準々決勝、準決勝、そして「第96回天皇杯全国サッカー選手権」の決勝会場で頂点を極めるチームは!

第96回天皇杯サッカー、準決勝、決勝に向けての全国サッカー選手権の8チームによる準々決勝がいよいよ各会場で行われます。元旦の会場で行われる第96回天皇杯サッカー、全国サッカー選手権の決勝でぶつかる2チームは果たしてどこか。そこで、準々決勝、準決勝、決勝の情報をまとめました。

12月24日、第96回天皇杯全国サッカー選手権4会場で準々決勝が一斉にキックオフ

第96回天皇杯サッカー、全国サッカー選手権の準々決勝の会場、日産スタジアムでキックオフとなるのが、横浜Fマリノス(J1)対ガンバ大阪(J1)です。ここで勝利すると準決勝、さらに決勝への道が開けます。

日産スタジアムへの行き方は、電車の場合はJR横浜線の最寄り駅である小机駅で下車して徒歩7分、横浜市営地下鉄は新横浜駅下車で徒歩12分です。新幹線の新横浜駅からは徒歩14分で到着です。新横浜からの行き方は北口駅前広場に出てまっすぐ浜鳥橋方面に向かい橋を渡ると、もう日産スタジアムの東ゲートが見えてきます。

第96回天皇杯全国サッカー選手権 茨城県立カシマサッカースタジアムでは鹿島対広島戦の準々決勝が

茨城県立カシマサッカースタジアムでは準決勝、決勝へ向けて鹿島アントラーズ(J1)とサンフレッチェ広島(J1)が第96回天皇杯サッカー、全国サッカー選手権準々決勝で当たります。茨城県立カシマサッカースタジアムへはさまざまなアクセス方法がありますが、最も利用されているのがJR鹿島臨海鉄道の最寄り駅JRカシマサッカースタジアム駅です。

広島ファンへの情報として、東京駅からスタジアムまで高速バスが出ており、所要時間は約125分です。また、空路で羽田空港に到着した場合、鹿島神宮駅を結ぶ高速バスが便利です。所要時間は約130分です。

第96回天皇杯全国サッカー選手権 準々決勝がNACK5スタジアム大宮で午後4時にキックオフ

大宮アルディージャ(J1)と湘南ベルナーレ(J1)も準決勝、さらに決勝を目指して第96回天皇杯サッカー、全国サッカー選手権準々決勝がNACK5スタジアム大宮を会場として行われます。行き方としては、最寄り駅のJR大宮駅からNACK5スタジアム大宮までは路線バスに乗って大宮サッカー場前で下車して徒歩1分です。

湘南のサポーターは東京駅まで新幹線で来た場合、JR京浜東北線で大宮駅まで行き、後は同じく市内バスを利用して到着です。車では1日千円以内の駐車場もあるので、事前に周辺情報として調べておきましょう。

第96回天皇杯全国サッカー選手権 味の素スタジアムでは関東同士が激突

12月24日、午後4時キックオフの第96回天皇杯サッカー、全国サッカー選手権準々決勝のもうひとつ試合はFC東京対川崎フロンターレ戦です。勝利すると準決勝、さらに決勝の舞台が待っています。会場は味の素スタジアムですが、東京と川崎のお隣同士なのでサポーター数も二分するかも知れません。

周辺情報として味の素スタジアムに一番近い駅は京王線飛田給駅で徒歩5分です。また、西武多摩川線を利用した場合、多磨駅からは徒歩20分です。飛田給駅前にはセブンイレブンやマクドナルドもあるので、周辺情報として知っておくと役に立つでしょう。スタジアムに売店はありますが、試合中席を立ちづらいので、飲みものなどは予め用意しておいた方が良いでしょう。 

第96回天皇杯全国サッカー選手権 年末にヤンマースタジアム長居などで準決勝、決勝は市立吹田サッカースタジアムで開催

準々決勝を勝ち上がったチームは、年末12月29日に行われる準決勝に駒を進めます。準決勝の会場はヤンマースタジアム長居と日産スタジアムです。ヤンマースタジアム長居は大阪市営地下鉄御堂筋線の「長居」下車で徒歩5分のアクセス抜群です。

そして準決勝の勝者2チームが恒例の元日決戦で市立吹田サッカースタジアムのピッチに立ちます。第96回,天皇杯,全国サッカー選手権の会場は市立吹田サッカースタジアムで、大阪方面から万博記念公園駅で下車して徒歩15分です。4万人収容の美しいスタジアムです。

天皇杯の他のオススメ記事

第96回天皇杯全国サッカー選手権 決勝までの全ての戦いが目を離せない!

tennouhai-final-place

(出典:photoACより)

96回という輝かしい歴史を数える天皇杯サッカー、全国サッカー選手権の元日決戦を目指す戦いが始っています。最高の栄誉を得るチームは果たしてどこなのか、準々決勝、準決勝、そして決勝まで、すべて必見です。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。