歴代キリンチャレンジカップのスーパープレイを目に焼き付けろ!

6月のワールドカップ予選を控え、3/27に大分で開催されるキリンチャレンジカップ。2015年最初の試合はチュニジア代表との対戦になります。ここでは、3月がより楽しみになる、キリンチャレンジカップのスーパープレイを振り返ってみたいと思います。

6月のワールドカップ予選を控え、3/27に大分で開催されるキリンチャレンジカップ

2015年最初の試合はチュニジア代表との対戦になります。

キリンチャレンジカップの楽しみは、これからどんな選手が代表に呼ばれ、活躍するのかを先取りできるところですよね。実際にキリンチャレンジカップの活躍をきっかけに日本代表に定着する選手もいますよね。

ここでは、キリンチャレンジカップのスーパープレイを振り返ってみたいと思います。3月のキリンチャレンジカップが楽しみになってきますよ。

キリンチャレンジカップのスーパープレイ:柳沢敦

2014年シーズンで引退した柳沢敦。キリンチャレンジカップでもスーパープレイを魅せています。

この動画は2001/11/7のイタリア戦です。翌年に日韓共催のワールドカップを控えていた当時の日本。ワールドカップ出場が当たり前のような今とは異なり、国際的な序列も高くありませんでした。イタリア相手に1-1とは素晴らしい結果ではありませんか。その1点を決めたのが柳沢のゴールです。

左サイドから飛んできたボールをダイレクトにアウトサイドキックでゴール!華麗、そしてすごいテクニックに感動します。

ちなみに柳沢は、2003年から2006年までイタリアでプレーしていました。現役生活、お疲れ様でした!

キリンチャレンジカップのスーパープレイ:岡崎慎司

2014/11/18のキリンチャレンジカップでは、岡崎慎司のスーパープレイが生まれました。

この試合、アジアカップ2015王者となるのオーストラリアを相手に日本は2得点して勝っています。2点目を決めたのが岡崎ですが、右サイドから上がってきたクロスに対し、トラップせずヒールキックでゴールを決めています。オシャレですし、この蹴り方で決めるという判断のスピードも見事です!

かつての岡崎は、ヘディングで飛び込むなど、泥臭いゴールを決めるイメージがありました。しかし近年は違いますよね。足元の技術を活かしたゴールも増えています。ドイツでも代表でもゴールを量産している岡崎、得点のバリエーションも楽しみの一つですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。