阪神タイガースがもっと好きになる、2017年春季キャンプを徹底紹介!

球春到来!2/1(水)からいよいよ阪神タイガースも2017年春季キャンプが始まりました。毎年1軍メンバーは沖縄県宜野座村で、2軍メンバーは高知県安芸市で選手たちはシーズンに向けて調整を行っています。今回はそんな阪神タイガースの2017年春季キャンプを楽しむ方法をご紹介します。

阪神タイガース 2017年春季キャンプを楽しむために

球春到来!2/1(水)からいよいよ阪神タイガースも2017年春季キャンプが始まりました。

毎年1軍メンバーは沖縄県宜野座村で、2軍メンバーは高知県安芸市で選手たちはシーズンに向けて調整を行っています。「試合は見るけど、キャンプはニュースの情報だけ」という方も多いのでは無いでしょうか。

キャンプを制するものはシーズンを制す!これは選手もファンも一緒です。今回はそんな阪神タイガースの2017年春季キャンプを楽しむ方法をご紹介します。

春季キャンプの日程は2/1~2/28!

阪神タイガースの春季キャンプは1軍メンバーと2軍メンバーに別れ、それぞれの別のキャンプ地で行われています。

  • 日程:2月1日(水)~28日(火)
  • 休日:2月6日(月)、10日(金)、15日(水)、20日(月)、24日(金)

1軍、2軍共に同じ日程でキャンプが行われています。「休日は雨などにより変更になる場合があります」と公式HPには記載がありますが、雨天時も室内で練習は行われるためほとんど変更はありません。

また、毎日基礎的な練習ばかりをしているわけではなく、後半に近づいていくにつれ紅白戦や練習試合などの実践が増えてきてファンとしても見ごたえのある練習が行われています。

1軍メンバーは沖縄県宜野座村で、2軍メンバーは高知県安芸市で

阪神タイガースの1軍メンバーは沖縄県宜野座村で、2軍メンバーは高知県安芸市でキャンプが行われます。

1軍メンバー

  • 投手(19名)

能見篤史、横山雄哉、岩貞祐太、藤浪晋太郎、ロマン・メンデス、岩田稔、藤川球児、歳内宏明、小野泰己、石崎剛、マルコス・マテオ、髙橋聡文、秋山拓巳、山本翔也、青柳晃洋、ランディ・メッセンジャー、松田遼馬、岩崎優、島本浩也

  • 捕手(4名)

坂本誠志郎、梅野隆太郎、岡﨑太一、原口文仁

  • 内野手(9名)

上本博紀、鳥谷敬、北條史也、大山悠輔、エリック・キャンベル、糸原健斗、今成亮太、荒木郁也、植田海

  • 外野手(8名)

糸井嘉男、福留孝介、髙山俊、横田慎太郎、江越大賀、中谷将大、板山祐太郎、俊介

今年はルーキーの大山選手、小野選手、糸原選手が1軍に大抜擢され、去年「超変革の申し子」とされ大ブレークを果たした高山選手、北条選手、原口選手も1軍メンバーに選ばれています。

2017年からFAでオリックスから加入してきた糸井選手や、新外国人のメンデス選手、キャンベル選手にも注目です。

2軍メンバー

  • 投手(14名)

榎田大樹、安藤優也、高宮和也、才木浩人、浜地真澄、福永春吾、竹安大知、守屋功輝、藤谷洸介、望月惇志、桑原謙太朗、柳瀬明宏、伊藤和雄、田面巧二郎

  • 捕手(3名)

長坂拳弥、小豆畑眞也、小宮山慎二

  • 内野手(6名)

大和、西岡剛、新井良太、森越祐人、陽川尚将、西田直斗

  • 外野手(3名)

伊藤隼太、緒方凌介、狩野恵輔

今年は西岡選手、新井良太選手などの中堅選手や選手会長の狩野選手が2軍メンバーの中心となっています。このメンバーはキャンプ開始時に発表されたメンバーで、入れ替えも行われる可能性があります。

