J1ファンクラブ会員数No.1、ガンバ大阪公式ファンクラブの魅力とは?

ガンバ大阪の公式ファンクラブには3万人を超える会員が加入し、J1のクラブチームの中でもトップを誇ります。年会費10万円のプレミアムメンバーから子供向けのジュニア会員まで5種類の会員種別があり、会員種別によって様々な特典やグッズを入手することが可能です。グッズもファンクラブ会員全員に配布されるマフラータオルから特定の会員種別限定のレアなグッズまで多種多様で魅力的な物揃い。本記事ではガンバ大阪の公式ファンクラブの魅力や特典についてお届けします。

ガンバ大阪公式ファンクラブに入会しよう!


8月1日の第19節現在J1で3位を走るガンバ大阪。後半戦に入っても上位をキープし続け、3年ぶりのJ1制覇に向けて戦っています。

そんなガンバ大阪ですが、実はファンクラブの会員数がJ1の中でもトップクラス。その会員数も毎年大きく増加中です。その秘訣は豪華な特典で、マフラータオルなどの魅力的グッズや会員特典は多くのファンを魅了しています。

そんなガンバ大阪のファンクラブに入会してみませんか?今回はガンバ大阪の公式ファンクラブについてお届けします。

ガンバ大阪ファンクラブは「会員数」がすごい!


ガンバ大阪のファンクラブ会員数は2016年で33,339人と公式発表されており、J1のクラブチームでトップともいわれています。また、この会員数ですが2015年の23,649人から1.5倍近くに急増している数字です。

ガンバ大阪のファンクラブ会員数は2011年~2014年ごろまで微増が続いていましたが、ここ2、3年で大きくファンクラブ会員数を増やしています。

その理由としてはここ2、3年でファンクラブ会員全員に応援マフラータオルを配布していること、2016年シーズンから子供向けのキッズ会員や10万円のプレミアム会員のようにいろいろなファン層に合わせた会員プランを導入しているなど、積極的なファンクラブの拡充を図っていることが挙げられます。

特に応援用のマフラータオルはスタジアムの応援でも使えるグッズなので人気が高く、スタジアムの入場者数の増加にも貢献しているグッズです。

ガンバ大阪ファンクラブの特典がすごい!


ガンバ大阪のファンクラブには5種類の会員種別があり、それぞれに違った会員特典が存在します。会員種別ごとの会員特典を見て行きましょう。

全会員共通特典

  • オリジナルタオルマフラー
  • 選手&スケジュールシール
  • nanaco付会員証
  • ホームゲーム当日券500円割引券
  • ホームゲームチケット先行&割引販売権(前売り価格の10%オフ、1会員6枚まで)
  • スタジアムイベント応募権利
  • ファン感謝デー招待(年1回)
  • グッズ5%割引

これらは全会員共通の特典で、どの会員でも貰えます。これらのファンクラブ共通特典で一番人気が高いのがマフラータオル。会費が安いファミリー会員、キッズ会員でも貰えるためこれを目当てにファンクラブに会員するサポーターも数多くいます。

また、毎年7月頃に開催されるガンバ大阪のファン感謝デーに招待されるのもメリットの1つ。ファン感謝デーはファンクラブ会員証と情報カードを提示すれば会員の種別に関わらず無料で参加できるためガンバサポーターには人気が高いイベントです。

プレミアムメンバー(年会費:100,000円)特典

  • 好きな選手の名前と背番号の入ったユニフォーム
  • プレミアムメンバーパーティー参加権(有料)
  • VIPフロア(Vシート60)に1試合招待
  • プレミアムメンバー限定の2017年ユニフォームデザインのトートバッグ
  • ホームゲームの試合メンバー表
  • スタジアムフード割引券1万円分
  • イヤーブック
  • 会報誌
  • 万博南駐車場年間駐車券購入権
  • GAMBAポイントプログラム

10万円という年会費にふさわしく超豪華な特典が揃っているのがプレミアム会員です。パーティーで選手と触れ合えるプレミアム会員限定イベントや限定グッズなど、ほとんどの特典も他の会員の特典には存在しないというまさに特別な会員種別になっています。

