横浜F・マリノスの新監督!エリク・モンバエルツ監督って?

2015年、フランス人のエリク・モンバエルツ監督が就任した横浜F・マリノス。 フランス人の監督や選手が日本に在籍することは珍しいですよね。現在もカマタマーレ讃岐のアンドレアくらいしかフランス国籍の選手はいません。日本代表では2002年W杯でベスト16に導いたフィリップ・トルシエ監督が鮮烈でした。

2015年、フランス人のエリク・モンバエルツ監督が就任した横浜F・マリノス

フランス人の監督や選手が日本に在籍することは珍しいですよね。現在もカマタマーレ讃岐のアンドレアくらいしかフランス国籍の選手はいません。日本代表では2002年W杯でベスト16に導いたフィリップ・トルシエ監督が鮮烈でした。

横浜F・マリノスは2012年から3期監督を務めた前監督の樋口靖洋さんが退任し、優勝するチーム作りを改めて目指すことになります。

Jリーグのオリジナル10の名門で、リーグ戦連覇など数々のタイトルを獲得してきた横浜F・マリノスには、2014年の「7位」という順位は似合いません!選手もサポーターも、2013年の天皇杯優勝のような歓喜を再び味わいたいはず。モンバエルツ監督はどんな戦いを見せてくれるのか?その前にプロフィールをチェックしてみましょう。

横浜F・マリノスのエリク・モンバエルツ新監督はどんな人?

エリク・モンバエルツ監督は、1955年生まれです。現役時代も指導者時代もフランスに在籍し、日本での指導は今回が初めてになります。20代半ばで引退したこと、代表歴がないことは、前監督の樋口靖洋さんとかぶりますよね。

14カ国、30人の新監督リストから選出されたモンバエルツ監督。ルアーブルやパリ・サンジェルマン、U-18、U-21代表と、フランスサッカー界で25年以上も指導してきた歴史があります。「フランス人最高の指導者の一人」として、フランス代表監督歴もあるウリエ氏からお墨付きを得た人物です。

そんな人を召還できたのは、2014年5月に資本提携したマンチェスター・シティーが持つ世界の情報網を得られたためだったとか。マリノスの嘉悦朗社長は、F・マリノスの課題である攻撃力の強化に精通した力を見込んで、モンバエルツさんを監督に選んだと話しています。

横浜F・マリノスのモンバエルツ新監督に対する、サポーターの反応は…

横浜F・マリノスのエリク・モンバエルツ監督は、母国フランスでこそ実績豊富な指導者ですが、どんな人なのか日本国内ではまだまだ情報が少ないですよね。横浜F・マリノスのサポーターでも「知らない人だった」「名前覚えづらい」などといった率直な反応が多く見られました。

モンバエルツ監督はフランス国内では戦術論に関する本を5冊出している戦術家です。モンバエルツ監督は新体制の会見で、プレーの質の向上、勝利に対する姿勢、フェアプレーと、いわばサッカーのあらゆる面での向上に力を注ぐことを誓いました。きっとシーズン明け早々、サポーターに忘れられない戦いを見せてくれるはずです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。