タオルダンスは絶対参加!オリックスバファローズのグッズ一押しはこれだ!

名物のタオルダンスをはじめ、インパクト大な応援スタイルのオリックス・バファローズ

グッズは濃紺を基調にしたシックなユニフォームから、近鉄を思い出す赤い応援グッズ、阪急やブルーウェーブなど復刻グッズまで、昭和から続く伝統を受け継いだ大人な雰囲気も魅力的です。

味のあるオリックス・バファローズのグッズ、早速見てみましょう!

まずはオリックス・バファローズ観戦のマストグッズ、タオルを!

オリックス・バファローズの応援で欠かせないのが、タオルダンス。ということは、スタンドでの応援は、タオルが欠かせません。

オリックス・バファローズの公式グッズでもいろいろな種類のタオルが販売されています。マフラータオルタイプのような縦長のものや、スポーツタオルのような横幅もある大きいタイプなど、タイプはいろいろですが、どちらでもOKでしょう!

イチオシなのが、リラックマとコラボしたタオルです!リラックマがかわいくて癒されるのですが、デザインが紺と金色が入っているので、大人っぽい雰囲気に仕上がっています。スタジアムでの応援以外でも、ジョギングなど普段から使いたくなります。

オリックス・バファローズ新グッズの注目、2015年レプリカユニフォーム

スタジアムにはやっぱり、ユニフォームを着て応援に行きたい!いろいろなタイプのユニフォームを着ているファンが多く、そんな皆さんを見るのも楽しみの一つなのですが、今年は1枚いかがでしょうか?

でもお高いのでしょう?正直高いです!ホームユニフォームは、36,720円(税込)です。でも、高いだけあって、ものすごいオーラにあふれています。

彼氏やだんなさんのお誕生日プレゼントなどに、いかがでしょうか。いつもより3割増しでかっこよくなりそうです。ちなみにビジターやサードユニフォームも、かっこいいです!

イチローなりきりグッズ!?オリックス・バファローズグッズの懐かしいデザイン

1995年、阪神・淡路大震災が発生しました。その年と翌年、イチローがブルーウェーブの優勝に貢献しましたよね。

このジャージを見て、日本プロ野球時代のイチローや亡くなられた仰木監督を思い出す人も多いかも!?そして、イチローの打法をマネしたくなる人も多いかも!?懐かしいアイテムです。

袖には「がんばろうKOBE」。復興へのメッセージです。震災後、神戸の街や人々は前向きに生きてきました!

オリックス・バファローズのオススメ記事はこちら

オリックス・バファローズのグッズを買って、応援に行こう!

チーム名変更や合併などの歴史を経て、前進を続けるオリックス・バファローズ。ユニフォームやレプリカジャージを着て、京セラドーム大阪へGo!チケットキャンプではオリックス・バファローズのチケットを取扱中です。グッズとともに、お早めにお求めくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。