新日本プロレスのマストアイテム「ライオンTシャツ」がかっこよすぎる!

新日本プロレスといえばライオンのマーク。そのライオンマークが描かれた通称「ライオンTシャツ」は大人気のファンアイテムです。子供でも着られるサイズのものや女性でも着られるデザインのもの、大柄な男性でも着られるサイズと誰でも着られるTシャツなのも魅力的なライオンTシャツ。今回は、そんな新日本プロレスの人気アイテム「ライオンTシャツ」をご紹介します。

新日本プロレスのライオンTシャツをご紹介!

若いイケメンレスラーの台頭で若い女性のプロレスファンを急増させている新日本プロレス。そのシンボルでもあるライオンマークの付いたTシャツはプロレスファンの間でも人気のアイテムです。

かっこ良いだけでなく、キッズ用などもある豊富なサイズやデザインで女性や子供も着れるのも魅力の一つ。今回は、新日本プロレスのマストアイテム「ライオンTシャツ」についてお届けします。

新日本プロレスとは?

新日本プロレスは1972年にアントニオ猪木さんらにより旗揚げされた国内最古、世界でも有数の歴史を持つプロレス団体です。全日本プロレスとともに長く日本のプロレス人気を牽引してきたため、Tシャツのライオンマークを中高年の方ならテレビで一度は目にしたことがあるかと思います。

過去にはテレビで現在活躍している佐々木健介さんやアニマル浜口さん、有名な長州力さんや蝶野正洋さんなども所属していた名門団体。現在も多くのスター選手たちが所属しています。

近年ではオカダ・カズチカ選手や棚橋弘至選手、真壁刀義選手ら若いイケメンレスラーを多く輩出し、テレビや雑誌などのメディアにも数多く出演し人気沸騰中の団体です。こうした若いスター選手が出てきたことで近年「プ女子」と呼ばれるプロレスファンの若い女性が急増し、ライオンのTシャツを着た女性が試合会場で頻繁に見かけられるほどの人気を博しています。

新しいファンたちを獲得し、今後さらに人気を高めていくであろう新日本プロレス。今最も人気のあるプロレス団体と言っても過言ではないでしょう。

新日本プロレスの「ライオンTシャツ」って?

新日本プロレスと聞いて誰もが思い出すのがライオンのマーク。このマークには日本プロレスの「王冠マーク」に対する戦いの象徴として百獣の王ライオンがデザインされたという過去があります。

新日本プロレスの若い選手が「ヤングライオン」と呼ばれ、団体の代表的なファンアイテムが「ライオンTシャツ」であるなど、ライオンマークは新日本プロレスを代表するトレードマークです。

そんなライオンマークが描かれたファンアイテム「ライオンTシャツ」。最近では「ファッションセンターしまむら」とコラボしたことでも話題になりました。新日本プロレスを知らなくても、しまむらで見かけてカッコイイ!と思って知らずに買った方も多いのではないでしょうか。

新日本プロレスの定番グッズ「ライオンTシャツ」をご紹介!

新日本プロレスのマークが大きくデザインされたライオンTシャツは新日本プロレスファンの必須アイテム。キッズサイズがあるTシャツも多く、親子揃ってライオンTシャツで試合を見に行くこともできます。普段から着られるデザイン性の高いTシャツが多いのも魅力です。

それでは、全種類のライオンTシャツを紹介していきましょう。

ライオンマークTシャツ(カラーロゴ)

黒地に赤・黄色の二色でライオンマークがプリントされている半袖Tシャツです。背中側には「NEW JAPAN PRO-WRESLING」の黄色文字がデザインされています。

新日本プロレスの45周年イヤーに新登場したTシャツで、黒・赤・黄の力強いカラーが特徴。力強く飽きの来ないデザインです。長年の定番だった「キング・オブ・スポーツ クラシックTシャツ」に続き、新たな定番になるかもしれません。

またキッズ用のサイズがS~Lと3種類、成人用のサイズもS~XXLサイズと5種類あり、老若男女問わず着られるTシャツになっています。

ライオンマーク 長袖Tシャツ(ブラック)

