映画の公開初日などに、その映画の監督や出演者が舞台に立ち、観客へ挨拶をおこなう舞台挨拶は、お目当ての男優や女優、タレントを生で見ることができ、映画も楽しめる一度に二度美味しいイベントです。舞台挨拶によっては、観客から質問を募り、登壇者が回答する「ティーチイン」がおこなわれ、出演者とのコミュニケーションがとれるチャンスがめぐってくる可能性があるかも!監督や出演者の作品への情熱に触れることで、さらに映画を楽しむこともできるとあって人気があります。舞台挨拶に参加してプレミアムな時間を楽しみましょう!

舞台挨拶・試写会人気ランキング

公演間近!

あ〜お

  • 相棒 舞台挨拶 (26)
    7,000円/枚〜

    15年以上に渡って、テレビ朝日系で放送されている人気テレビドラマシリーズ「相棒」の最新作が「相棒 -劇場版Ⅳ-首都クライシス 特命係 最後の決断」だ。相棒では、代々寺脇康文演じる亀山 薫、及川光博演じる神戸 尊、成宮寛貴…

  • イタズラなKiss (15)
    1,500円/枚〜

    1990年代に別冊マーガレットで長期連載され、日本、台湾、韓国とドラマ化されてきた人気コミック「イタズラなKiss」。“イタキス”という略称で多くのファンを持つ。そんなイタキスが、初めて映画化されることが決定。「劇団EX…

  • ベストセラーコミック「一週間フレンズ。」の実写映画化に伴い舞台挨拶が行われる。1週間で友達の記憶なくしてしまう女子高生藤宮香織と、香織のことを密かに想い続ける同級生の長谷祐樹が描く、甘く切ない青春ラブストーリーである。キ…

  • 日本のSFアニメ史に残る不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」を完全リメイクしたTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」。それから3年の時を経て、多くのファンが待ち望んだ新シリーズ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の劇場上映が決…

  • 王様のためのホログラムは、サウジアラビアを舞台にアメリカ人中年男の奮闘を描いた映画である。主人公のアランは大手自転車メーカーの取締役として活躍したサラリーマンだ。とあるきっかけで会社を解雇されると妻も家も失ってしまう。全…

  • 「お江戸のキャンディー」とは、「白鳥の湖」をモチーフにし、ベルギーでバレエの英才教育を受けていたバレリーナである女優の広田レオナが徹底的にこだわり抜いて監督を手掛けた映画のことである。その続編である「お江戸のキャンディー…

か〜こ

  • 仮面ライダーシリーズとは、石ノ森章太郎と東映のタッグによって生み出された特撮テレビドラマシリーズである。悪の組織によって生み出された主人公が、仮面をかぶったヒーローに変身する。そして敵を倒し、自らの中にいる悪と向き合って…

  • 「キセキ-あの日のソビト-」はGReeeeNの名曲「キセキ」にまつわるある兄弟の物語を描く日本映画。主人公のプロデューサーJINを演じるのは「マエストロ!」「真田十勇士」などでお馴染の松坂桃李、JINの弟でGReeeeN…

  • 2017年2月公開の映画「君と100回目の恋」。彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした一途男子と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた歌姫の感動ラブストーリー。彼女の運命を変えるために100回人生を捧げ…

  • 映画「きょうのキラ君」は2011年より別冊フレンドに連載されている漫画が原作の実写映画である。主人公のニノ役には雑誌「Seventeen」の専属モデルでも知られる飯豊まりえ。「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」で…

  • 愚行録 舞台挨拶 (7)
    10,000円/枚〜

    映画 愚行録は、第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の小説「愚行録」が原作となっている。愚行録が長編映画監督デビューになる石川 慶監督、ドラマ「深夜食堂」など手がけた向井康介が脚本を務める。また、撮影は邦画映画としては…

  • 「恋妻家宮本」は脚本家として知られる遊川和彦の映画監督デビューとなる作品だ。これまで「GTO」、「家政婦のミタ」、「はじめまして、愛しています。」など数々のヒットドラマの脚本を手掛けて来た遊川和彦が挑む劇場公開映画として…

  • 哭声 コクソン (3)
    3,390円/枚〜

    映画 哭声 コクソンは、韓国のサスペンススリラー映画である。哭声 コクソンの舞台は、ある村で多発する殺人事件。どれもその被害者の家族が犯人であった。事件の担当となった警官のジョングはこの事件のきっかけとなったと思われるよ…

  • ホラーアドベンチャーゲームとして、1996年に1作目が発表された「コープスパーティー」。以降、コンシューマーゲーム15万本以上、コミカライズシリーズ100万部以上を売り上げ、その他ノベライズ、オリジナルアニメ、ドラマCD…

さ〜そ

  • 「3月のライオン」はヤングアニマル(白泉社)で2007年から連載されている将棋マンガ。作者は、「ハチミツとクローバー」で知られる羽海野チカ。「3月のライオン」は2015年9月時点で単行本11巻が発売されている。15歳でプ…

  • 「四月は君の嘘」は日本の漫画作品。講談社の月刊少年マガジンにおいて2011年5月から連載開始、2012年度マンガ大賞ノミネート、2013年には講談社漫画賞少年部門において受賞している。物語は、かつて多くのピアノコンクール…

  • 新宿スワン (277)
    3,000円/枚〜

    新宿・歌舞伎町の裏社会にうごめく人々を描いた和久井健原作による漫画「新宿スワン」。実写版映画として映画界の鬼才、園子温が監督を務める。主人公の歌舞伎町で働くスカウトマン・白鳥龍彦を演じるのが、ミステリアスな雰囲気と色気が…

た〜と

  • 沈黙 サイレンス (35)
    1,200円/枚〜

    2017年度アカデミー賞最有力作品となっているのが、この映画「沈黙 サイレンス」だ。自身がカトリック教徒であり、「キリスト」をテーマに多くの作品を世に送り出した小説家の遠藤周作。そんな彼によって描かれた今作は、キリスト教…

  • ドクターストレンジは、マーベルが制作するスーパーヒーロー映画である。1963年に「trange Tales #110」に初登場したキャラクターでクリエイターは言わずと知れたスタン・リーだ。天才的な脳外科医であるストレンジ…

は〜ほ

  • 小学生の頃は大会で優勝するなど活躍していたが、水泳から距離を置いていた高校生たちの通っていたスイミングクラブの閉鎖の知らせをきっかけに高校で水泳部を作り、県大会を目指して水泳に青春をかける水型を描いた、人気アニメの「Fr…

  • 破門 舞台挨拶 (35)
    25,000円/枚〜

    「破門」は、ベストセラー作家黒川博行さんの直木賞受賞作。強面ヤクザの桑原と、ヘタレな建設コンサルタント二宮という疫病神コンビが、お金に群がる悪党を相手に暴れまわるハードボイルドエンターテイメント作品だ。「疫病神シリーズ」…

  • 「ハルチカ」は初野晴による日本の推理小説。2015年6月にアニメ化が発表され、2016年1月よりテレビアニメが放送中。そこで、ついに「ハルチカ」シリーズ待望の実写映画化となり舞台挨拶が決定。主演はSexy Zoneの佐藤…

  • ひるなかの流星は、集英社発行の「マーガレット」で連載され、コミックス累計発行部数が200万部を超える大ヒットとなった少女漫画の実写映画だ。2017年3月24日に公開される。原作を漫画家・やまもり三香、監督は「パラダイス・…