カープ女子必見!広島のキャンプ情報とサインのもらい方講座

2/1(日)から宮崎県日南市でキャンプインした広島東洋カープ。2/16(月)には1軍だけ日南から沖縄へキャンプ地を移動する予定です。

近年はカープ女子の皆さんもキャンプに押し寄せることもあり、日南市の現地でもキャンプ情報を細かく提供してくれています。

練習の見学をしたいですし、練習後にはサインももらいたいですよね。宮崎県や沖縄県は冬でも過ごしやすい場所なので、快適な滞在ができますよ!もちろん、環境がいいので野球のキャンプが行われるんですよね。行ったことのない方も、ぜひ行ってみてくださいね!

広島カープキャンプ、気になる選手は?

例年のキャンプはどのチームも、若手や新加入選手の中からどの選手が台頭するのかチェックするのが楽しみですよね。2015年の広島キャンプは復帰した新加入選手がビッグすぎる点でも話題です。

阪神タイガースから復帰した38歳の新井貴浩も、特打や特守、坂道ダッシュに打ち込み、若手選手と同様、連日ハードワークを重ねています。久しぶりのカープのユニフォーム、普通に溶け込んでいて、違和感なかったですね!

ちなみにヤンキースから復帰した黒田博樹は、沖縄キャンプからの合流になります。黒田の登場も楽しみです。

広島カープのキャンプでサインをもらうには:日南編

広島のキャンプでは、後半の沖縄よりも日南キャンプのほうがサインが比較的もらいやすい傾向です。オープン戦がなく、練習試合が少なく、比較的選手がリラックスしているからではないでしょうか。

天福球場(1軍、後半の1軍)東光寺球場(前半の2軍)がキャンプ地です。練習終了は概ね16時が目安なので、16時よりも前に球場に着いておいたほうがいいですね。

特に天福球場は、JR日南戦の油津(あぶらつ)駅から1km程度と、運転できない人にとってもアクセスが良好です。宮崎空港から油津駅はJRやバスで1時間半ほどです。

練習前にサインを求めないこと、サインをお願いするときは丁寧にお願いし、最後にお礼や激励の言葉をかけるなど、最低限のマナーを守って楽しいキャンプ見学にしましょうね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。