キリンチャレンジカップ2015チュニジア戦を予想してみた

3/27日(金)に開催されるサッカー日本代表の国際親善試合、キリンチャレンジカップ2015。1月開催アジア杯ではベスト8で敗退してしまったサッカー日本代表。2002年のW杯で対戦したこともあるチュニジア代表に勝てるでしょうか?注目です。

【NEW!【キリンチャレンジカップ2016】サッカーの日開催のVSオマーン戦をチェック!】

…………

3/27日(金)に開催されるサッカー日本代表の国際親善試合、キリンチャレンジカップ2015

今回の対戦相手は、チュニジアです。Jリーグの大分トリニータの本拠地「大分銀行ドーム」としても有名な、大分スポーツ公園総合競技場で開催されます。2002年のワールドカップをはじめ、サッカーの名勝負が行われてきた場所ですね。

1月に行われたアジアカップは残念ながらベスト8で敗退してしまったサッカー日本代表。2002年のワールドカップで対戦したこともあるアフリカの雄、チュニジア代表に勝つことができるでしょうか。勝利して、選手の笑顔をたくさん見たいですね。

キリンチャレンジカップ2015チュニジア戦、誰が選ばれる?

キリンチャレンジカップ2015のチュニジア戦は、日本開催の試合では2015年初の試合。アジアカップ後、初めての試合でもあります。

アジアカップは準々決勝のUAE戦で延長の末PKで敗退しました。連覇を果たすことができなかった現実を真摯に受け止めるとともに、新しい日本代表の“ヒーロー”となる選手の選抜にも期待してしまいますよね!

Jリーグで活躍する選手の中では、アジアカップのUAE戦で同点ゴールを決めた柴崎岳の選出、また、2014年のガンバ大阪3連覇に貢献した宇佐美貴史についても待望論があります。

海外組ではケガのためアジアカップを辞退した内田篤人の代表復帰も期待したいところ。香川真司もアジアカップのヨルダン戦で得点し、調子が上向きになっていることが期待されます。アジアカップの全試合に先発出場した乾貴士との連動も、もっと見てみたいですよね。

キリンチャレンジカップ2015を前に、チュニジア戦の歴史を振り返ろう!

チュニジアは現在、FIFAランキング22位。対して日本代表はFIFAランキング54位です。直近48ヶ月の成績で決められるFIFAランキングだけで見ると、チュニジアは強豪国といってもよいでしょう。

日本とチュニジアは過去に3回対戦しています。1回目は1996年のプーマカップ、2回目は、2002年日本の長居で行われたワールドカップの試合なので、日本人にはお馴染みですね。3回目はジーコジャパンの2003年3月、チュニジア遠征で対戦しました。

強豪国との戦いで、やはり悔しさが残ったか…と思いきや、実は3回とも日本が勝っています。特に2002年の対戦は、日本が勝利すれば史上初めて日本がワールドカップで決勝トーナメントに進むことができる大事な試合でした。長居を本拠地とするセレッソ大阪の森島寛晃が48分に、続いて75分に中田英寿がゴールを決め、2-0で見事勝利したのです。

キリンチャレンジカップ2015でも、勝てそうな気がしてきたのでは?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。