【ジュビロ磐田】ACL出場権獲得へ!注目のスタメン候補選手TOP5!

今季6位につけ(第31節終了時点)、来季のアジアチャンピオンズリーグへの出場の可能性を残すジュビロ磐田の注目のスタメン候補選手の紹介です。今季はMF中村俊輔選手(前・横浜F・マリノス)を中心に即戦力選手が新たに加入し、MF山田大記選手が復帰するなど、確実に選手層に厚みが増しています。そのような中で、今回はジュビロ磐田の注目すべきスタメン候補選手5名をまとめてみました。

ジュビロ磐田の注目すべきスタメン候補はこの選手!


(出典:GAHAG)

今季6位につけ(第31節終了時点)、来季のアジアチャンピオンズリーグへの出場の可能性を残すジュビロ磐田。今季はMF中村俊輔選手を中心に即戦力選手が新たに加入し、MF山田大記選手が復帰するなど、確実に選手層に厚みが増しています。

そのような中で、今回は注目すべきスタメン候補5名をまとめてみました。

ジュビロ磐田注目のスタメン候補選手【GK】クシシュトフ・カミンスキー

クシシュトフ・カミンスキー選手のプロフィール

  • クシシュトフ・カミンスキー
  • 所属チーム:KSウォミャンキ(2008~2009)→ナレフ・オストロウェンカ(2009)→MKPポゴン・シェドルツェ(2010)→ヴィスワ・プウォツク(2010~2012)→ルフ・フジューフ(2012~2014)→ジュビロ磐田(2015~)※ジュビロ磐田以外はいずれもポーランドのクラブ
  • 生年月日:1990年11月26日(26歳)
  • 出身地:ノヴィ・ドヴォル・マゾヴィエツキ(ポーランド)
  • ポジション:GK

注目すべきスタメン候補選手、GKはクシシュトフ・カミンスキー選手です。2015年、当時J2のジュビロ磐田に加入して以来、ジュビロ磐田の守護神として君臨しています。かつての正GK川口能活選手(現・SC相模原)以来の、真の守護神誕生です。

クシシュトフ・カミンスキー選手の特徴

安定したセービングに定評がありますが、特筆すべきは正確なキックで、幾度となくチームのチャンスメイクに貢献しています。現代のGKに必要となる要素を併せ持ったGKである事は間違いありません。

ジュビロ磐田注目のスタメン候補選手【DF】高橋祥平

高橋祥平選手のプロフィール

  • 高橋祥平(たかはし しょうへい)
  • 所属チーム略歴:東京ヴェルディユース→東京ヴェルディ(2009~2012)→大宮アルディージャ(2012~2014)→ヴィッセル神戸(2015~2016)→ジュビロ磐田(2017~)
  • 生年月日:1991年10月27日(26歳)
  • 出身地:東京都
  • ポジション:DF

注目すべきスタメン候補選手、DFは今季新加入の高橋祥平選手です。高橋選手は東京ヴェルディの下部組織で育ち、トップチームへの昇格を果たします。J2だったとはいえ、開幕戦でスタメンに抜擢され、それ以降はチームの主力として活躍しています。そんな彼の活躍を他チームが放っておくはずもなく、2012年からはJ1に活躍の舞台を移し、大宮アルディージャ、ヴィッセル神戸を経て、ジュビロ磐田に加入しています。

高橋祥平選手の特徴

高橋選手の最大の特徴は、DFとしての「読み」の鋭さです。決して体格に恵まれた訳ではありませんが、的確なカバーリングと「読み」の鋭さでピンチを凌いできました。また前線とのつなぎ役としても機能しています。

欠点としては、性格的に熱くなり過ぎてしまうきらいがあり、かつては幾度となく暴力行為で多くの出場停止処分を課されてしまう事もありました。しかし現在は妻子持ちとなった事もあってか(?)、落ち着いたプレーに終始しています。

ジュビロ磐田注目のスタメン候補選手【MF】川辺駿

川辺駿選手のプロフィール

  • 川辺駿(かわべ はやお)
  • 所属チーム略歴:サンフレッチェ広島ユース→サンフレッチェ広島(2013~)※2015シーズンからジュビロ磐田にレンタル移籍中
  • 生年月日:1995年9月8日(22歳)
  • ポジション:MF

