羽生結弦選手とプーさんの関係って?プーさん投げ込みのその後とオーサーコーチの名言!

オーサーコーチの教え子である羽生結弦選手は世界王者として数々の記録を作り、年々スケーターとして凄みを増しています。 そんな羽生結弦選手の側にはいつもプーさんのぬいぐるみやグッズが。演技後のリンクにはファンのプーさん投げ込みが恒例に。 今回はファンからのリンクへのプーさん投げ込みや着ぐるみ、部屋、オーサーコーチの名言、ネットでよく聞くゆづプーというワードなど、羽生結弦選手とプーさんについてのエピソードを紹介していきます。プーさん投げ込みや着ぐるみ、部屋、ゆづプーなどを知るともっと身近に感じるはず!

羽生結弦選手とプーさんの関係って?ファンからのプレゼントのその後とオーサーコーチの名言!

今や日本で知らない人はいない!とも言える伝説的な選手となったフィギュアスケーター・羽生結弦選手。中性的な容姿と穏やかなスマイルで老若男女問わず愛されていますね。

世界記録をこれまでに11回更新し、ショート・フリースケーティングを合わせ史上初の300点超えという驚異の記録保持者である羽生選手は、勝利へのこだわりは相当なもの。トップスケーターとしては当然のことかもしれませんが、日々他のスケーターや自身の記録を上回るために大変なプレッシャーと戦っていることでしょう。

厳しい環境に身を置く羽生結弦選手ですが、無類の「プーさん好き」として知られています

今回は羽生結弦選手がなぜプーさん好きなのか、ファンからのプーさん投げ込み、ネットよく聞くようになった「ゆづプー」というワードやオーサーコーチの名言など、羽生結弦選手とプーさんのエピソードを紹介していきたいと思います!

羽生結弦選手がプーさん好きなワケ


【画像:freebies DB

ファンの間では有名な話ですが、羽生結弦選手がプーさん好きなのは「顔が安定しているから」だそうです。羽生結弦選手は小さいころ臆病な性格だったとのこと。人前に出ると緊張してしまういわゆるあがり症だったそうですが、プーさんのぬいぐるみを側に置くことで気持ちが落ち着いたそうです。これは多くの人が共感できるポイントかもしれません。羽生選手の中ではプーさんがお守り的な存在となっているんですね。

羽生結弦選手へのプーさん投げ込みが凄すぎる!客席には着ぐるみも…


【画像:PAKUTASO

フィギュアスケートの演技終了後、リンクにたくさんの花が投げ入れられているのを見たことがある人は多いでしょう。フィギュア独特の慣習である花の投げ込みですが、羽生選手の演技終了後には花ではなく「プーさん投げ込み」が恒例となっています。小さなぬいぐるみからフラワーガールよりも大きなプーさんまで様々なものが投げ込まれていて、羽生選手の演技後の風物詩です。

また、羽生結弦選手のプーさん好きが国内・国外問わず知られるようになってからは客席に着ぐるみを着たファンが座っていたことも。着ぐるみについてはファンの間でも賛否が分かれるようです。会場を盛り上げる要素ではあるのですが、フィギュアスケートはあくまでスポーツですからマナーを守って観戦したいですね。

「プーさん投げ込み」後のプーさんたちはどうなっているのでしょうか?最初のうちは羽生選手も自宅の部屋に持ち帰っていたそうですが、世界中でたくさんの試合をしている羽生選手ですから、流石に今はもう部屋に持ち帰れないでしょう。羽生選手はこのことについて「何か社会に役立つような寄付をしたい」とコメントしています。プーさん投げ込みをしたファンにとっても、色々な施設の子どもたちなどの手に渡れば嬉しいですね。

ブライアン・オーサーコーチとプーさん

羽生結弦選手がリンクに登場するとき、いつも側にいるのがブライアン・オーサーコーチ。羽生選手以外にもハビエル・フェルナンデス選手やキム・ヨナ選手を育てた凄腕のコーチとして知られていますが、彼が羽生選手のコーチとしてリンクサイドに立つときは必ずと言っていいほどプーさんのティッシュカバーがかけられたティッシュを持っています。

ファンの間で名言とされているのが「私は羽生のことをいつもふかふかしたクマをもったおかしな男の子だと思っていた。その男の子が私の教え子になり、私が彼に付いてそのクマを持ち歩かなければならなくなるとは!」という発言です。

羽生結弦選手のプーさん好きについては、オーサーコーチの著書『チーム・ブライアン』の中でも触れられています。
『ユヅルはひとりで大丈夫そうなくせにクマのプーさんのテッシュケースがないと寂しそうだったり、試合をこなしながら学んでいったのです』

プーさんは羽生選手のアスリートにとって大切なメンタルの安定に一役買っていることが伝わってきますね。

ネットでよく聞く「ゆづプー」って何?

羽生結弦選手をネットで検索すると、最近よく目にする「ゆづプー」というワード。これは自身のイラストや漫画などを投稿できるサイトpixiv(ピクシブ)で、羽生選手とプーさんが一緒に描かれている作品につけられるタグから生まれたようです。羽生選手がプーさんを見て安心するというのと同じように、羽生選手とプーさんが一緒にいる姿を見ると癒されるというファンが多いのです。たしかに、なんだかほのぼのとした気もちになる構図ですよね!

羽生結弦選手の次の出場大会は?

世界フィギュアスケート 国別対抗戦ではフリーの演技で後半に4回転を3回入れるという前人未到の領域に達した羽生結弦選手。来年2018年、韓国で開催される平昌オリンピックに向けて、ハイレベルな戦いが繰り広げられている男子フィギュア界。

今シーズン羽生選手が出場する大会は終了しましたが、2年ぶりにアイスショー「Fantasy on Ice 2017」への出演が決定しています。

世界のトップスケーターでありつつもプーさん好きという可愛らしい一面もある羽生結弦選手から、今後も目が離せません!

フィギュアスケートの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。