広島カープの珍ニュースまとめ 呪いの恵方巻き!?ほか

広島カープは一軍の宮崎日南キャンプを行っていますが、4日目に新助っ人であるマイク・ザガースキー投手が足首をひねってリタイアするという事態が発生してしまいました!今まで起こった広島カープにまつわる珍ニュースをいくつかご紹介します。

広島カープは一軍の宮崎日南キャンプを行っていますが、4日目に新助っ人であるマイク・ザガースキー投手が足首をひねってリタイアするという事態が発生してしまいました!

広島カープのキャンプでは2/3(火)の節分に外国人新助っ人が恵方巻きを食べてチームの躍進と無病息災を願うのが恒例行事となっていますが、それを行った助っ人選手が3年連続で負傷による離脱を起こしてしまったのです…。

このように、広島カープのキャンプでの恵方巻きの”呪い”(?)のように、今まで起こった広島カープにまつわる珍ニュースをいくつかご紹介していきたいと思います!

【広島カープの珍ニュースその1】丸選手背番号を間違える

2014年の春季キャンプで事件は起きました。丸佳浩外野手が、キャンプ初日にメニューの内容を確認したとき、自分の背番号を勘違いしてしまったのです。

実はそのシーズンのオフに背番号を変更しており、前の背番号でメニューの振り分けメンバーを確認してしまい練習に臨んでしまったそうです。

その場に居合わせていた緒方コーチ(現監督)も笑いをこらえきれなかったそうですよ。

【広島カープの珍ニュースその2】 DHピッチャー今村!?

2011年の交流戦で広島カープがオリックスバファローズと対戦した際、野村謙二郎監督は偵察用のメンバーとして7番DHに今村投手を入れました。しかし、野球規則には原則として、最低でも1打席を完了しないとならないというルールがあったため、打席に立たざるを得ない状況となってしまったのです。

野村監督はあえてそうしたのか、ルールを知らなかったのかは定かではありませんでしたが、結局は打席に立って犠打という形になりました。

セ・リーグでは偵察要員で控え投手をメンバーに入れて、一打席も立たずに交代というケースはよくありますが、慣れないパ・リーグのDH制度を知らなかったのかもしれません。

【広島カープの珍ニュースその3】 カープのグッズはいつも斬新

広島カープの球団が販売しているグッズは、いつも斬新ということで評判も高いです。

今年は3色ボールペンが発売されましたが、色はなんと赤・赤・赤。すべてが赤なのです!

カープのチームカラーを猛アピールしたグッズとして周りから注目されること間違いなしですね。

広島東洋カープのオススメ記事はこちら

広島カープ、今年こそは!

現在日本一から最も遠ざかっているという不名誉な記録を保持してしまっている広島カープ。今年こそは日本一をものにしてほしいところです。チケットキャンプでは広島カープの試合チケットを取扱中です。ぜひ見てみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。