東京ヤクルトスワローズ戦の人気グッズをチェック!つば九郎も好評!

マスコット・つば九郎の人気も絶好調の東京ヤクルトスワローズ。最近のヤクルトの応援グッズは定番商品も充実している他、女性向けグッズなども増えています。本記事では、東京ヤクルトスワローズ戦を楽しめるおすすめグッズをご紹介します。

【東京ヤクルトスワローズ戦のおすすめグッズを大紹介!】

マスコット・つば九郎の人気も絶好調の東京ヤクルトスワローズ

応援傘をはじめとする、つば九郎グッズも豊富です。グッズを買ったら、神宮球場でつば九郎と一緒に応援しましょうね!

早速、東京ヤクルトスワローズグッズを見てみましょう。

【まずはこのグッズから!東京ヤクルトスワローズ戦は応援傘が必須アイテム】

東京ヤクルトスワローズの応援スタイルは、ビニール傘を上げたり回したりして踊るのが特徴的ですよね。この応援にあこがれてスワローズの応援を始めるファンも多いのではないでしょうか。

もちろん、応援グッズの必須アイテムはビニール傘です!雨の日にさす傘は席で応援するには少々大きいので、オフィシャルグッズとして販売されている一回り小さい傘を買うのをオススメします。

ブルーやピンク、複数色の組み合わせの傘などバリエーション豊富ですが、一番人気は青を基調にしたタイプです!チームカラーに近いですからね。

2017年から発売されている「応援ミニ傘(つば九郎ホーム)」は青・白・赤のスワローズカラーにスワローズのロゴ、つば九郎のデザイン。今年のデザインは男性・女性にも使いやすい色や柄で、オススメのアイテムです。

また、つば九郎の顔のデザインの「つば九郎顔型応援ミニ傘(サイン入り)」も傘の中では売れ筋商品になっています。つば九郎の字で「つばくろう」と可愛く書かれた傘は、女性だけでなく男性にも人気です。

【東京ヤクルトスワローズ戦の応援、肌寒い神宮球場にこのグッズを】

神宮球場はドームではなく、都心ながら自然を満喫できる環境にあるスタジアムです。座席に風が入りやすく、体感温度は街歩きのときよりも3度くらい低くなるかもしれません。

そんな肌寒い日のために買っておきたいグッズが、パーカーです。チームカラーの紺色を使ったシックな色合いと、「YS」のシンプルなロゴがステキですよね!これで青山の街を歩いていても、応援グッズには見えないかもしれません。

筆者は以前、ファンの仲間と喫茶店で待ち合わせしても、最初グッズだとは気づかずに、「早く気づいてよ!」と突っ込まれたこともありました。そのくらい、さりげない応援グッズなのです。

【東京ヤクルトスワローズ戦の、つば九郎直筆グッズがゆるすぎてカワイイ!】

つば九郎グッズの中でもイチオシなのがこのタオルです。なんと、つば九郎の直筆が書いてありますよ!

プロ野球やサッカーなどのマスコットは皆さんしゃべらないので、ファンとのコミュニケーションはアクションか、筆談ですよね。つば九郎も、やっぱりそうです。

タオルには、つば九郎の字で「めざせ、てっぺん!」と書いてあります。スワローズファンの中には、優勝した強い時期を知っている人も多いです。優勝したときのあの歓喜を、また味わいたいもの。苦しい時期も変わらず熱い応援を続けましょう!

