スガフェス!20年に一度のミラクルフェス取扱中!スガシカオは、1997年デビューの男性シンガーソングライター。杏子と山崎まさよしとの音楽ユニット「福耳」のメンバーでもある。彼の作詞センスを生かしB'z松本孝弘とともにKAT-TUNのデビュー曲「Real Face」を手がけた。SMAPの名曲「夜空ノムコウ」の作者であることも有名だ。繊細でいて鋭利な刃物のような鋭さと優しさを併せ持った歌詞やその時々により変化していく多彩な音楽、心をなぞっていくような掠れた声と楽曲は中毒性が高く、多くのファンを魅了している。その表現力豊かなライブは定評があり、単独ツアーはもちろん「MEET THE WORLD BEAT」「J-WAVELIVE」「SUMMER SONIC」などの多数のフェスにも出演している。

スガフェス!20年に一度のミラクルフェス

824人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スガシカオのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(1/19 06:00更新)

スガシカオについて

スガシカオの魅力とは

スガシカオは、1997年にシングルCD「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビューを果たした男性シンガーソングライター。バラードからポップな曲まで多彩なジャンルの作曲も手がけている。なかでも最も有名なのは、SMAPの大ヒット曲「夜空ノムコウ」は、作詞家としてのスガシカオのちメイドを一躍全国区に広めた一曲である。また、スガシカオがリリースしたアルバムは全てアルバムランキングのTOP10位内に入っており、日本の男性ソロアーティスト歴代1位を記録するなど日本を代表するアーティストの一人だ。

2011年に所属事務所からの独立し自身の活動の場をインディーズに移すも各チャートで大ヒットを記録し、スガシカオの存在感を確立した。インディースに戻ったことを機会に、改めて「音楽」を伝えることの難しさと直接ファンに音楽を届けられることの喜びを体感したという。2014年にビクタースピードスターレコードと契約しメジャーの場へ再びカムバックし同年5月にはシングルCD「アストライド/LIFE」をリリースし完全復帰となったスガシカオ。歌手としてのスガシカオとソングライターとしてのスガシカオ、どちらからも目が離せない!

スガシカオが好きな方はこんなチケットもおすすめ