注目すべきスタメン候補選手、MFのひとり目は川辺駿選手です。一見すると「かわべ・しゅん」と読むように思われがちですが、名前は「はやお」と読みます。川辺選手は地元・広島のサンフレッチェ広島下部組織で育ち、実は現在でもサンフレッチェ広島の所属選手です。2015年に名波浩監督に見初められ、ジュビロ磐田にレンタル移籍となりました。それ以降、レンタル移籍は3シーズン目となり、サンフレッチェ広島よりも多くの時間をジュビロ磐田で過ごしています。今季からは完全にレギュラーに定着しています。

川辺駿選手の特徴

川辺選手はボランチが本職となりますが、ボランチという枠には収まり切れない程の攻撃的なセンスを併せ持つ選手でもあります。例を挙げるならば、MF稲本潤一選手(現・コンサドーレ札幌)やスティーブン・ジェラード選手(元リヴァプール/イングランド)の様な選手です。特にミドルシュートには絶対の自信を持っており、試合を決定づけるゴールを奪う事もあります。

ジュビロ磐田注目のスタメン候補選手【MF】中村俊輔

中村俊輔選手のプロフィール

  • 中村俊輔 (なかむら しゅんすけ)
  • 所属チーム略歴:桐光学園高校→横浜マリノス/横浜F・マリノス(1997~2002)→レッジーナ(イタリア 2002~2005)→セルティック(スコットランド 2005~2009)→エスパニョール(スペイン 2009~2010)→横浜F・マリノス(2010~2016)→ジュビロ磐田(2017~)
  • 生年月日:1978年6月24日(39歳)
  • ポジション:MF

注目すべきスタメン候補選手、MFのふたり目は中村俊輔選手です。言わずと知れた日本を代表する選手であり、JリーグMVPを二度受賞している唯一の存在でもあります。チームの若返りを図る事もあり、今季から名波浩監督を慕う形でジュビロ磐田に加入しています。ジュビロ磐田に加入してからも「10番」を纏い、中盤の主軸として活躍しており、FKのキレは相変わらずです。

中村俊輔選手の特徴

中村選手の代名詞は、なんといってもフリーキックです。特筆すべきは、キャリアハイともいえるセルティック在籍時に、あのマンチェスター・ユナイテッドを相手にねじ込んだ2本のFKです。何度繰り返して見ても、中村選手のすごさが垣間見えます。未だに各国メディアが推すFKの名手にランクインする程です。

今年で39歳となりますが、今季も大きなケガも無く主力としてチームを支えており、その左足は衰えを知りません。

ジュビロ磐田注目のスタメン候補選手【FW】川又堅碁

川又堅碁選手のプロフィール

  • 川又堅碁 (かわまた けんご)
  • 所属チーム略歴:小松高校(愛媛FC特別指定選手 2006~2007)→アルビレックス新潟(2008~2014)→名古屋グランパス(2014~2016)→ジュビロ磐田(2017~)※2010年はカタンドゥヴェンセ(ブラジル)、2012年はファジアーノ岡山へレンタル移籍
  • 生年月日:1989年10月14日(28歳)
  • 出身地:愛媛県
  • ポジション:FW

注目すべきスタメン候補選手、最後を飾るのはFW川又堅碁選手です。今季名古屋グランパスから加入した際には、獲得を疑問視する声が挙がりましたが、そんな声を気にすることなく名波監督は獲得に動きました。そして川又選手は久しぶりにシーズン二桁ゴールとなる13得点(第31節終了時点)を挙げて、名波監督の期待に見事に応えています。

 

川又堅碁選手の特徴

川又選手といえば、ワイルドな風貌からパワフルなプレーに終始すると思われがちですが、繊細なプレーも得意としています。特にポストプレーを得意としており、チャンスメイクの一端も担っています。また前線からのハードワークにより守備面でも大きく貢献しています。

J1もいよいよ残り3試合!ジュビロ磐田を応援しに行こう!

いかがでしたでしょうか。積極的な補強により選手層が厚くなったジュビロ磐田。スタメンを狙って常に選手同士が切磋琢磨しています。J1もいよいよ残り3試合となりました。是非、あなたの目でジュビロ磐田の注目選手の活躍ぶりを確かめてみてはいかがでしょうか。

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。