K RETURN OF KINGSは、2012年にテレビアニメ第1期「K」が放送され、2014年には劇場版「K MISSING KINGS」が全国上映された人気アニメシリーズ。「K」の舞台は、現実とは微妙に異なった歴史を歩んだ現代日本。強大な特殊能力を持つ「王」の下へ集った者たちの交流や超能力戦を描く、群像劇である。2014年の舞台「K」公演では、注目の人気俳優松田凌鈴木拡樹らが出演した。今後も舞台「K-Lost Small World」公演やイベント等が行われる予定であるため、こまめに情報をチェックしていきたいところだ。

K Lost Small Worldの日程

1,366人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

K Lost Small Worldの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

K Lost Small Worldのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

Kについて

「K」は2012年10月~12月までアニメが放映され、2014年7月12日からは劇場版も公開された大人気作品である。作品のキャッチコピーは「キズナ」。7人組の覆面作家集団「GoRA」の原作によるオリジナルアニメーション企画である。

舞台は超能力者が人類の歴史を裏から支えてきた、パラレルワールドの現代日本。そこには強大な異能の力を持つ7人の王が存在している。そんな中、主人公の伊佐那社は人当たりが良いお調子者の少年で、平和に暮らしてるように思われた。しかし、それは「ネコ」の能力で作られた架空の立場であったことが発覚する…。

個性豊かなキャラクターたちが織りなす緻密でありながら大胆に組み上げられたストーリーは、多くの人を魅了した。この作品はアニメや映画だけでなく、舞台化もされている。舞台公演では、OPテーマであるangelaの「KINGS」に合わせた華麗なダンスや美しい演出で、観客を現実世界から「K」の世界へと誘った。「舞台 K」の物語は、アニメをベースに若干のアレンジが施されている。そのため、これまで作品に触れてきたファンを飽きさせず、なおかつ初めての人でもすんなりと世界観が理解できるような構成になっており、観客から高い評価を受けている。

K Lost Small Worldが好きな方はこんなチケットもおすすめ