混セの主役 横浜DeNAベイスターズの守護神、山崎投手の武器はメンタルの強さにあり

異例の新人ストッパーからキャリアをスタートさせた横浜DeNAベイスターズ戦の若き守護神、山崎康晃投手。その強さの秘密を支える複雑な家庭環境で培われたメンタルの強さ、家族想いのエピソードなどについて迫りました。

横浜DeNAベイスターズ戦の若き守護神・山崎康晃投手は、昨年新人王に輝き同時に新人最多セーブ記録を達成しました。山崎投手は2年目を迎えた今季も絶好調で、昨シーズンの同時期を上回るペースでセーブを記録しています。混セの主役となっている横浜DeNAベイスターズの中で、打の筒香選手と並んで人気も実力も兼ね備えている2年目の山崎投手をピックアップして魅力を掘り下げます。

横浜ベイスターズ山崎投手、母の支えで歩んできた野球人生に、全国からの共感が

東京都出身の山崎投手はスポーツの名門・帝京高校に進み、2年生の夏と3年生の春に甲子園に出場。エースとして活躍しチームは8強入りしました。その後亜細亜大学に進み日米大学野球選手権で最優秀投手賞を受賞し、一躍プロのスカウトからマークされる存在になりました。山崎投手はプロ注目の逸材としてどこのチームが獲得するのか成り行きが注目されていました。そして、2014年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位指名を受けて入団しました。しかし、その年のドラフト会議で横浜が第一回指名選手で指名したのは早稲田大学の有原投手でした。抽選の結果有原投手は日本ハムが指名権を獲得したので、山崎選手は横浜の外れ1位指名でした。
横浜により念願の1位指名の声が上がった時、クローズアップされたのが、山崎選手の家庭環境で、1位指名の瞬間の山崎選手の母親と姉の喜びの表情がリアルタイムでテレビ中継されていました。山崎選手は母と姉との3人家族で、母親のベリアさんは19歳でフィリピンから来日し結婚。その後離婚し苦労しながら工場に勤務して山崎選手と姉の二人の子どもを育て上げたという歩みが紹介され、全国から共感を集めました。

横浜ベイスターズ、抑え不在のチーム事情から白羽の矢。そして獅子奮迅の山崎投手の活躍

そして、山崎投手は晴れてプロ野球選手になり、2年目の今季もクローザーとして獅子奮迅の働きを見せています。しかし、山崎投手はスタミナ抜群の元々先発完投型でしたが、なぜ抑え投手になったのでしょうか。それは、昨シーズン開幕前の横浜DeNAベイスターズにおけるチーム事情にありました。当時、ベイスターズには抑え候補の投手として三上投手、国吉投手、助っ人のヨスランエレラ投手など数人が候補でしたが、怪我やオープン戦で打ち込まれるなど不安材料が渦巻いていました。そんな時、当時の中畑監督の目に止まったのが新人の山崎投手でした。開幕前のファンを招いての公開イベントで、山崎投手は中畑監督に「厳しいところで投げるのが好きです。抑えをやりたいです」と直訴。

日米大学野球で救援として4試合形6回を無失点で抑えた記録を残していた山崎投手について中畑監督もかねてから「短いイニングでとんでもなく良いボールを投げる」と見込んでいたという双方の思いが一致。この瞬間、異例の新人ストッパーが誕生しました。

混セの主役、ベイスターズの上位争いを担う山崎投手の存在

その後の山崎投手の活躍は目を見張るものでした。昨シーズン、チームは最下位に終わりましたが、山崎投手は58試合に登板し37セーブと7ホールドの成績を収めました。そして、今年も6月上旬現在で24試合15セーブを挙げており、登板数、成績ともに昨シーズンを上回るペースです。また、チームとしても今年はラミレス監督に生まれ変わり、6月5日の時点で3位、貯金も作っています。セリーグは4ゲーム差の中に6チームがひしめく大混戦で、ベイスターズの躍進が目を引いています。そして、チームの勝利の原動力になっているのが山崎選手の存在です。山崎投手の特徴は最速150キロを超すスピードボールとスライダー、ツーシーム、カーブ、ナックルといった球種の多さです。何よりもメンタル面での強さが身上で、性格が抑え向きといえます。山崎投手自身、インタビューで「点をやれない、ランナーを出さないという責任感で強気に向かうようにしています」と答えています。

小学校1年で野球を始めた山崎少年が小学校3年生の時に両親が離婚。その時、山崎少年の「野球を続けられるの?」と母に言った言葉で母のベリアさんが日本に残る決意を固め、山崎選手の「夢はプロ野球選手」という目標を支えて来ました。そうした親の姿を見て育ったことがメンタル面の成長を育んできたのでしょう。山崎選手が終盤のマウンドに上がる場面が多いほどチームが上位にいる証拠です。今後の山崎投手に活躍から目が離せません。

ストッパーとしての適性が認められ、1年目から抑えのエースとなった山崎投手

2年目を迎え、今季もリリーフエースとして好成績を収めているのが横浜DeNAベイスターズの山崎投手です。1球1球に魂を込めて投げ込む山崎投手のメンタル面での強さについて、家族の支えなどのエピソードを織り交ぜて紹介しました。

ぜひ、球場に山崎投手を応援に行きましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

横浜ベイスターズの他のオススメ記事

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。