菅田将暉は、2009年から活動している俳優兼歌手である。1993年2月21日生まれの大阪府箕面市出身で、所属事務所はトップコートである。2009年に「仮面ライダーW」で連続テレビドラマ初出演ならびに初主演を果たし、同年12月に公開された映画「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」で映画初主演を果たしている。2013年に映画「共喰い」で主演を務め、本作で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しており、一気に人気若手俳優の地位を確立すると、2016年にかけて大ブレイクを果たし、2017年にはNHK「おんな城主 直虎」で大河ドラマ初出演を果たしている。また、歌手としては、2013年に自身が主演した映画「キセキ -あの日のソビト-」でグリーンボーイズのメンバーとしてCDデビューを果たし、2017年6月にはシングル「見たこともない景色」でソロデビューを果たした。

菅田将暉の日程

2,585人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

菅田将暉の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

菅田将暉のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/26 18:00更新)

菅田将暉について

菅田将暉の魅力とは

菅田将暉は、大ブレイク中の人気俳優である。2009年に平成仮面ライダーシリーズの第11作目となる「仮面ライダーW」で連続テレビドラマ初出演ならびに初主演に抜擢され、同年12月公開の映画「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」で映画初主演を果たすなど、異例のスピードで数々の作品に出演するようになっていった。デビュー当初はアイドル的な仕事が多かったと言われているが、2013年公開の映画「共喰い」では主演を務め、文芸作品やマイナー系の作品にも多く出演するなど、表現の場を拡大していった。また、そのような演技派としての作品以外にも、漫画の実写化作品への出演も多いことでも知られており、自身がパーソナリティを務める「菅田将暉のオールナイトニッポン」に、同じく漫画の実写化作品の多い山崎賢人が出演した際には「実写やりすぎ俳優」として比較する企画を設けるなど、お互いに特徴を見事に把握している。2013年には映画「キセキ -あの日のソビト-」に出演し、共演の成田凌、横浜流星、杉野遥亮と共にグリーンボーイズを結成しCDデビューを果たしているが、2017年6月にはソロ歌手としてデビューを果たしており、すでに2作のシングルが発表されている。

菅田将暉が好きな方はこんなチケットもおすすめ