2017 F1日本グランプリ!おすすめの駐車場をまとめて徹底紹介します!

10月6日から10月8日にかけて行われる2017F1日本グランプリ。世界最高峰のモータースポーツと言われるF1世界選手権が今年も鈴鹿サーキットで行われます。鈴鹿サーキットには主に4つの駐車場が用意されていて、自分が観戦するエリアなどによってそれぞれの駐車場を選ぶことが大事です。今回はF1日本グランプリを観戦する際におすすめの駐車場の情報をまとめて徹底紹介します。

2017 F1日本グランプリが間もなく開催!

(出典:いらすとや

10月6日(金)から10月8日(日)にかけて世界最高峰のモータースポーツF1日本グランプリが開催されます!今年も鈴鹿サーキットに世界のトップレーサーたちが集結しレースを争います。

F1のスピードやエンジン音の迫力を生で味わえる、日本のモータースポーツファンが楽しみにしている年に1度の大会です!

今回はF1日本グランプリを観戦する際におすすめの駐車場情報を紹介します!

F1日本グランプリが行われる鈴鹿サーキット

世界のトップレーサーが集まるF1グランプリ。今年も例年通り鈴鹿サーキットでの開催となります。2007年、2008年と富士スピードウェイでの開催となっていましたがやはり日本のF1といえば鈴鹿サーキットでしょう!

  • 所在地:〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992

F1日本グランプリの詳細ページはこちら

▶▷▶「鈴鹿サーキット2017 F1日本グランプリ」開催!会場など概要をご紹介!

F1日本グランプリのおすすめ駐車場を紹介!

F1日本グランプリが開催される鈴鹿サーキットでは主に4つの駐車場が用意されています。ここでは鈴鹿サーキットの4つの駐車場と、四日市市にある2つの駐車場を紹介します。

正面駐車場

正面駐車場はメインゲートまで最も近い駐車場となっています。メインゲートまで600mとなっており歩いて数分で行けるので、メインゲート近くでの観戦を予定している方は、正面駐車場を使うことをおすすめします!

ただ正面駐車場はあらかじめ決められた観戦エリアとセット販売がされるため、広い正面駐車場エリアのうち、どの場所に車を止められるかを自分で決めることはできません。

ただS席ファミリーシートを駐車券セットで購入していると、メインゲートから最も近い3番の駐車エリアが割り当てられるので家族連れにはおすすめですよ!

みその駐車場

みその駐車場は逆バンクの裏側に設けられている、比較的サーキットからの距離も近い人気のあるおすすめの駐車場となっています。メインゲートまでは1.1kmあり、歩くと15分ほどはかかりますが、駐車場から600mの逆バンクゲートや450mのシケインゲートを上手く使いこなせば観戦エリアによっては短時間でアクセスできるでしょう。

S字や、逆バンクのD席やE席、Q席などで観戦予定の人には特におすすめの駐車場です!

ただ駐車場に用意されているトイレが仮設の和式トイレしかないようなので、和式トイレが苦手な人は注意が必要です。

みそのモータープール駐車場

みそのモータープール駐車場は普段、Hondaが所有しているモータープールをF1日本グランプリが開催している最中だけは一般に開放してくれている駐車場です。

歩いていくなら駐車場から2.1km離れたメインゲートではなく、1.2kmの逆バンクゲートや1.5kmのシケインゲート、1.4kmのデグナー東ゲートが近くで便利なのでおすすめです。

道中には観覧車や観戦スタンド、スポンサーブリッジを見ることが出来るため、これからF1観戦するんだという興奮と共に徐々にテンションが上がること間違いなしです!

観戦スタンドにメインゲートから入場したい人は、みそのモータープール駐車場から日時限定の無料シャトルバスが運行されているので利用するといいでしょう。道路状況などにもよりますが時間はだいたい15分ほどかかります。

無料シャトルバスが運行されている日時は、

  • 10月7日(土) 6:00~19:00
  • 10月8日(日) 6:00~14:00、17:00~19:00

無料シャトルバスの運行は道路の交通渋滞の状況により変更されることもあるので注意が必要です。

南コース駐車場

西ストレートの横にある南コースを開放し駐車場にしています。南コース駐車場は、正面駐車場と同じように一部の観戦エリアとセット販売となっています。

正面駐車場と比べると価格が安いのがおすすめポイントですが、その分移動距離は長くなるので注意が必要です。

特に2コーナーやS字カーブあたりで観戦する予定の人は歩いて片道30分ほどかかるので忘れ物をした際に、気軽に車に戻ることはなかなか難しいと言えます。

当日の駐車場が満車の場合

当日の鈴鹿サーキットの駐車場が満車の場合は、鈴鹿市近郊の四日市市にある24時間の駐車場を使うといいでしょう。下の2つの駐車場がおすすめです!

  • くすの木パーキング
  • JA三重四日市駐車場(JAパーキング)

各駐車場の最寄り駅から電車に乗って移動し、そこからはバスを利用して鈴鹿サーキットへ行きましょう!

F1日本グランプリを思う存分楽しもう!

今回はF1日本グランプリを観戦する際のおすすめの駐車場を紹介しました。それぞれの観戦エリアや目的に合わせて駐車場を選んでみてください。10月7日(土)や10月8日(日)の予選や決勝レース終了後にはかなり混雑しますので注意してください。

F1は世界のモータースポーツの中でも最も価値が高く、人気のあるカテゴリーの大会です。世界のトップレーサーの運転技術に感心するもよし、世界の自動車メーカーが作ったF1マシンのスピードやエンジン音を楽しむもよし、さまざまな観戦方法で楽しむことが出来ます。

昨年も15万人もの観客を集めた人気のF1日本グランプリを思う存分楽しみましょう!

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。