黒地に白でライオンマークがプリントされたシンプルカラーの長袖Tシャツです。左腕に「72」、右腕と背面に「NEW JAPAN PRO-WRESLING」の白文字がデザインされています。

白と黒のシンプルなデザインなので普段着にすることも。着て街を歩けばさりげなく新日本プロレスファンをアピールできる一品です。サイズはS~XXLの5サイズがあります。

ハローキティ×新日本プロレスコラボTシャツ「Strong plus Lovely!」

新日本プロレスがあのハローキティとコラボ。パッと見ると「ライオンマークTシャツ(カラーロゴ)」ですが、ライオンマークに赤いリボンを描き加えているキティちゃんの可愛らしいデザインが描かれています。背中側はハローキティの丸ロゴと新日本プロレスのライオンマークがリボンで結ばれたような赤いデザインです。

可愛らしいキティちゃんのデザインは女性にもぴったり。カップル同士で着るにも、プロレス女子同士でこれを着て試合を見に行くにも最適の一品です。サイズはXS~XLの5サイズがあります。

ライオンマークTシャツ(ピンク×ピンク)

プロレス女子が着るならこちらもオススメ。薄いピンク地にピンクでライオンマークが描かれた女性らしいライオンTシャツです。

可愛らしいカラーリングのこのTシャツは女性はもちろん男性にも高い人気があります。サイズは3種類のキッズサイズ、S~Lの3種類の大人サイズの合計6種類のラインナップで発売中です。

ライオンマーク ハロウィーン ラグランTシャツ

袖部分がオレンジ、胴体部分が黒のラグランTシャツにオレンジ色のライオンマークをデザイン。胸のライオンマークはカボチャのランタン風にアレンジされ、ハロウィン風のフォントで「HALLOWEEN」「NEW JAPAN PRO-WRESLING」の文字とともに描かれています。

さらに背中には「HALLOWEEN」「TRICK OR TREAT」の文字とライオンマークの眼光がデザイン。ハロウィンの仮装にも使えるかもしれないハロウィン仕様の1枚です。サイズはS~XLの4サイズがあります。

キング・オブ・スポーツ クラシックTシャツ

「王道」と言ってもいい定番のTシャツで往年のプロレスファンにもおなじみのデザイン。1978年から新日本プロレスの選手たちが着用していたデザインのラグランTシャツです。ライオンTシャツの中でも定番中の定番の一品になっています。

白と赤のラグランTシャツに赤で描かれたライオンマークはシンプルながら飽きの来ない王道デザイン。あえて小さめのサイズを着て、プロレスラーのようにはちきれそうな筋肉をアピールするのも一部のファンの間での流行の着こなしになっています。キッズサイズも3種類、大人サイズもS~XXLの5種類取り揃えていて家族おそろいで着ることも可能です。

また、色違いで黒と白、ライトブルーと白のラグランTシャツもあり、袖の長さも半袖だけでなく七分袖、長袖とバリエーションが存在します。多くのバリエーションから選べるのも大きな魅力です。

ライオンマークTシャツ(ホワイト×カモフラ柄)

こちらは普段使いのデザイン性ならピカイチのライオンマークTシャツ。白地に迷彩色でライオンマークが描かれています。背中にはライオンマークや新日本プロレスのロゴ、IWGPのロゴがオリーブ色で描かれているのもポイント。

キッズサイズもあり、子供が着るにもぴったり。シンプルさやデザイン性がクールなライオンマークTシャツです。

新日本プロレスの他のオススメ記事

新日本プロレスのライオンTシャツはファン以外にも魅力的!

今回は新日本プロレスのライオンTシャツについてお届けしました。戦いの象徴のライオンがデザインされた新日本プロレスのライオンTシャツは力強さだけでなくクールさもあるものばかり。女性や子供も着られるものも多くあります。新日本プロレスを見に行くならぜひライオンTシャツとともに友人、子供、恋人とお出かけしてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。