西宮ストークスは、2015年4月に設立されたB.LEAGUEの2部西地区に所属するバスケットボールチームだ。2011-12シーズンからJBL2部に新規参入し、2013-14シーズンからNBL移行した。兵庫県の県鳥である「コウノトリ」を英訳した「ストークス」をチーム名に採用し、コウノトリのように大きく羽ばたくチームを目指している。B.LEAGUE発足に伴い、ホームタウンを神戸市から西宮市へと移し、新体制を整えて早期の1部昇格を目指す。元キャプテンで司令塔だった松崎賢人(PG)が復帰し、谷 直樹(SF)、丸山公平(SG)などの主力メンバーに、ベテランの竹野明倫(PG)、石橋晴行(PG)、新人の坂井レオ(PF/C)が加わった。地元兵庫では高い人気を誇る西宮ストークスがB.LEAGUEの舞台で羽ばたく。

西宮ストークスの日程

4人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

西宮ストークスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

西宮ストークスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 18:00更新)

西宮ストークスについて

天空を飛翔する西宮ストークスの魅力とは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUEの2部西地区に所属する西宮ストークスは、地元兵庫出身の選手を中心に構成され、「All out, All game, All season」をチームスローガンに、 2011-12シーズンからJBL2部に新規参入した。2013-14シーズンからNBLへ移行し、2015-16シーズンからはホームタウンを神戸市から西宮市に移し、チーム名も兵庫ストークスから西宮ストークスに改称した。兵庫県の県鳥「コウノトリ」を意味する西宮ストークスが、B.LEAGUEのコートで大きく羽ばたくことが期待される。

西宮ストークスが好きな方はこんなチケットもおすすめ