楽天ジャパンオープンテニス2017!日程やトーナメント対戦表、注目選手を徹底紹介!

日本国内で開催される最もレベルが高く価値の高いテニスの大会である楽天ジャパンオープンテニス。2017年も9月下旬から10月下旬にかけて有明コロシアムなどで開催されます。日本国内にいるテニスファンには年に1度、世界トッププレーヤーのプレーが楽しめる貴重な大会です。今回は楽天ジャパンオープンテニス2017の開催日程やトーナメント対戦表、スケジュール、概要、賞金、会場、注目選手などを徹底紹介します。

楽天ジャパンオープンテニス2017を観に行こう!

(出典:いらすとや

錦織圭選手の活躍で一気にメジャー・スポーツと言われるほどに人気を獲得したテニス。9月下旬から10月上旬にかけては日本で行われる大会の中で最も価値が高いと言われる楽天ジャパンオープンテニスが開催されます!

残念ながら錦織圭選手はケガのため出場できないことになりましたが、日本で世界のトッププレーヤーが集まりレベルの高いテニスを観戦できる年に1度のチャンスとなる大会です。

今回は楽天ジャパンオープンテニス2017の開催日程やトーナメント対戦表、スケジュール、概要、賞金、会場、注目選手などを紹介します!

楽天ジャパンオープンテニス概要

楽天ジャパンオープンテニスは9月下旬から10月上旬にかけて行われている男子テニスの国際大会です。2017年現在での大会ランクはATPワールドツアー500シリーズとなっていて、日本国内で開催される大会の中では最もレベルの高い大会になっています!

歴とした公式戦なので賞金額も高く、テニス界のトッププロの選手たちによるレベルの高い試合を観戦することが出来ます!

会場は有明コロシアム

  • 会場:有明コロシアム&有明テニスの森公園コート
  • 住所:〒135-0063 東京都江東区有明2-2-22

楽天ジャパンオープンテニス2017が行われるのは有明コロシアムです。日本のテニスの聖地ですね!

有明コロシアムへのアクセス

  • 新交通ゆりかもめ「有明駅」下車、徒歩8分
  • 新交通ゆりかもめ「有明テニスの森駅」下車、徒歩8分
  • りんかい線「国際展示場駅」下車、徒歩8分

有明コロシアムの詳細ページはこちら

▶▷▶楽天ジャパンオープンテニス:会場となる有明コロシアムの座席を解説!

楽天ジャパンオープンテニス賞金総額

  • US$1,563,795(1$=110円で換算して約1億7200万円)

行われる種目は2つ

  • 男子シングルス:32名(予選16名)
  • 男子ダブルス :16組

試合方法

  • シングルス:各セット6ゲームオール後7ポイントタイブレーク方式
  • ダブルス :第1、第2セットともノーアドバンテージ方式、6ゲームオール後7ポイントタイブレーク方式、最終セットは10ポイントマッチタイブレーク方式

楽天ジャパンオープンテニスの日程

スケジュール

  • 予選:2017年9月30日(土)~10月1日(日)
  • 本選:2017年10月2日(月)~10月8日(日)

楽天ジャパンオープンテニス出場選手(予定)

名前 国籍 ランキング
 マリン・チリッチ  クロアチア  7位
 ドミニク・ティエム  オーストリア  8位
 ミロシュ・ラオニッチ  カナダ  11位
 ダビド・ゴフィン  ベルギー  13位
 サム・クエリー  アメリカ  21位
 ガエル・モンフィス  フランス  22位
 ジレ・ミュラー  ルクセンブルク  23位
 アルベルト・ラモス  スペイン  24位
 リシャール・ガスケ  フランス  30位
 ケビン・アンダーソン  南アフリカ  32位
 ディエゴ・シュウォーツマン  アルゼンチン  33位
 アドリアン・マナリノ  フランス  34位
 フェリシアノ・ロペス  スペイン  35位
 イボ・カロビッチ  クロアチア  38位
 ジル・シモン  フランス  39位
 ブノワ・ペア  フランス  41位
 杉田 祐一  日本・三菱電機  43位
 ライアン・ハリソン アメリカ  44位
 スティーブ・ジョンソン  アメリカ  46位
 ビクトル・トロイツキ  セルビア  47位
 鄭 現  韓国  49位
 ジョアン・ソウザ  ポルトガル  50位
 バーナード・トミック  オーストラリア  146位
  (WC) ダニエル 太郎  日本・エイブル  118位
  (WC) 添田 豪  日本・GODAI  131位
  (WC) 内山 靖崇  日本・北日本物産  188位

