大相撲の試合観戦の一日に密着!!場所中の取り組みの一日の流れをご紹介します!

大相撲5月場所も折り返し地点!日々熱戦を繰り広げています。話題の稀勢の里も2敗を守り、白鵬も厳しい相撲で優勝を譲る気配なし!!日馬富士も虎視眈々と優勝杯を狙っている。そんな相撲を繰り広げる国技館の中は一体どうなっているの?大相撲の取り組みって一体いつから始まっているの?の疑問にタイムテーブル形式でお答えします!初めての方必見!

大相撲の試合観戦の一日に密着!!場所中の取り組みの一日の流れってどんな感じ?を解明します!

大相撲人気が止まりません!8日目の試合前もこの状態。力士たちが本気を出してぶつかる試合はとても見応えもあって観戦にも熱が入ります。

大相撲5月場所も折り返しに入り力士たちの成長ぶりも垣間見えます。特に大関昇進をかけて高安は注目の関取ですね。同じ関脇の玉鷲もなかなかの取り組みを見せてくれました。

4横綱のうち鶴竜が故障のため休場してしまいましたが、全勝の白鵬、日馬富士とまだまだ勝敗が分かりません。一方の稀勢の里も横綱らしい取り組みで落ち着いた相撲を見せてくれています。

ニュースでは幕内の勝敗が主に報道されていますが、幕下もちゃんと試合をしていますよ。観客がまだ完全に入り切らないうちから取り組みをはじめています。大相撲は18時で終わりますがもっとまえから試合をしています。当日のスケジュールを簡単にまとめてみました。

大相撲試合観戦の当日スケジュールその1

実はもう始まっているんです!番付の一番下の力士からスタートしています。新たなスター候補を見つけるために足を運ぶのもいいかもしれませんね。

大相撲試合観戦の当日スケジュールAM8:25~

は入門したての若い力士達が取り組みをしています。まだまだ体もできていないのでスリムな力士が多いですよ。横綱白鵬も、稀勢の里も最初はこの土俵から始まりました。そう思うと少し見る目も変わりますよね。ここから一歩ずつ幕内を目指して頑張っています。暖かく見守ってください。

大相撲試合観戦の当日スケジュールAM8:35~

ここからは序ノ口、序二段、三段、幕下力士達の取り組みが始まります。少し見ごたえが出てくる取り組み内容も見れるかと思います。なんと序ノ口で三十一枚目まであり序二段は驚きの百十枚目まであります。幕内力士より遥かに多い601名の幕下の力士たち!驚きですね。

朝早く来た方には嬉しい写真スポットもありますよ。国技館周りを彩る沢山ののぼり。力士の名前が入っているのですがどののぼりもカラフル。たくさんあるので記念写真にぱちりとしてもいいかもしれません。

国技館入り口には4横綱のパネルが!ここで記念撮影はいいですよ。SNS映えする写真が撮れるようで朝から結構並んでいます。国技館に到着したらこのパネルの前で記念撮影もはずせないですね。

大相撲試合観戦の当日スケジュールその2

十両の取り組みまで少し時間がありますので、このあたりで昼食をとっておくのもいいですね。国技館といえば焼き鳥!!かなり有名です。テレビでも紹介されたほど。是非召し上がって欲しい一品です。席に座って土俵を見ながら焼き鳥を食べるなんてかなりオツですよね。テレビ中継中も観客席ではよく見る光景です。

~焼き鳥の感想~

また、大相撲5月場所のお楽しみ企画佐渡ヶ嶽部屋の特製塩ちゃんこが食べられる企画も。1杯¥300とはかなりリーズナブルです。少しづついろんなものを食べたい女性には嬉しいですね。地下一階の大広間でPM12:00~PM16:00までとなっていますのでお昼にいかがですか。

国技館にはお食事を食べれる所があります。フードコートも充実!相撲協会のキャラクターひよちゃんのどら焼きならぬ「ひよちゃん焼」も。女性には嬉しいスイーツもここでいただきましょう!

国技館でしか売っていないお土産といえば!そう番付表!独特と字体で書かれた紙面です。この番付表は国技館でしか売っていないレア物です。¥50という価格のやすさにも心惹かれますよね。帰り際のグッズ購入は至難の業と言われるほど混雑しましので、お昼を食べた後ついでに購入してみては。

一階では相撲協会公式グッズの販売も行われています。振分親方(元高見盛)からグッズを購入できるかも…。少し洒落の効いた相撲クッズをお土産にいかがでしょうか。

大相撲試合観戦の当日スケジュールその3

お腹も満たされ十分に館内も散策したところでそろそろ席につく時間になりそうです。

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM14:15~

十両力士の土俵入りが始まる時間です。この時間には席についておいたほうがいいでしょうね。十両からは関取と呼ばれきれいな化粧廻しをつけて土俵入りします。

十両筆頭の大砂嵐やジョージア出身の臥牙丸は女性ファンが多い力士です。大相撲会の中に異国の顔立ちはやはり男前に見えますね。初々しい十両達を見れるチャンスです!