年間パス購入者300人限定で年会費も高額なため、まさに特別なファンのためにあるのがプレミアムメンバーです。ちなみに、2017年分のプレミアムメンバー募集は既に終了しています。

ゴールド会員(年会費:10,000円)特典

  • ゴールド限定トートバッグ
  • ゴールド限定ステンレスボトル
  • ホーム自由席チケット引換権3枚
  • イヤーブック
  • 会報誌
  • GAMBAポイントプログラム

ゴールド限定の会員グッズや自由席チケット引換券3枚など、特典が充実しているのがゴールド会員。おしゃれなトートバッグやステンレスボトルなど、普段使いで違いをアピールできる特典グッズを貰うことができます。

来場に応じてポイントが貯まりグッズが貰えるポイントプログラムもあり、何度もスタジアムに足を運ぶヘビーなサポーター向けなのがゴールド会員です。

レギュラー会員(年会費:3,000円)特典

  • ホーム自由席チケット引換券1枚
  • イヤーブック
  • 会報誌
  • 来場者サンクスプレゼント

手頃な年会費でホーム自由席チケット1枚、会報誌、マフラータオルが貰えるなどコストパフォーマンスが高いのがレギュラー会員です。初めての方はまずはこのレギュラー会員に入会することをおすすめします。

ファミリー会員(年会費:2,000円)特典

  • ホーム自由席チケット引換権1枚
  • 来場者サンクスプレゼント

2,000円で招待1試合とマフラータオルなどがついてくる家族向けのプランがファミリー会員です。イヤーブックや会報誌などが付きませんが、他の家族が会報誌などを貰えるプランに加入しているならこちらのファミリー会員がオススメできます。

ジュニア会員(年会費:1,500円)特典

  • ホーム自由席チケット引換権
  • オリジナルシューズケース&文具セット
  • ホームゲーム来場時に選手カードプレゼント
  • 選手カードホルダー
  • ジュニアフェスティバル(ジュニア会員限定イベント)
  • サッカー教室応募権(小1~6)
  • エスコートキッズ応募権(小1~6)
  • 会報誌
  • 来場サンクスプレゼント

中学3年生以下が加入でき、グッズが充実しているのがジュニア会員。様々なグッズが貰えるだけでなく、試合の際に選手たちと入場できるエスコートキッズや選手にサッカーを教えてもらえるサッカー教室に応募できるなど貴重な体験ができるチャンスが有るのもメリットです。1,500円で会報誌をはじめ数多くのグッズやホーム自由席チケット1枚が貰えるなど、コストパフォーマンスがかなり高くなっています。

キッズ会員の会員特典に水筒がありましたが、人気のため会員特典は水筒からオリジナルシューズケース&文具セットに変更されています。水筒が欲しい方は来年以降のグッズを早めにチェックしておきましょう。

ガンバ大阪ファンクラブ、気になる入会方法は?


そんな特典満載のガンバ大阪公式ファンクラブ。最後に入会方法をチェックしていきましょう。

ガンバ大阪公式ファンクラブには3種類の申し込み方法があります。ガンバ大阪公式ホームページから申し込み、ホームゲーム開催時に市立吹田スタジアム内のファンクラブブースで申し込み(現金払い)、ファンクラブ入会申込書を郵送で申し込み(コンビニ払い)の3つの方法で申込可能です。

なお、2017年シーズンのファンクラブ申し込みは2016年10月14日(金)~2017年9月15日(金)となっています。あと2ヶ月を切っていますので、早めに入会しましょう!

公式ファンクラブに入ってガンバ大阪を応援しよう!


【画像:写真AC
今回はガンバ大阪公式ファンクラブの特典や入会方法などについてお届けしました。J1も後半戦に入り、ガンバ大阪も毎試合熱戦を繰り広げています。ぜひともファンクラブに入ってガンバ大阪が3年ぶりのJ1優勝を飾れるようスタジアムで応援しましょう!

ガンバ大阪の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。