阪神タイガース球団創設80周年を盛り上げるイベント情報

今年は阪神タイガースにとって節目の年となります。球団が創設されたのが1935年で、今年でちょうど80周年を迎えることになりました。今回はそのイベント情報をまとめてみました!いっしょに80周年をお祝いしましょう!

今年は阪神タイガースにとって節目の年となります。球団が創設されたのが1935年で、今年でちょうど80周年を迎えることになりました。

そこで球団側でも、ファンとともに記念のお祝いを盛り上げていくための、さまざまなイベントや催し物を開催します。

今回はそのイベント情報をまとめてみました!いっしょに80周年をお祝いしましょう!

阪神タイガース球団創設80周年YellowMagicプロジェクト

阪神タイガース球団では記念の節目を迎えるにあたってYellowMagicプロジェクトというものを展開します。チームカラーであるイエローを象徴的なアイコンとして、甲子園や関西地区のあちらこちらを黄色で染めて、街と人にマジックをかけるというサプライズを展開するようです。

まず一つ目のイベントとして、恒例の甲子園での名物イベントである「ウル虎の夏」において、選手たちが「ウル虎イエローユニフォーム」を着用するほか、当日に来場した全員に「ウル虎イエロージャージ」をプレゼントするとのこと。また集大成としてさまざまなイベントが予定されているとか。とても楽しみですね。

また関西地区のさまざまな名所がイエローに染まります。2/22(日)までは大阪城の3Dマッピングで80周年の記念ロゴが映し出されます。予定では通天閣もイエローにライトアップするとのこと。また阪神電車もラッピングされた電車が走るとのことです。

阪神タイガースのレジェンド達がよみがえる!

また80周年の球団の中で活躍したレジェンド達を振り返る企画も用意されています。

3/8(日)には招待企画で「永久欠番デー」が催されます。これは阪神タイガースの永久欠番選手と同姓の「藤村さん・村山さん・吉田さん」を1階アルプス席に招待するというもの。また永久欠番の番号にちなみ10歳、11歳、23歳の人を3階アルプス席に招待するという家ベントです。

また年に4回、レジェンズデーという催しが予定されており、記念のピンバッジが配布される予定です。伝説のバックスクリーン3連発、タイガース対ジャイアンツ伝説のライバルたち、平成のV戦士たち、伝説の黄金バッテリーと銘打って開催されます。

また特別企画としてホームページ上で、ファンが選ぶ思い出のシーンベスト10とファンが選ぶ歴代ベストナインが投票によって決まるイベントも開催される予定です。

阪神の他のオススメ記事

阪神タイガース創設80周年に日本一を!

節目の記念の年に日本一を取ることができたらなんとも最高でしょう。チケットキャンプでは阪神タイガースの観戦のチケットを取扱中です。ぜひ見てみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。