「デビスカップ ワールドグループ2018」、日程や組み合わせは?日本代表選手も大予想!

「デビスカップ ワールドグループ2018」は1900年からの100年以上の歴史を持つ伝統あるテニスの国別対抗戦です。日程や組み合わせも決定され、日本代表の選手たちは2018年2月2日~4日に世界ランキング10位のイタリアと盛岡タカヤアリーナ(岩手県)にて対戦することが決定しました。本記事では、「デビスカップ ワールドグループ2018」の日程や組み合わせ、日本対イタリア戦の会場アクセスや日本代表選手の予想をお届けします。

「デビスカップ ワールドグループ2018」の概要をご紹介!

9月に開催されたブラジルとのプレーオフを制し、来年も日本代表が出場を決めた「デビスカップ ワールドグループ2018」。フランスに敗れ初戦敗退した今年の雪辱を果たし2015年以来の初戦突破がテニスファンたちから望まれています。

2018年は歴史ある伝統の大会、「デビスカップ」を応援に行ってみませんか?今回は、「デビスカップ ワールドグループ2018」の日程や組み合わせ、日本代表の選手たちなどの概要をご紹介します。

「デビスカップ ワールドグループ2018」とは?


まずは「デビスカップ」の概要からお届けします。デビスカップは男子テニスの国別対抗戦。1900年から開催されている伝統ある大会です。

「ワールドグループ」と呼ばれる16ヵ国によるトーナメント戦を行い、テニス世界一の国が決定されます。各国4人ずつの代表メンバーを選出し、シングルス2試合・ダブルス1試合・シングルス2試合の合計5試合を行い3勝先取した国の勝利というルールです。

「ワールドグループ」としてデビスカップに出場するには、「デビスカップ本戦で1勝を挙げる」「デビスカップ初戦敗退後、世界各地区の優勝国とのプレーオフに勝利する」「各地区のグループを勝ち上がり、デビスカップ初戦敗退国とのプレーオフに勝利する」のどれかを満たさなければなりません。そのため1900年から毎年開催されている長い歴史の中で日本は7回しか出場を果たしておらず、非常にレベルの高い大会となっています。

今年開催されている「デビスカップ2017」では、日本代表の選手たちは「ワールドグループ」の中の1ヶ国として本戦に出場。初戦でフランスに敗れ初戦敗退を喫しましたが、9月15~18日の日程で開催されたブラジルとのプレーオフを制し来年開催の「デビスカップ ワールドグループ2018」でも引き続き「ワールドグループ」に残留することが決定されています。既に「デビスカップ ワールドグループ2018」は組み合わせも決定され、今から盛り上がりを見せている大会です。

「デビスカップ ワールドグループ2018」の開催概要

「デビスカップ ワールドグループ2018」は以下の日程と組み合わせで開催されます。日本代表の出場選手などは対戦の10日前に発表される予定です。

日本は初戦、イタリアとの対戦が決定しました。

「デビスカップ ワールドグループ2018」1回戦の組み合わせ

フランス(2位) VS オランダ(17位)
日本(16位) VS イタリア(10位)
スペイン(12位) VS イギリス(3位)
オーストラリア(7位) VS ドイツ(14位)
カザフスタン(13位) VS スイス(6位)
クロアチア(5位) VS カナダ(15位)
セルビア(8位) VS アメリカ(11位)
ハンガリー(18位) VS ベルギー(4位)
※括弧内はITF国別ランキング順位

日本VSイタリアの開催日程

2018年2月2日(金)~4日(日)

日本VSイタリアの会場

盛岡タカヤアリーナ(岩手県)

「デビスカップ ワールドグループ2018」、日本VSイタリアの会場アクセスをチェック!