キャンプに行って、阪神タイガースの魅力を見つけよう

阪神タイガースのキャンプの魅力は何と言っても普段見れない練習風景を思う存分見れることです。

シーズン中も球場が会場してから阪神タイガースの選手のアップ風景やキャッチボール、バッティングや軽いノックなどは見ることができます。ですが、どれも短い時間でしか見ることができません。

キャンプであれば1日中キャンプ地のどこにいっても誰かしらの選手が練習している風景を間近で見ることができるのが大きな魅力です。

練習だけでなく、移動中の何気ない姿や普段はあまり見ることのない選手の笑顔も見ることができるので、女性ファンにとっても見ごたえのある時間を過ごすことができます。

今は特定の好きな選手は特にいないという方もお気に入りの選手がきっと見つかることでしょう。

キャンプを見るにはどうする?現地見学?テレビ?

現地に行くのが1番!

阪神タイガースのキャンプを見る方法として1番いいのはもちろん現地に行くことです。

現地というと、1軍が見たければ沖縄県宜野座村に、2軍が見たければ高知県安芸市まで足を運ぶ必要があります。キャンプ地の近くに住んでいる場合はいいですが、なかなか現地まで足を運んで見に行くのは難しいですよね。

阪神タイガースはとても人気の球団というのもあって、休日はもちろん平日であっても沢山の人が足を運んでいます。時間とお金に余裕がある方には是非、現地に足を運んで生で練習を見ることをオススメします。

テレビ中継もやっています!

次にオススメなのがテレビ中継を見ることです。

阪神タイガースのキャンプを「スカイA」というCSのスポーツチャンネルが毎日余すことなく放送してくれています。ただし放送内容は主に1軍のキャンプとなっており、2軍のキャンプは時々映像が流れたり、電話中継で情報が聞けたりする程度となっています。

虎テレの動画配信を使おう!

現地には行けない、CS放送も契約していない、そんなあなたにオススメなのが「虎テレ」です。阪神タイガースでは虎テレという公式動画配信サービスを行っています。

月額600円の料金を必要としますが、キャンプの映像を1軍の映像はもちろん2軍の映像もライブ中継や録画放送を見ることができる阪神タイガースファンにとってはたまらないサービスとなっています。

キャンプ中継だけでなく、シーズン中の試合もプレイボールからヒーローインタビューまで見ることがPC・スマホできるので、ファンの方はこれを機会に利用してみてはいかがでしょうか。

デイリースポーツ・オンラインが無料の動画配信サービスを開始!

ここまでで阪神タイガースのキャンプを見る方法は

  1. 現地に足を運ぶ
  2. CS放送を見る
  3. 虎テレを契約してみる

といった方法があることがわかりました。ですが、この3つの方法はどれもお金がかかってしまいます。

「キャンプに興味はあるけれど、お金をかけるのは…」と思っている方にオススメなのが、デイリースポーツ・オンラインが行っている無料の動画配信です。

デイリースポーツと言えば阪神タイガース贔屓のスポーツ新聞紙としてもファンの中では御馴染みですが、そのデイリースポーツが今年から初めて動画配信を行うこととなりました。

動画はこれもまたファンの中では御馴染みのサンテレビが映像提供しているため、ファンにはもってこいの動画配信サービスです。1軍の沖縄キャンプに限り、毎日1本、1分程度のダイジェスト動画が公開されます。

テレビ中継などには敵いませんが、無料でキャンプ情報を手に入れるのには申し分ない動画配信サービスです。配信は2月末まで行われ、2017年2月1日~2019年2月31まで完全無料で見ることができますので、この機会に是非1度利用してみてはいかがでしょうか。

キャンプが終わればいよいよシーズン開幕!

いかがでしたか?ここまでで阪神タイガースの春季キャンプについてお分かりいただけたことでしょう。

実際に現地に足を運ぶのはもちろん、テレビや動画配信サービスを利用して春季キャンプをチェックすることで、より一層阪神タイガースの魅力に気付くことができるはずです。

キャンプの後半からオープン戦が始まり、3月末にはいよいよシーズンが開幕します。春季キャンプを見た後のシーズンはいつもと違って見えるかも知れません。

2017年もテレビはもちろん球場に足を運んで阪神タイガースを応援しましょう!

阪神タイガースの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。