柏レイソルの日立柏サッカー場スタジアム周辺の会場アクセスやグルメをご紹介!

柏レイソルのホームスタジアム「日立柏サッカー場」。スタジアムや柏駅の周辺、レイソルロードには絶品グルメを味わえるお店が多数存在します。また、「レイソル勝つドッグ」や唐揚げなどのスタジアム内でのグルメを味わえるのも日立柏サッカー場の魅力の一つ。本記事では柏レイソルのホームスタジアム「日立柏サッカー場」へのアクセス情報やおすすめのグルメ情報をお届けします。

今勢いのある柏レイソルのホームスタジアムへ行こう!


6月上旬現在J1の首位を走る柏レイソル。4月16日の神戸戦のJ1第7節から破竹の8連勝を挙げ続けており、早くも優勝に向けて勢い付いているチームでもあります。

そんな今勢いのある柏レイソルの試合を見に行きたい!というファンの方が気になるのが、スタジアムまでのアクセスや周辺で食べられるグルメ情報です。今回は、柏レイソルのホームスタジアム「日立柏サッカー場」のアクセス情報や周辺のおすすめグルメ情報をお届けします。

柏レイソルのスタジアム「日立柏サッカー場」のアクセス情報をチェック!

柏レイソルは千葉県柏市日立台にある「日立柏サッカー場」(正式名称は日立柏総合グラウンドサッカー場)をホームスタジアムとしており、このスタジアムはサッカーファンの間では「日立台」と呼ばれ親しまれています。

最寄り駅はJR常磐線・東武野田線の柏駅で、駅からは徒歩20分ほど(ビジター側へ行く場合は30分前後)の距離があります。以前は柏駅から日立柏サッカー場までのシャトルバスがありましたが、現在はないため徒歩もしくは一般路線のバスを利用する方も多いようです。

柏駅東口の5番乗り場から東武バス「名戸ケ谷」行きに乗り、ホーム側なら「緑ヶ丘」バス停、ビジター側なら「日立台」バス停で降りることで日立柏サッカー場までバスでアクセスすることが可能です。バスを利用すると駅から10分ほどでスタジアムまで到着します。

スタジアムには駐車場がないため、柏駅周辺で有料駐車場を利用する必要があります。大きな駐車場が少ないため止められないこともあるので、柏駅から電車で10分ほどと近く駐車場が多い松戸駅周辺の駐車場を利用し、そこから公共交通機関を利用するなど周辺駅に駐車して公共交通機関と併用すると良いでしょう。

柏駅から日立柏サッカー場までの道は「レイソルロード」と呼ばれ、柏レイソルのマスコット「レイくん」の銅像や柏レイソルの旗があちこちにあるなど、レイソル色の強い道としても知られています。この道を楽しみながらスタジアムまで向かうのも柏レイソルの試合観戦の魅力のひとつです!

柏レイソルのスタジアム周辺のおすすめグルメをご紹介!

柏駅から日立柏サッカー場へ向かう「レイソルロード」は柏レイソル色の強い道というだけでなく、通り沿いに飲食店の多いグルメな道。また、レイソルロード以外にもスタジアム周辺にはオススメしたいグルメが数多くあります。その一部をご紹介しましょう。

大勝(だいかつ)

柏駅周辺はラーメン激戦区の一つとして知られており、多くのラーメン屋さんがあります。中でも「大勝」は柏レイソルがJリーグに参戦するはるか昔、1978年創業の老舗中の老舗。「大勝」の名前の通り「大勝軒」の永福町系の煮干し系ラーメンが自慢の店です。

麺硬め味辛めで注文するお客さんが多いそうで、この注文方法だとスープのコクが味わえると知られています。地元民だけでなくラーメンファンからも長く愛されているお店です。「大勝」の名前が勝利を呼びそうということで試合前に食べるサッカーファンも多いとか。

アジアンダイニングルンビニ 柏店

タンドリーチキンやカレー、ナンなどのインド料理を中心にアジアン料理を多数楽しめるのが「アジアン」です。お昼時ではカレーやナンなどのインド料理・タイ料理のバイキングやナンやカレーのランチセットなど、本格的なエスニック料理を楽しむことができる人気のお店になっています。


店内で柏レイソルの試合を観戦できるのも魅力で、柏レイソルの試合のある日はサポーターたちで大いに盛り上がります。朝7時までやっていて夜遅くでも食事を楽しめるのもポイントです。

ホワイト餃子 柏店

千葉県野田市に本店がある「ホワイト餃子」は千葉県民のソウルフード。厚い皮の餃子を多めの油で揚げ焼きにすることで独特のパリパリした食感を楽しむことができ、絶品。そんなホワイト餃子はスタジアム周辺のおすすめグルメのひとつです。

試合前にここでスタミナを付けて観戦に行ったり、スタジアムでの試合後にビールと餃子で打ち上げしたりと柏サポーターに人気のお店です。特に県外から日立柏サッカー場まで試合観戦に来るような、ホワイト餃子に馴染みのないサポーターには是非とも味わってほしいグルメでもあります。

大和田

「大和田」はうなぎの名店。特別養殖の「坂東太郎」といううなぎを使用しており行列もできることの多い人気店です。注文を受けてから蒸して焼き上げることから焼きたての美味しさを味わえます。

大和田のうなぎの売りは「ふわふわ感」。柔らかく口の中でほどけていく、とろけていくような食感は絶品と大評判。応援している柏レイソルが大勝利を飾ったらお祝いに食べるサポーターも多く訪れます。感動的な試合を見たらぜひ奮発して訪れてほしいお店です!

スタジアムグルメも外せない!

スタジアムの外で味わえるグルメだけでなく、試合を見ながら味わえる「スタジアムグルメ」もスタジアム観戦の楽しみの一つ。日立柏サッカー場で味わえるスタジアムグルメの一部をご紹介します。

日立柏サッカー場のスタジアムグルメの中で特に評判が高いのは「侍」というお店。ここの唐揚げやもつ煮込みはサポーターから高い人気があり、ハーフタイム頃には売り切れることもあるほど。また、このお店はスタジアムの周辺でも「侍」という名前の唐揚げ専門店の居酒屋を経営していて、そこで帰りに絶品唐揚げを食べるファンも大勢いるそうです。

また、「ITSブラジリアンバーベキュー」というお店のパンにハムカツをサンドした「レイソル勝つドッグ」もボリューミーで人気の商品。パンからはみ出すほどの巨大なハムカツの大きさはなんと30センチ。カレー風味の味付けも人気で、レイソルが「勝つ」ことを願って食べるファンも。

日立柏サッカー場周辺には絶品グルメを味わえるお店がたくさんあります。ぜひ自分だけのスタジアムグルメを探してみてくださいね!

柏レイソルの関連記事

柏レイソルの試合観戦とグルメを楽しもう!


【画像:写真AC
今回は柏レイソルのホームスタジアム「日立柏サッカー場」へのアクセスや駐車場情報、おすすめグルメ情報をお届けしました。今勢いに乗る柏レイソルの試合ではいつもスタジアムが白熱し、熱戦を繰り広げています。ぜひその熱戦を日立柏サッカー場で生で味わってみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。