球界一シビア!東京ヤクルトスワローズのマスコットには契約更新がある?

ツバメをモチーフにしたマスコットも人気の東京ヤクルトスワローズ。神宮球場に行き、彼らに会うのが楽しみで仕方がないというファンはたくさんいます。 しかしマスコットの世界もプロ野球選手と同様、厳しいようです。2014年、東京ヤクルトスワローズのマスコットは入れ替えも行われ、燕太郎は引退してしまいました。

ツバメをモチーフにしたマスコットも人気の東京ヤクルトスワローズ。神宮球場に行き、彼らに会うのが楽しみで仕方がないというファンはたくさんいます。

しかしマスコットの世界もプロ野球選手と同様、厳しいようです。2014年、東京ヤクルトスワローズのマスコットは入れ替えも行われ、燕太郎は引退してしまいました。

つば九郎の契約更改も恒例行事ですね。他チームからの注目度が高いつば九郎。シーズンオフには他球団に引き抜かれトレードか、残留か、それとも…という話題が報道され、年俸やその他条件面も含めてファンの間でも注目されています。

そんなマスコットの魅力を知れば知るほど、実際に神宮球場で見てみたくなりますよね。早速チェックしてみましょう。

東京ヤクルトスワローズといえば「つば九郎」

つば九郎はペンギンに似ていますが、スワローズのマスコットということで、やはりツバメがモチーフになっています。1994年デビューで、中日ドラゴンズのドアラと同期です。ドアラとは自由奔放な性格や筆談をするところなど、似た者同士で仲良しですよね。

試合には皆勤賞で、連続2000試合出場を目指している鉄人、いや鉄燕です。

風貌に特徴があるのがわかりますでしょうか?おなかに「Swallows」のロゴがあるので、何か着ているように見えるかもしれませんが、実は裸なのですね。他のチームのマスコットはみんなユニフォームなどを着ているので、すごく珍しいんですよ。

メタボ体型をファンから指摘されることもありますが、横浜DeNAベイスターズのDB.スターマンのメタボ仲間ができたせいか、そんなに気にしていないようです。それなりに踊れますが、バク転などのパフォーマンスは期待しないほうがよいでしょう。

東京ヤクルトスワローズの妹マスコット「つばみ」が恋しているのは…

つば九郎には、妹がいます。つばみといいます。

お兄ちゃんに見守られ、かわいらしいポーズをとる甘えん坊の「つばみ」、時にはお兄ちゃんにイタズラされたり、いじめられることもあるようですが、基本的には仲の良い兄妹といえるでしょう。

試合以外にもお兄ちゃんと一緒に東京都内を巡回し、ゆるキャラのお友達をたくさん作っていますよ。お兄ちゃんにいじめられても、相談相手ができて、心強いですよね。

つばみには好きな人がいます。それは、千葉ロッテマリーンズの「マーくん」です。つばみの恋の行方にも注目しましょうね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。