F1 日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイント

10/7(金)~10/9(日)の3日間、三重県の鈴鹿サーキットで開催されるF 1日本グランプリ。生で観戦するF1は大迫力!敷地が広いので初心者はどこから観戦していいものか悩むかと思います。そこでオススメの観戦ポイントをまとめました。

今年も10/7(金)~10/9(日)の3日間、三重県鈴鹿サーキットで2016F1日本グランプリが開催されます。開催まであと半年を切り、今年はF1日本グランプリに初参戦を考えている方も少なく無いと思います。今回は、F1日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイントとして、西エリア(自由席)の紹介をしたいと思います。

F1 日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイント 西エリア(自由席)

初めての日本グランプリ観戦、価格の高い指定席券を購入するのはちょっと躊躇するという方は少なくないと思います。まずF1 日本グランプリを体感してみたいという方は、観戦券が最も安い自由席券で観戦してみるのが良いかもしれません。自由席は西エリアのG、L、M、N、Oエリアに設定されており、自由席券ではこれら以外の場所からはコースをほぼ覗く事もできません(指定席エリアの周囲には混雑防止の為に幕が設置されています)。もちろん、指定席券を購入した方は自由席には自由に出入り可能です。G、L、M、N、Oエリアでの見どころを見てみましょう!。

・Gエリア(130R・立体交差)
 Gエリアの130R側は、130Rと呼ばれる鈴鹿サーキット一番のチャレンジングなコーナでのF1マシンの走りを見ることが可能です。立体交差側はデグナーからスプーンに向かう直線を走るF1マシンを見ることが可能です。

・L・M・Nエリア(スプーン)
 Lエリアはスプーンコーナ入り口、Mエリアはスプーンコーナ中盤、Nエリアはスプーンコーナ出口を主に見ることが出来ます。ただし、L、M、Nどこからもスプーンコーナ全体を見渡すことは可能です。

・Oエリア(西ストレート)
 Oエリアは西ストレート全域を見ることが可能で、鈴鹿サーキットで最もスピードが出る箇所でもあります。130R入り口へ向けて追い抜きを仕掛ける箇所でもあり、2台のF1マシン並んで130Rへ入っていく迫力のあるシーンを見ることが出来るかもしれません。

自由席の中では、L、M、Nエリアが得にオススメです。スプーンコーナー自体はF1マシンの走行速度自体はあまり速くはありませんが、逆にスプーン入り口から出口までの長い区間でF1マシンの走りを見ることが出来るため、F1マシンの走りをお腹いっぱい見れたという満足感は高いと思います。

■F1 日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイント 西エリア(自由席)注意点

西エリアで観戦する注意点としては、メインスタンドからは非常に遠いため、基本的にメインスタンド方面との行き来は出来ないと考えた方が良いでしょう(F1期間中は場内が非常に混雑しているため)。西エリアには大型ビジョンも設定されておらず、リーダーボードも確認出来ないため、レース状況を確認するためにFMラジオを持参しましょう(鈴鹿サーキット内ではFMラジオでレース実況を放送しています)。また、自由席には特に座席は設置されておらず、レジャーシートを地面にひく等して座って観戦することになります。このため、どの様な観戦グッズを準備するかが快適な観戦のポイントとなります。まだ、F1 日本グランプリ観戦まであと半年近くありますので、野外フェス等の持ち物を参考に快適な観戦グッズを研究してみましょう。当然ですが、自由席なので良い席は早いもの順です。席の場所取りも行えないため、良い席をゲットするには、朝ゲートが開く前に並んでおく必要もあります。

■F1 日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイント 駐車場の確保

観客席の選択も重要ですが、クルマで鈴鹿サーキットに行かれる方は駐車場の確保も考えておいたほうが良いと思います。2016年5月末時点で鈴鹿サーキット直営駐車場は大分売り切れが目立つので、購入希望の方は早めに購入手続きをしたほうが良いでしょう。また、サーキット周辺には民間駐車場も数多くあり、WEBで予約を受け付けている所も多いので確認してみることをおすすめします。以前よりも駐車場の数は多くなったとはいえ、観戦日当日にサーキット周辺で駐車場を探すのは非常にストレスを感じます。F1開催日当日は駐車料金が高くなることも考えられるので、安心してサーキットに向かえるように事前に駐車場問題を解決しておきましょう。

F1 日本グランプリ観戦 初心者おすすめ観戦ポイント その他の観戦券

初心者おすすめ観戦ポイントとして、西エリア(自由席)を紹介してきました。その他に価格の安い観戦券としては、金曜日券があります。まずは金曜日の練習走行のみ見てみたい方は検討してみると良いかもしれません。

実は初心者の方に本当にオススメしたいのは指定席券です。色々な心配をせずに常に観戦席が確保されているので、F1観戦に集中して楽しめます。お財布に余裕のある方は、是非指定席券の購入を検討してみてください。

F1日本グランプリのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

F1関連他のオススメ記事

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。