かわいすぎる!大相撲の“ゆるキャラ”力士「千代丸」が人気

キャラクターの濃い力士が多い、大相撲。中でも「千代丸」は癒し系キャラで大人気です。そんな「かわいすぎる」力士・千代丸について、人気ぶりなどをご紹介しましょう。

キャラクターの濃い力士が多い、大相撲

中でも「千代丸」は癒し系キャラで大人気です。日本相撲協会公式ツイッターで写真が多く投稿され、「かわいい!」と、ペットのハムスターや「ゆるキャラ」のような人気を得ています。

ファンからは、「千代丸たん」のニックネームも定着してきました。千代丸の人気はテレビで特集が組まれることもあります。

そんな「かわいすぎる」力士・千代丸について、人気ぶりなどをご紹介しましょう。

千代丸は大相撲の兄弟関取としても話題に!

千代丸は鹿児島県志布志市出身、4月17日で24歳になったばかり。1歳年下の弟の千代鳳とともに九重部屋に所属し、二人とも入幕しています。兄弟で関取になったのは史上17番目のことでした。

2007年5月場所のデビュー時は本名の「木下」でとっていました。千代丸という四股名に変更したのは、2009年3月場所からです。

なお、二人とも愛くるしい顔つきなのですが、弟のほうがもみ上げが長めです。

フジテレビ「とくダネ!」で千代丸が特集される

以前からインターネット上で「かわいい」と評判だった千代丸、4/13(月)には、フジテレビの番組「とくダネ!」で特集されました。

大相撲人気に影響された大相撲特集ではなく、千代丸が「千代丸たん」として、単独で特集されたのです!

柔らかいテイストで人気の日本相撲協会のツイッターでは、巡業中の千代丸の寝顔や、仲良しの力士とじゃれる姿をアップし続けてきました。4月にはお誕生日プレゼントを「おねだり」する千代丸のツイートが「かわいい」「フォトジェニック」など好評でした。中には「萌える」という声も!

「かわいすぎる」人気は千代丸本人も知っており、名前が売れるということで、非常に喜んでいるそうです。

みんなのコメント
  1. ちよ より:

    かわいい!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。