女の曲は”女の子が言えない本音”を歌っているものが多く、明るくテンポがいい曲と耳に残り何度も聞きたくなるような歌は女性を中心に人気を集めている。そしてアルバム名や歌のタイトルも「どんな歌なんだろう」と気に留めてしまうようなものが多い。

また、ライブやツアーも精力的に行っている。藍井エイルなどに楽曲提供もしていることから、歌うことだけではなく作詞の才能もあることがうかがえる。また音楽コンテストやSonymusicが主催するオーディションでグランプリも受賞している。音楽活動だけではなく、インターネットラジオをやっていたりと多忙な彼女だが、今後どんな風に活躍していくかに注目が寄せられている。女性の気持ちを歌った誰でも共感を持てる杉恵ゆりかが作り出す少し変わった"思春期こじらせ系”と言われている歌の世界に触れてみてはいかがだろうか。きっと耳に残り、何度も聞きたくなるはずだ。

杉恵ゆりかが好きな方はこんなチケットもおすすめ