バレー天皇杯 皇后杯2016 ファイナルラウンド出場チームを紹介!

バレー日本一を決めるバレー皇后杯・天皇杯。ファイナルラウンドの出場チームが決まり、注目が高まってきました。今回は、バレー皇后杯・天皇杯ファイナルラウンドの組み合わせが決まりましたので、こちらでは男子・女子に分けて出場チームをご紹介します。

【バレー天皇杯 皇后杯のファイナルラウンド出場チームをご紹介します!】

2016年も日本のバレーチームの頂点を決める大会、天皇杯・皇后杯が開催されています。全国各地から1000以上のチームが出場し、すでに都道府県ラウンド、ブロックラウンドが行われました。

バレー皇后杯・天皇杯ファイナルラウンドの組み合わせが決まりましたので、こちらでは男子・女子に分けて出場チームをご紹介します。

【バレー皇后杯・天皇杯ファイナルラウンドの日程と会場】

出場チームをご紹介する前に、こちらでファイナルラウンドの日程と会場を確認しておきましょう。

日程と会場

12月16日(金) 〜 12月18日(日)  東京体育館
12月24日(土) 〜 12月25日(日)  大田区総合体育館(東京都)
(引用:平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会)

ファイナルラウンド後半はクリスマス・クリスマスイブに行われます。クリスマスにバレー観戦というのも楽しいのではないでしょうか。

【バレー皇后杯・天皇杯 ファイナルラウンド出場チーム(男子)】

(出典:北翔大学より)

2016年12月16日に行われるファイナルラウンド1回戦の組み合わせと共に、男子の出場チームをご紹介します。

・開智高等学校(近畿A代表 和歌山・高校)vs 福山平成大学(中国代表 広島・大学)
・筑波大学(関東A代表 茨城・大学)vs トヨタ自動車サンホークス(東海B代表 愛知・V・チャレンジ)
・長崎県立大村工業高等学校(九州A代表 長崎・高校)vs 近畿大学(近畿B代表 大阪・大学)
・中央大学(関東C代表 東京・大学)vs 岡崎建設Owls(東北代表 岩手・クラブ)
・大村特殊鋼レッドスター(東海A代表 愛知・V・チャレンジ)vs 東海大学(関東D代表 神奈川・大学)
・創造学園高等学校 (北信越代表 長野・高校)vs 愛媛大学 (四国代表 愛媛・大学)
・北翔大学(北海道代表 北海道・大学)vs 大阪府立大塚高等学校 (近畿C代表 大阪・高校)
・日本体育大学 (関東B代表 東京・大学)vs 大分三好ヴァイセアドラー (九州B代表 大分・V・チャレンジ)
(引用:平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会)

2回戦から出場する男子チームがこちらです。

・豊田合成トレフェルサ(愛知・V・プレミア)
・FC東京 (東京・V・プレミア)
・JTサンダーズ(広島・V・プレミア)
・ジェイテクトSTINGS (愛知・V・プレミア)
・東レアローズ(静岡・V・プレミア)
・堺ブレイザーズ (大阪・V・プレミア)
・サントリーサンバーズ(大阪・V・プレミア)
・パナソニックパンサーズ(大阪・V・プレミア)」
(引用:平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会)

注目の対戦カードは?

(出典:平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会より)

注目の対戦カードが目白押しのバレー天皇杯・皇后杯ファイナルラウンドですが、こちらではいくつかピックアップしてご紹介します。

今大会、ファイナルラウンド出場チームの中には、高等学校から4チームが含まれています。注目は、22年連続で春の高校バレー出場を決めた和歌山県の開智高等学校です。2015年には、ファイナルラウンド出場ならずという結果でしたが、2016年はダークホースとして強豪チームに挑みます。

1回戦の対戦相手は、福山平成大学。2015年はファイナルラウンド2回戦まで進出した広島を代表するチームです。

2015年にバレー天皇杯で初の優勝を手にした愛知県の豊田合成トレフェルサもファイナルラウンドに出場します。こちらは、対戦相手がまだ決まっていませんが、先ほどの開智高等学校と福山平成大学の勝利チームと2回戦で対戦します。

現在、V・プレミアムリーグでは4位という成績で健闘していますが、2連覇がかかったバレー天皇杯で、実力を十分に発揮できるかどうかというところが見どころです。

【バレー皇后杯・天皇杯 ファイナルラウンド出場チーム(女子)】

(出典:旭川大学・旭川大学短期大学部より)

こちらも男子と同様に、12月16日に行われるファイナルラウンド1回戦の組み合わせと合わせて、女子の出場チームをご紹介します。

・旭川大学 (北海道代表 北海道・大学)vs上尾メディックス (関東C代表 埼玉・V・チャレンジ)
・龍谷大学 (近畿A代表 京都・大学)vs 誠英高等学校 (中国代表 山口・高校)
・JAぎふリオレーナ(東海B代表 岐阜・V・チャレンジ)vs東海大学 (関東B代表 神奈川・大学)
・KUROBEアクアフェアリーズ (北信越A代表 富山・V・チャレンジ)vs鹿屋体育大学 (九州A代表 鹿児島・大学)
・福岡大学(九州B代表 福岡・大学)vs CLUB EHIME (四国代表 愛媛・クラブ)
・筑波大学 (関東A代表 茨城・大学)vs仙台ベルフィーユ (東北代表 宮城・V・チャレンジ)
・大阪体育大学(近畿B代表 大阪・大学)vs東九州龍谷高等学校 (九州C代表 大分・高校)
・デンソーエアリービーズ (東海A代表 愛知・V・チャレンジ)vs金城大学 (北信越B代表 石川・大学)」
(引用:平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会)

2回戦から出場する女子のチームがこちらです。

・久光製薬スプリングス(佐賀・V・プレミア)
・PFUブルーキャッツ (石川・V・プレミア)
・トヨタ車体クインシーズ(愛知・V・プレミア)
・NECレッドロケッツ (東京・V・プレミア)
・東レアローズ(滋賀・V・プレミア)
・岡山シーガルズ (岡山・V・プレミア)
・JTマーヴェラス(大阪・V・プレミア)
・日立リヴァーレ(茨城・V・プレミア)」
(引用:平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会)

注目の対戦カードは?

(出典:平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会より)

女子チームにおける最大の注目は、なんといっても久光製薬スプリングスでしょう。2015年のV・プレミアムリーグでは2年ぶりの優勝を果たし、バレー皇后杯においても2012年から2015年まで4連覇を達成したチームです。今大会では、5連覇がかかっていますが、見事快挙を達成することができるのか、注目です。

ファイナルラウンド2回戦での対戦相手は、1回戦の旭川大学と上尾メディックスの勝利チームということになります。

2015年バレー皇后杯では決勝まで駒を進めたNECレッドロケッツにも注目です。2015年は決勝で敗れてしまいましたが、2014年バレー皇后杯では3位、2015年には準優勝と着実に成績を上げてきています。

ファイナルラウンド2回戦の対戦相手は、1回戦のKUROBEアクアフェアリーズと鹿屋体育大学の勝利チームです。

天皇杯 皇后杯の他のオススメ記事

【バレー皇后杯・天皇杯ファイナルラウンド出場チームを確認したら、会場で応援しよう!】

バレーで日本一のチームを決める天皇杯・皇后杯のファイナルラウンド出場チームを男子と女子、それぞれご紹介しました。1回戦目から白熱した試合展開を期待できる組み合わせになっています。是非、会場に足を運んで楽しみましょう! チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。