東北楽天ゴールデンイーグルス戦の見どころ

オコエ選手やラダメス・リズの獲得、梨田監督の新体制になった東北楽天ゴールデンイーグルス戦、松井稼頭央や今江などのベテラン選手とはうまく噛み合うか、また、枡田慎太郎選手の応援歌などの見どころ、2016年シーズンへの期待についてまとめました。

2年連続で最下位に沈んだ東北楽天ゴールデンイーグルス。 3年前には、田中将大投手の伝説とも言われる日本シリーズ連続登坂によって、優勝をつかみとった後のこの連続最下位なですから、オーナーでもある三木谷氏のヤキモキも半端ではないでしょう。

2013年シーズンでは、東北楽天ゴールデンイーグルス戦はドキドキできるゲームが多く人気があったものです。しかしここ2シーズンの成績不振で、他球団ファンからも東北楽天ゴールデンイーグルス戦は星勘定が出来る試合と揶揄されているほど

しかし、今年の東北楽天ゴールデンイーグルスは去年までとは違い、まさに生まれ変わろうとしています。2016年の東北楽天ゴールデンイーグルス戦の注目ポイントをご紹介します。

東北楽天ゴールデンイーグルス戦は新加入の選手に注目

2016年シーズンは、1年目のルーキーであるにも関わらず、3割30本30盗塁のトリプルスリーを狙えると評価の高いオコエ瑠偉をドラフトで獲得。

そしてFAでは、千葉ロッテの長年の顔とも言われた今江の補強にも成功しました。 新外国人選手としては、ドミニカ出身でオリオールズなどのメジャー球団を渡り歩いた150キロ連発の豪腕投手、ラダメス・リズなども獲得し、戦力的には十分な補強を行えたといえます。

梨田監督の名采配が光れば東北楽天ゴールデンイーグルス戦の勝機も見える!

一番の補強といえば、名将とも名高い梨田昌孝監督の就任でしょう。 近鉄バファローズ時代は前年最下位の状態から引き継ぎ、就任年にいきなりの優勝。 北海道日本ハムファイターズ時代も、ヒルマン監督の後を見事に引き継ぎ、就任年に優勝に導いているという優勝請負人です。

古くからの野球ファンであれば、近鉄時代の北川選手の伝説のホームランや、日本ハム時代のスレッジの起用は、名采配として語り継がれています。 まさに、奇跡の演出人として、高い評価を得ている監督なのです。
ともかく梨田昌孝という監督は、野球を知り尽くした人間でも予測ができないような奇抜な采配を振るい、しびれるゲームを演出してくれるコンダクターといえるでしょう。

東北楽天ゴールデンイーグルス戦の見どころは?

2016年シーズンの東北楽天ゴールデンイーグルス戦の見どころは、やはり、前述にも挙げた通り梨田昌孝監督の采配にあるでしょう。 この梨田采配に新加入選手はもちろん、これまで楽天で活躍してきた嶋や松井稼頭央、則本、銀次といった選手達はいかに応えていけるかに注目です。

選手の性格や特性を掴み、上手に起用することで知られている梨田監督ですが、前述にも挙げたオコエ瑠偉などの新戦力の若手と、松井稼頭央や今江などのベテラン選手が上手に融合することが出来るかどうか。
この条件をクリアすることが出来れば、選手個人個人、監督やコーチ陣の顔ぶれは十分ですから、他球団でも実績のある就任年優勝も期待が高まり、2016年の東北楽天ゴールデンイーグルス戦は、ドキドキしびれるゲームが期待出来るでしょう。

また野球ファンの中では、応援歌がカッコ良いため出来ればフルカウントまで我慢して欲しいと密かに言われている枡田慎太郎選手の打席をチェックするという楽しみ方も、なかなか通な楽しみ方ですね。

東北楽天ゴールデンイーグルス戦の情報はこちらから♪

2016年は見どころいっぱいの予感がする東北楽天ゴールデンイーグルス戦。ぜひチケットキャンプ(チケキャン)で東北楽天ゴールデンイーグルス戦チケットを手に入れて、球場でドキドキする試合を観戦しましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。