※ランキングは2017年8月21日現在のものです。

※ (WC) は主催者推薦。

楽天ジャパンオープンテニスに出場する注目選手

注目選手その1:マリン・チリッチ選手

  • 国籍    :クロアチア
  • 生年月日  :1988年9月28日
  • 身長    :198cm
  • 体重    :82kg
  • 利き手   :右
  • バックハンド:両手打ち
  • ツアー通算 :17勝

マリン・チリッチ選手は198㎝の長身から放たれる強烈なサーブを武器に、安定したバックショットを得意としているテニスプレーヤーです!

日本のテニスファンには2014年に行われたグランドスラム大会、全米オープンでの印象が強いでしょう。錦織圭選手と決勝戦で対戦し、お互いにグランドスラム初優勝をかけた試合に勝利し、世界トップ選手の仲間入りを果たしました!

注目選手その2:ドミニク・ティエム選手

  • 国籍    :オーストリア
  • 生年月日  :1993年9月3日
  • 身長    :185cm
  • 体重    :81kg
  • 利き手   :右
  • バックハンド:片手打ち
  • ツアー通算 :8勝

ドミニク・ティエム選手が世界の舞台に登場し始めたのは2014年です。全豪オープンで初めてグランドスラムに出場すると、全米オープンではベスト16まで勝ち上がりました!

2016年には全仏オープンでベスト4に入り、準決勝でノバク・ジョコビッチに敗れましたが翌週のランキングで7位となり自身初のベスト10入りを果たしました!まだ24歳と若くこれからまだまだ力をつけていく成長株の選手です。

注目選手その3:ミロシュ・ラオニッチ選手

  • 国籍    :カナダ
  • 生年月日  :1990年12月27日
  • 身長    :196cm
  • 体重    :98kg
  • 利き手   :右
  • バックハンド:両手打ち
  • ツアー通算 :8勝

ミロシュ・ラオニッチ選手は196㎝の長身から最速250キロの高速サーブを放つ、いわゆるビッグサーバーです!

バックに来た打球を回り込み、高い打点からまるでサーブのように放つフォアハンドショットを得意としている選手で、これまでグランドスラムでの優勝がないことが不思議なくらいの能力を秘めた選手です!

2014年にはウィンブルドンでベスト4になり、2016年には全豪ベスト4、ウィンブルドン準優勝の成績を残すと、年間最終ランキングで自身最高となる3位となりました!

注目選手その4:杉田祐一選手

  • 国籍    :日本・宮城県仙台市
  • 生年月日  :1988年9月18日
  • 身長    :173cm
  • 体重    :66kg
  • 利き手   :右
  • バックハンド:両手打ち
  • ツアー通算 :1勝

杉田祐一選手は今年の6月下旬から7月上旬にかけてトルコで行われたウィンブルドン選手権の前哨戦となる「アンタルヤ・オープン」で自身初となるATPツアー優勝を果たし、テニスファンを中心に大きな話題となりました!

大会終了後には世界ランキングが44位となり、松岡修造さんが世界ランキング最高位の46位を超え、日本の男子テニス史上歴代2位となる世界ランキングにまで上昇しました!

今大会は錦織圭選手がケガで欠場していることもあり、日本人テニスプレーヤーとして杉田祐一選手に対する注目と期待は最高潮に高まっています!杉田祐一選手がトーナメントを勝ち上がれば勝ち上がるほど大会も盛り上がりそうです!

楽天ジャパンオープンテニスのトーナメント&対戦表

トーナメントや対戦表は予選終了後、本選直前に行われます。

発表され次第掲載しますので、しばらくお待ちください。

楽天ジャパンオープンテニスを観に行こう!

今回は楽天ジャパンオープンテニス2017の開催日程やトーナメント対戦表、スケジュール、概要、賞金、会場などを紹介しました!

日本国内で見れる最もレベルの高いテニスの大会である楽天ジャパンオープンテニスはテニスファンにとって年に1度の楽しみにしている大会です!

世界のトッププレーヤーたちを間近に感じられる有明コロシアムで楽天ジャパンオープンテニスを観戦し、スピード、テクニックなど世界トッププレーヤーの迫力のプレーを目に焼き付けましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。