NHK国際フィギュアスケートの男子シングル参加予定選手を徹底解剖!

2014年NHK国際フィギュアスケート大会の男子シングルの参加予定選手は、日本の羽生結弦選手を筆頭に世界のトップスケーターが集結します。羽生選手を脅かす世界のライバル、そして国内のライバルも出場を予定しており、白熱した試合が予想されます。

2014年NHK国際フィギュアスケート大会の男子シングルの参加予定選手は、日本の羽生結弦選手を筆頭に大阪なみはやドームに世界のトップスケーターが集結します。

フィギュア界の最前線を疾駆する羽生選手を脅かす世界のライバル、そして国内のライバルも出場を予定しており、白熱した試合が予想されます。

羽生結弦、新しい次元の演技に挑戦

言わずと知れたソチオリンピック男子シングル金メダリストで新世代のフィギュアスケートシーンの中心にいるのが羽生結弦選手です。

羽生選手はさらなる進化のためもともと最高水準の限界を超えたようだったジャンプ構成から、さらに難度を上げたものに挑戦するという。

具体的にはFSで4回転を3回組み込むという離れ業です。前半で2種類の単独4回転を跳んだあと、基礎点が高くなる後半に4回転のコンビネーションジャンプを組み込むといいます。もしこれが成功すればFSで200点を超えることや総合得点で300点を超えることも期待されます。

世界の頂点を極めたあとも満足することなく、挑戦を続ける羽生選手にこれからも目が離せません。

  • 171㎝、52kg。
  • 宮城県仙台市出身。
  • 2013-2014年GPF、オリンピック、世界選手権の3冠を制す。
  • SPの世界歴代最高得点を保持。

パパになった無良崇人に注目

結婚して女の子のパパになった無良崇人選手のトリプルアクセルには注目です。

高さと幅、ダイナミックな迫力ある3アクセルが彼の代名詞です。2014年の4大陸選手権でも優勝し、一気に注目を集めています。

すこしずつトップに迫る実績を残しつつある無良選手は、フィギュアスケーターとしてサラブレッドであり、羽生選手の絶対時代に食い込みたいところです。NHK国際フィギュアスケート競技会では、初の表彰台を狙います。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。