「デビスカップ ワールドグループ2018」、日本の初戦の組み合わせである試合「日本VSイタリア」は2018年2月2日(金)~4日(日)の日程で岩手県の「盛岡タカヤアリーナ」で開催されます。会場のアクセスを見ていきましょう。

盛岡タカヤアリーナの最寄り駅は東北・秋田新幹線やJR在来線の「盛岡駅」。最寄りではありますが、駅から会場までは3キロほど離れているため徒歩でのアクセスは多少苦労するでしょう。

会場までは盛岡駅から路線バスが出ています。盛岡駅東口10番乗り場から盛南ループ「200」下川原先廻りのバスに乗車し11分、アイスアリーナ前で下車することでアクセス可能です。盛岡駅から会場まで車で10分程度なので、駅からタクシーを利用しても良いでしょう。

車でお越しの場合、盛岡インターチェンジからおよそ15分、盛岡南インターチェンジからおよそ10分ほどです。会場には400台程度の無料駐車場がありますが、大型イベントや大会開催の際は利用できない場合があるため公共交通機関を利用するか、周辺の有料駐車場を利用しましょう。

会場情報

住所 〒020-0866 盛岡市本宮五丁目4-1
TEL 019-658-1212

次は、日本代表の出場選手予想をお伝えします。

「デビスカップ ワールドグループ2018」、出場選手予想や見どころをチェック!


日程や組み合わせ、会場アクセスの次は「日本VSイタリア」の日本代表の出場選手予想や見どころを見ていきましょう。

「デビスカップ ワールドグループ2018」の出場選手は、大会レギュレーションにより対戦の10日前に発表されることになっておりまだ発表されていません。しかし、大会の出場選手は世界ランキングを参考に選出されるため、事前に予想を立てることが可能です。出場選手を予想してみましょう。

真っ先に出場予想選手に挙げられるのが世界ランキング14位、錦織圭選手。デビスカップ2017では南米の試合に参加するため欠場しましたが、2015年には1回戦のカナダ戦、シングル2試合とダブルス1試合に出場し3勝を挙げ日本を長らく阻んできた1回戦の壁を破ることに大きく貢献するなど日本のエースとも言える存在です。

次に出場選手として予想されているのが世界ランキング42位、杉田祐一選手。9月に開催された日本VSブラジルのプレーオフ、錦織圭選手不在の中でエースを任された杉田祐一選手はシングルス2試合で2勝して日本のワールドグループ残留に大きく貢献しました。

他にも西岡良仁選手(世界ランキング124位)、ダニエル太郎選手(世界ランキング119位)、プレーオフでシングルス1勝を挙げたベテランの添田豪選手(世界ランキング135位)、プレーオフに参加した内山靖崇選手(世界ランキング199位)などが候補として挙げられています。

それでは、イタリア戦の見どころを見ていきましょう。

見どころ1:日本の初戦突破なるか?

まず一番の注目は日本の初戦突破。2014年の歴史的な初戦突破以来、日本は初戦の壁に阻まれ続けています。今年のデビスカップでも錦織圭選手のため、フランスに敗退し初戦敗退。2014年以来の初戦突破を成し遂げることができるか注目が集まります。

見どころ2:錦織圭選手の出場は?

世界ランキング最高4位を記録し、歴代デビスカップでも活躍している錦織圭選手。今年のデビスカップでは南米の試合出場のため欠場しましたが、出場すれば日本の初戦突破に大きく貢献することでしょう。

イタリアの選手たちはファビオ・フォニーニ選手(世界ランキング29位)、オパオロ・ロレンツィ選手(世界ランキング38位)など、上位ランカーの選手たちであっても錦織圭選手の現在の世界ランキング14位を下回っています。錦織圭選手がシングルスで活躍すれば日本の初戦突破はほぼ確実かもしれません!

見どころ3:錦織圭選手だけじゃない、日本の選手層の厚さ

9月のブラジルとのプレーオフ、主力の錦織圭選手や西岡良仁選手を欠きながらも見事勝利を飾りました。プレーオフで活躍した杉田祐一選手の他にも、ダニエル太郎選手など世界ランキングの高い選手たちが少しずつ日本にも揃ってきました。錦織圭選手だけではない日本代表の層の厚さはイタリア代表にも見劣りはしません。

「デビスカップ ワールドグループ2018」は世界の強豪国に日本が挑む注目の大会。是非とも日本の初戦突破を応援しましょう!

デビスカップの関連記事はこちら

「デビスカップ ワールドグループ2018」、日本代表の初戦に注目!


【画像:写真AC
今回は「デビスカップ ワールドグループ2018」の日程や組み合わせ、日本代表の選手たちなどの概要などをご紹介しました。「デビスカップ ワールドグループ2018」は日本の久々の初戦突破の期待が大きくかかる大会。是非とも日程や組み合わせをチェックして、日本代表の選手たちを応援しに行きましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。