【酉年の2017年、東京ヤクルトスワローズ戦ではつば九郎グッズを絶対チェック!】

2017年は酉年ということもあり、鳥の仲間であるつば九郎の年。12年に1度のつば九郎の年ということで、多くのつば九郎グッズが新発売されています。

ファンなら今年中にぜひ手に入れたいのが12年に1度、酉年にしか手に入らない「おすわりつば九郎(酉年バージョン)」。酉年にちなんで、つば九郎のトレードマーク「ちゃいちーリーゼント」を鶏のトサカのように赤く染めた特別な仕様になっています。

ちょっとユニークなつば九郎グッズが好きなら「お手玉」を手に入れましょう。お手玉の商品は今までありませんでしたが、2017年から発売されました!つば九郎だけでなくつばみ、トルクーヤのお手玉もラインナップに存在します。

投げて遊んだり、机の上に飾って遊んだり、東京ヤクルトスワローズ戦の球場に持っていったり。色々な楽しみ方ができるお手玉はこれから定番グッズになるかもしれません!

その他にも眠った顔がカワイイ「つば九郎もちもちクッション(寝そべり)」を始めとしたつば九郎グッズが多数新発売されています。酉年の2017年はつば九郎グッズを徹底チェックです!

【東京ヤクルトスワローズ戦、つばめ女子になるにはこのグッズ!】

最近では「カープ女子」が大きな話題になるなど、女子も気軽にプロ野球観戦に行くことが増えています。

ヤクルトスワローズも「スワローズ女性ファン拡大プロジェクト」と題し、東京ヤクルトスワローズ戦では女性専用シートを設けたり、女性専用イベントなどを開催。女性ファンを増やす試みに力を入れています。

グッズも、最近では女性を意識した可愛いデザインのものが増えています。女性向けの「応援ミニ傘(つばみ)」の2017年のデザインは、ピンクと白の柄につばみのイラストやハートをあしらったもの。応援に使えばつばめ女子の魅力をアピールできるグッズです。

また、女性向けのタオルも充実しています。「プリントフェイスタオル(つばみドット)」はピンク地にたくさんのつばみの顔があしらわれた可愛いデザインです。タオルにはドラえもんやスヌーピー、ハローキティなどのキャラとコラボしたデザインのものも多く、女性でもファッション感覚で身につけて応援することもできます。

他にもシュシュやバレッタといったアクセサリー、各種応援グッズなど女性向けアイテムが数多くあります。あなたも女性向けグッズを揃えて、つばめ女子になってみませんか?

【東京ヤクルトスワローズ戦の応援グッズの定番といえばやっぱり帽子!】

プロ野球観戦の定番といえばやっぱり帽子。単なる応援グッズの1つと言うだけでなく、夏場のデーゲームでは日差しから頭部を守る役割も果たしてくれます。

スワローズグッズの帽子は数多くあります。「YS」のロゴが入った帽子1つとっても柄やデザインが違うものが数多くあり、好みに応じて選ぶことも可能です。あまりにも種類が多くて選べない!という方は帽子の定番「レプリカキャップ」がオススメ。まずはこの帽子から集めてみましょう。

女性にオススメなのがつば九郎のデザインの帽子。その中でも人気の「つば九郎傘型ハット」はかなり大きめの傘型の帽子です。キャップタイプの帽子が苦手!という女子もこの帽子なら大丈夫。大きめの帽子で日傘のように顔を完全に影にしてくれるため、夏場の日焼け対策にも最適な帽子です。

そして冬場には「BGつば九郎モコモコマフラーワッチ」。これはなんとニット帽としても、マフラーとしても使える、ユニークな帽子です。首元が寒い時はマフラーとして、頭が寒い時は帽子として。可愛いだけではなく状況に応じて使い分けられる便利な帽子です。東京ヤクルトスワローズ戦には必須です。

東京ヤクルトスワローズのオススメ記事はこちら

【東京ヤクルトスワローズ戦の応援グッズ、傘を回して歌い踊るなら東京音頭で!】

 

(出典:pixabayより)

 

今回はつば九郎がマスコットの東京ヤクルトスワローズ戦を楽しめるオススメの応援グッズをご紹介しました。どのグッズも球場で使って応援したくなるものばかりです。応援傘などグッズの準備ができたら、神宮球場で東京音頭を歌って踊って盛り上がりましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。