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM15:40~

この時点での観客入はかなり多く大体この時点で満員御礼の札がかかることが多いですよ。会場の熱気もすごくいよいよお目当ての力士たちが土俵入りしてきます。

色鮮やかな化粧廻しと貫禄のある出で立ちの関取達が表の上を一周するのです。幕内力士の入場で関取の名前を呼ばれると会場のあちこちから大きな声援が聞こえます。女性だけでなく男性の野太い声での応援はなかなかの迫力!

大相撲試合観戦の当日スケジュールその4

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM15:55~

横綱の土俵入りが始まります。太刀持ちと露払いを従えて見事な化粧廻しとしめ縄をつけて堂々と土俵入りしてきます。猛々しい雰囲気が辺りをつつみ、横綱が四股を踏むと会場から「よいしょ」と掛け声をするが習慣になっています。

横綱だけ一人、一人と土俵入りし、そのたびに「よいしょ」と声がけをするの会場の観客。場内の一体感がとても高くなり熱気もすごくなりますよ。横綱の土俵入りは絶対外せません!!

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM16:00頃

横綱の土俵入りから取り組みまでの休憩時間。この時間を中入りと言います。行司から翌日の取り組みの知らせがあるのですが、時間の都合で省かれることもあるようです。できればこの時間にトイレに行っておくものいいかもしれませんね。

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM16:10~

いよいよメインの取り組みが始まります。猛々しい力士たちの試合は観戦している私達をものみこむ程の迫力。最初の立ち合いの関取たちの鋭い眼差しは思わず身震いするほど。

ガツンと音まで聞こえる立ち合いもあれば、押して引いてとまわしを取り土俵を行ったり来たりといった見ごたえのある相撲も見られます。やはり生で見ると、力士たちの気迫や息遣いまで聞こえてくるので瞬きもできないくらい見入ってしまいますよ。

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM17:00~

番付が上位の力士たちが取り組みをはじめます。この時間になったら観客の98%ぐらいは席についています。これから出るであろう横綱や大関の熱戦を見るためです。

会場のボルテージも最高潮に達します。試合観戦の声援にも力が入りどよめきも地震のように響きます。この空気は生で観戦した人でないと分かりません!!18:00近くになるほど強い力士たちが集中するのでぜひ見逃さないように!

FMラジオでも生中継しています。国技館ではラジオの貸出もしているので通な人は耳でラジオの解説を聞きながら目で土俵の取り組みを追っているなんて楽しみ方も…。

実況解説者の声を聞くと試合観戦が余計に力が入りそうですね…。力士の豆知識も聞けるのでおすすめですよ。

大相撲試合観戦の当日ジュールその5

大相撲試合観戦の当日スケジュールPM18:00頃

大相撲は神様に奉納行事なんです。最後は弓取り式でしめられます。弓取り式は徳川幕府時代から続いている。こういった事をしっかり受け継いでいるのはさすが国技ですね。

この弓取り式は本来最後の勝者が行うものなのですが、最近では代わりに行われることになりました。その選定は横綱がいる部屋から選出されて決まるようです。

聡ノ富士が所属している伊勢ヶ濱部屋は日馬富士や照ノ富士といった力士が所属しています。毎日大相撲の取り組み終わりに行われているので試合観戦した時は、是非御覧ください!!

大相撲試合観戦の当日スケジュールをご紹介しました!

国技館って堅いイメージを持った方が結構いらしたのではないでしょうか。時代も変われば国技も変わる。変わらない伝統もありますが、ある程度柔軟にならなければ生き残っていけないのでしょう。

以前の相撲協会からは考えられないくらいファンに対してマイルドになったと思いませんか。女性も大人も子供も誰にでもわかりやすく、入り口の広い大相撲であってほしい!!

今回初の試みと言っていた、チケットが無くても楽しめるように外にもブースをかまえています。協会グッズや国技館名物の美味しいものも購入可能です。

取り組み終了時出待ちをすれば力士とも写真が撮れるかも!!大相撲を感じに国技館に足を運んではいかかでしょうか。

大相撲のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。