アニメ柄もOK!?大相撲力士を彩る、個性的な“化粧廻し”

力士の土俵入りも観戦の楽しみな大相撲。化粧廻しは、スポンサーや後援会などから送られることもあり、力士の個性を感じられるものでもあります。ここでは、ちょっとユニークな化粧廻しを紹介しましょう。

力士の土俵入りも観戦の楽しみな大相撲

大相撲の土俵入りは多くの力士を一斉に見られるだけではなく、華やかな化粧廻しを見ることができます。日本相撲協会の公式ツイッターでも度々紹介されていますよね。

化粧廻しは、スポンサーや後援会などから送られることもあり、力士の個性を感じられるものでもあります。ここでは、ちょっとユニークな化粧廻しを紹介しましょう。

ちなみに化粧廻しは取り組み中につけることはありません。テレビでも見られますが、国技館など生で見に行くことをオススメします。

大相撲・遠藤の化粧廻しは「永谷園」 パネルでおなじみ!

永谷園のCMでもおなじみになったイケメン力士・遠藤。遠藤は着物や化粧廻しを永谷園に作ってもらっています。今にも「イヨーッ!」と叫びそうな歌舞伎の化粧、隅取りをモチーフにしたものですね。

遠藤の化粧廻し、大相撲ファンではなくても見覚えのある方が多いのではないでしょうか。お姫様抱っこのパネルもこのデザインのものを着用していますからね。お姫様抱っこパネルの白い化粧廻しのほかに、ピンク、紫と色のバリエーションがあります。

遠藤の化粧廻しはほかにも、いろいろな企業や出身地・石川県穴水町後援会からも提供されています。日立建機からはショベルカーが描かれたポップなカラーの化粧廻しも。これもインパクトが大きいですね!

大相撲・佐田の海はくまモンの化粧廻しが話題に!

熊本県熊本市出身の大相撲力士・佐田の海。熊本といえば「くまモン」ですよね。熊本に行くと、くまモングッズやイラストがいたる所で見られます。

そんなくまモンが「大相撲界に進出した!」ということで、話題になりました。佐田の海の化粧廻しです。これは、地元熊本の後援会から2014年4月に贈呈されたもので、翌月5月の大相撲夏場所で新入幕を果たしています。

親子2代で活躍する力士としても有名な佐田の海。今は熊本県のPRにも一役買っているのですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。