【Jリーグ選手列伝】サポーターはなぜ浦和レッズ阿部勇樹に魅かれていくのか

サッカーファンの間では「阿部ちゃん」の名で親しまれている阿部勇樹選手です。人が彼に引き寄せられていく理由は何なのでしょうか。プレーから読み取れる阿部選手ではなく、彼自身の人間性を探ってみようと思います。

浦和レッズにはサッカーファンの間では「阿部ちゃん」の名で親しまれている阿部勇樹選手がいます。ミッドフィールダー、ディフェンダーとさまざまなポジションをこなすことができるユーティリティープレイヤであり、2010年南アフリカで行われたFIFAワールドカップでは日本代表として、本田圭佑、長友佑都、岡崎慎司らとピッチに立っています。

現在はプレーでも人間としても個が強い浦和レッズで、チームのまとめ役となっているのが、彼なのです。人が彼に引き寄せられていく理由は何なのでしょうか。

なぜこんなにも彼は愛されているのか、プレーから読み取れる阿部選手ではなく、彼自身の人間性を探ってみましょう。

ツイッターにみる阿部勇樹の優しい人柄

阿部は温厚な選手として知られています。彼は非常にファンサービスも良く、場外で握手を求められるとしっかりと応答している様子がファンのSNSにアップされています。

更に、サインを求められたらしっかりと浦和レッズの名を刻んでいて、これには非常に好感が持てます。抜け目のない感じもファンの心を掴んでいる要素の一つであるようです。

更に、彼自身のツイッターのフォロワーは6万を超え、月に1~2回忘れたころに更新してくれます。しかもほとんどが写真付きで投稿してくれるのは、見ているフォロワーにとっては、阿部が身近に感じることができて非常に嬉しいです。写真つきのツイートは大体がリツイーととイイネを合わせて2000を超えています。フォロワーにとっては、オフの選手たちの様子やテレビ収録での一コマなど普段と違った一面が見れることもあり、とてもににぎわっています。

時には「おはよう」だけのときもありますが、それにもイイネやリツイーとが500件近くつきます。更に返信ツイートが大賑わいで、入試の合格を報告する人や、誕生日の報告をする人にリプライする徹底ぶりがみられます!なかなかツイッターに現れない阿部からの返信はとても貴重なようです。

そしてそして、阿部の素晴らしいところはここで終わりません。彼は、ツイッターでサポーターへの感謝の意を示しています。試合があった時、サポーターとの交流があったとき、それをツイートし、感謝の意を述べているのです。これには駆けつけたサポーターもうれしい限りです。

阿部勇樹が感情を露わにした瞬間

試合で結果が振るわなかった時、サポーターからは時にひどい罵倒や要望が飛びます。キャプテンとして非常につらい立場に置かれているのが阿部なのです。

普段は温厚で、優しい男性として知られている彼ですが、一度だけ感情を露わにしサポーターに訴えたことがあります。それは2015年3月4日、埼玉スタジアムで行われた「浦和レッズvsブリスベン・ロアー」戦の試合後に阿部がゴール裏への挨拶の際に起きました。この試合の敗北でJリーグ開幕前にまさかの公式戦3連敗が決まった浦和レッズは、昨シーズンの失敗から新シーズンに大きな期待を寄せていたサポーターを失望させる結果となってしまいました。

試合後、テレビ中継のインタビュー対応で一人遅れ場内あいさつへ向かった阿部に、ゴール裏のサポーターから辛辣な言葉と要望が攻撃的に飛びました。キャプテンの阿部がジェスチャーを交えながらサポーターの下へ足を運び、熱い気持ちで自らの思いをボードを乗り越えゴール裏スタンド下でぶつけました。そこから何度も人差し指を突き上げて、「まずは一つ勝とう!」と叫び、「次は絶対に勝つから!」と涙を浮かべながら、あの温厚な阿部が感情を露わにしたことがありました。そして、埼玉スタジアムへ駆けつけたサポーターに勝利を約束したのでした。後に阿部は

と語っています。

日本代表に選ばれなかった男阿部勇樹と元日本代表監督オシム

2006年、ドイツワールドカップ直前のメンバー発表で一通りのコメントが終わった後、

と口にしたのはサッカーファンの記憶には新しく残っています。巻が選ばれ、阿部が選ばれなかった時に、オシム元監督は「入った選手もいるけど入らなかった選手もいるから」という言葉を阿部にかけています。オシム元監督の練習は体に負荷がかかるだけではなく頭も疲れ、始めの一年は大変だったという選手たちでありましたが、阿部は

と話しています。彼にとって、オシム元監督の存在は大きく、オシム元監督に代わる者は何もなかったのです。オシム元監督の阿部への思いと彼のオシム元監督への思いはどこか特別だったのかもしれません。

10年以上前の姉崎公園サッカー場での話も有名です。阿部は、いつも居残りでボールを蹴り続け、監督のオシムさんに怒鳴られていたそうです。

と、カミナリを落とされ、彼はあわててロッカールームに引き揚げました。しかし翌日も、懲りずに居残り練習を繰り返していたそうです。居残り禁止のルールを作れたはずなのにしなかった元監督の「カミナリ」も、居残り練習が一区切りするのを待って落とされていたようにとも捉えられているようです。

オシム元監督との阿部勇樹の今

そんな阿部が2016年5月、元監督からメッセージを受け取りました。それは、リーグ100試合連続フル出場を果たした阿部と、熊本地震の復興支援に奔走する巻をたたえるものでありました。

と書かれていました。そして、最後には

と締められていました。2人の物質的ではない、距離の近さを感じ、ほほえましく思えます。これは、阿部だからこそ保てる距離感であり、彼の人柄なのでしょう。そして最近では、オシム元監督の誕生日に阿部はおめでとうツイートをあげています。遠く離れていてもお互い感じることができる関係は素敵であり、彼にとって元監督は偉大な存在なのでしょう。

浦和レッズのその他の情報はこちらから♪

魅力満載な阿部勇樹選手を応援しよう!

普段の行いや、サポーターへの愛、元監督とのやりとりをみて浦和レッズの阿部勇樹選手の人柄がわかりましたね。非常に魅力的でプレーだけではなく人としても尊敬してしまうのではないでしょうか。ピッチ上ではプレーからあふれ出る情熱を感じることができるかもしれません。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。