五月場所で手にいいれたい大相撲観戦のお土産にも使える人気おすすめグッズランキングTOP7!

最近の大相撲は見どころ満載で人気もうなぎ上り。そんな人気にあやかってたくさんの大相撲グッズが販売されています。相撲観戦中にでも使えるものから、お家でひっそり楽しむものまで幅広いラインナップです。またこれだけは持っておきたい必須アイテムや美味く楽しいものまでたくさんご案内していきます。話題のあのノートジャポニカ学習帳もご紹介。

大相撲観戦はこのグッズで気分も上がる!必見おすすめ人気グッズラインナップを紹介します!

(出典:www.photo-ac.comより)

いよいよ始まる大相撲5月場所。ワクワクしますよね。今年は横綱も4人になり取り組みも混戦していくでしょう。

今場所の琴奨菊や高安などの関脇力士の注目も期待されています。

最近の大相撲ブームでグッズの種類もかなり増えました。今まではお年寄りの観戦が多かったスポーツなのでグッズのラインナップもお年寄り向けが多かったのですが、

ここ数年で飛躍的に種類も増え、可愛さも倍増!のものでいっぱいです。今までのようなクラシカルなグッズもありますが、観戦中の気分も上がる物もたくさん揃っています。

せっかくの大相撲観戦をより楽しむための人気グッズを皆さんにご案内していきますね。

    • 子供も大人も便利なガマ口財布
    • 力士がステキ有田焼の小皿
    • クラシックな湯呑
    • 粋なデザインの手ぬぐい
    • 大相撲観戦で必要なグッズうちわや色紙
    • やっぱり人気稀勢の里のジャポニカ学習帳
    • 相撲グッズらしかららぬ洗練されたカップ

このようなラインナップでご案內します。

大相撲観戦が2倍楽しめるグッズをご紹介します!

子供も大人も便利なガマ口財布

相撲協会公認キャラクター「ハッキヨイ!せきとりくん」に登場する力士なかまのあんこ山です。かわいいキャラクターが若い女性に人気があるよう。

実際このがま口のお財布は使いやすいそうですよ。現にこの方はかなりの年季が入っていますね。ネットで絶賛販売中。価格は税込み¥1800 あんこ山の唇がなんとも言えないくらいプリティです。

力士がステキ有田焼の小皿

コチラもなかなかステキな小皿。華麗に舞う力士がバレリーナのようですね。今までにない力士の絵のタッチなのでより洗練されたものになっています。

力強い力士のイメージとは違うコミカルさが女性に人気の商品のようです。女性は比較的キッチン用品だと抵抗なく使ってくれる傾向があるので変わったお皿のお土産も名案の一つですね。

やっぱりクラシックな湯呑み

札幌場所お土産

A post shared by 結城 怜奈 (@lena_works) on

大相撲ファングッズといえば湯呑みですね。日用品ならお土産にしても使っていただきやすいでしょう。

歴代の横綱と新横綱の名前が一緒にのっているのであればこれも記念の一つですね。番付が変わればまた新たな名前が加わった湯呑になるので毎回違う名前が載っているということもあり得ます。

大相撲の今を記念にしたい方にはおすすめです。お値段も手ごろで、価格は一つ¥540です。夫婦湯呑でいかがですか。

粋なデザインの手ぬぐい

このカラーリングはなかなか粋です。プリントされている絵も力士かと思いきや裏方さんの小道具。相撲グッズと思わせない洗練されたデザインです。

額に入れてお部屋のインテリアとしても十分通用しそうですね。特に緑と紫の色合いは日本古来の色だしなので、まさにcool japanです。自宅用のお土産としてもいいですね。また海外のお友達へのプレゼントにするととても日本らしくていいのではないでしょうか。

大相撲観戦に絶対必要なグッズうちわや色紙

大相撲観戦で以外に知られていないマストグッズはうちわか色紙です。場所中は力士もピリピリしているので話しかけられないかもしれませんが、気さくな力士はサインに応じてくれるそうです。

色紙は持ち歩くのにかなり不便なのでうちわの方が実用性もあっていいかもしれませんね。観戦中は熱気で暑く感じる館内でクールダウンするのに使う方も見かけます。うちわに自分が応援する力士のサインをもらえれば、うちわを扇ぐたびにサインが目に入るので観戦中も気分が上がるでしょう。

やっぱり人気稀勢の里のジャポニカ学習帳

. つ、つ、ついにGetしました~🙌 キセノンノート~😍⤴⤴(笑) なかなか手に入らずにどうしたものかと半ば諦めかけていましたが…😢 主人のツテで書店で働いてらっしゃる方に、2冊取り寄せて頂きました😄 (奥の手😅) とりあえず、方眼罫ノートです❤ あとのA6サイズのノート2種類は入荷が4月下旬頃になるとの事でした😊 念願のノートが目の前に・・・(笑)😍 うれしいっす~~~🙌💛 . #大相撲 #相撲 #相撲部 #sumo #相撲グッズ #ジャポニカ学習帳 #横綱稀勢の里 #稀勢の里 #キセノン #ダンナさんもちゃっかり自分用に1冊 #ちなみにダンナさんは日馬富士推し #今日明日は録画場所😢 #お相撲友達募集中☺

A post shared by ちゑるる🍁 (@chieruru.ig) on

ジャポニカ学習帳はシリーズとして日本伝統文化シリーズとして2017年3月発売「横綱 稀勢の里」を発売しました。
グローバルな社会の中でも子供たちに日本の伝統を後世に伝えていってほしいという願いで企画されたそうです。

表紙だけでなく最初、中綴じ、最後に相撲に関する豆知識も掲載されていて、子供が開くたびに相撲への知識が深まるような仕組みになっています。この絵を描いた方も元力士の琴剣淳弥さんです。特徴をよくつかんでいて相撲のこともよくわかっていらっしゃるので絵に相撲愛を感じます。

3月の春場所に合わせて発売したのですが、空前の稀勢の里フィーバーで完売店が続出。ショウワノートさんは急遽増刷を決めたほどの売れ行きだったそうです。

やはり今でも売れ筋のようです。国技館はもちろん全国の書店や販売店で普通に売られています。子供だけでなく大人も欲しいグッズのひとつですね。

相撲グッズらしからぬステンレスカップ

スタイリッシュなステンレスカップですが、よくよく見ると正面に力士のようなイラストが…。ダルマと力士が混ざって「力士だるまくん」。相撲協会の公式グッズなんですよ。

最近の相撲協会もグッズには力を入れているのがわかりますね。相撲グッズのお陰で大相撲会も盛り上がり、ファンも気持ちが上がるならこんないいことはありませんよね。オフィスにおいていても違和感のないデザインが◎

大相撲グッズからわかる今の相撲人気

今やお年寄りだけのものではない大相撲。若い女性が火付け役になり一気に人気スポーツになりました。最近は相撲グッズもあちらこちらで見かけています。

100円均一のお店にも置くようになるほどのポピュラーなものになった大相撲。一時の不祥事から休場を余儀なくされた大相撲は、地方巡業をコツコツとやってきたお陰で今の相撲人気があります。ひとえに力士たちが一つ一つ積み上げてきた相撲に対する誠実な思いがあればこそ。

力士たちの相撲にかける熱い闘志を見て、その記念にぜひ相撲グッズを手元に。いざ大相撲5月場所!

大相撲関連のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。