JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦の勝敗を徹底予想!

2015年から日本航空(JAL)協賛では初の国際親善試合として開催されるJALチャレンジカップ。ここではJALチャレンジカップ ウズベキスタン戦の勝敗予想をしてみましょう。これまでの対戦成績は日本の5勝3分1負け。あなたはどう予想しますか?

2015年から日本航空(JAL)協賛では初の国際親善試合として開催されるJALチャレンジカップ

3/31(火)、味の素スタジアムでウズベキスタン選が開催されます。試合翌日、日本は新年度ですね。日本代表にとっては3/27(金)のキリンチャレンジカップ・チュニジア戦に続き、新監督で臨む節目の試合になります。

ウズベキスタンとはアジアカップでの対戦はありませんでしたが、両チームとも悔しい思いをして帰国した者同士。実は、2012年のブラジルワールドカップ予選では負けている相手です!今回はぜひ日本が勝ってほしいですよね。

ここでは、JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦の勝敗予想をしてみましょう。これまでの対戦成績は日本の5勝3分1負けです。

JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦勝敗予想 両チームのスタメン予想

JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦、勝敗予想はどうなるでしょうか。お互いにワールドカップ予選を想定し、手堅い戦いになるかもしれません。日本が勝つと予想しますが、得点はそんなに多くならないでしょう。

日本代表は、ザッケローニ監督やアギーレ監督が起用してきた選手をベースに、新しい選手を少しずつ試していくと予想します。スタメンは、本田圭祐や香川真司、岡崎慎司、長谷部誠、内田篤人など、欧州で活躍する選手が入るでしょう。気になるゴールキーパーは、川島永嗣を予想します。3/27(金)大分で行われるチュニジア戦は、大分出身の西川周作が先発になると想定するからです。

一方、ウズベキスタン代表はティムル・カパーゼやセルヴェル・ジェパロフらアジアカップ出場メンバーが先発に入ると予想されますね。

JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦勝敗予想 相手選手は対東アジアのエキスパート!

JALチャレンジカップ ウズベキスタン戦の相手、ウズベキスタン代表は旧ソビエト時代から独立後は日本と同じく、アジアサッカー連盟(AFC)に加盟しています。ロシア系やトルコ系などヨーロッパ系の選手が多いですね。ここ1年はアジアや中東、オセアニアとの対戦が続き、欧州や南米などの強豪との対戦がありません。

2015年1月のアジアカップでは日本と同じく準々決勝に進みました。グループリーグのサウジアラビア戦(3-1)を除き、得点が少ない一方で、大量失点をしなかったのも特徴でしたね。

ウズベキスタン代表は、2011年にアジア年間最優秀選手賞を獲得した技巧派MFセルヴェル・ジェパロフら、経験豊富な選手にも注目です。ジェパロフはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)や韓国チームでのプレー歴も長い選手です。

つまり、ウズベキスタンは、日本を含め東アジアとの戦いのエキスパートだと言えるでしょう。日本にはACL優勝経験者の遠藤保仁がいますが、油断は禁物です!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。