Stone Sour Japan Tour 2017取扱中!Stone Sourとはアメリカを中心に世界で活躍するロックバンドである。激しくもどこか馴染みのあるサウンドを特徴としており多くのファンを獲得する一方、活動休止やメンバーチェンジが相次ぎファンをやきもきさせることもある。ボーカルのコリィ・テイラーは世界的人気を獲得しているロックバンドSlipknotのボーカルも務めており、そのボンドにより1度本バンドは解散を迎えている。2002年にはファン待望の復活を果たし、その時発表されたアルバム収録曲が映画「スパイダーマン」のサントラにも収録されるなど影響力の高さを見せつけている。日本でも来日公演を行っており、国内外におけるファンの多さを見せつけている。2017年には日本のロックバンド、MAN WITH A MISSIONをゲストに迎えての公演も行うなど世界を股に掛ける活躍に目が離せない。

Stone Sour Japan Tour 2017

267人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Stone Sourのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 06:00更新)

Stone Sourについて

Stone Sourの魅力とは

Stone Sourとは1992年に活動を開始、世界中でロック旋風を巻き起こすアメリカのロックバンドである。度重なるメンバーチェンジと解散などの危機を乗り越え現在も国内外で多大な活躍を見せている。その背景には本バンドの王道でありながらオリジナリティ溢れるサウンド、そしてクオリティの高さが挙げられている。彼らの実力を1番理解しているのはファンだけではなく、同じバンド仲間。かつてメンバーから数人が爆発的人気を見せるロックバンドSlipknotに加入することで解散となるが、ファン及びバンド仲間からの評価、そして熱い声援によって2002年に復活を遂げる。それからもメンバーの脱退加入は相次ぐことになるが、しっかりと音楽性を維持、それ以上のクオリティへと仕上げることでファンを離すことなく活躍を続ける。ドラムのロイマイヨルガの脳卒中などアクシデントに見舞われることはあったが定期的なライブとアルバムリリースでファンの心をがっしりと掴んでいる。彼らの音楽性はロックを基調とする激しい曲調でありながら、しっかりと耳に残るリズム、歌声、それらが混ざり合った絶妙なサウンドでロックファンだけでなく多くの音楽ファンを魅了している。日本での公演も度々行われロックファンには定番のバンドとなっている。

Stone Sourが好きな方はこんなチケットもおすすめ