スラッガーとしての片鱗を見せる、阪神タイガース陽川尚将の魅力とは

阪神タイガースは、今シーズンから金本新監督が1軍の指揮をとり、2軍は掛布監督が就任、新たな体制でシーズンをむかえています。シーズンはまだ序盤なので現時点では優勝の行方を語ることはできませんが、タイガースには今年新たな若手勢力の台頭が目立っていて、楽しみがあります。その成長著しい若手の筆頭株が、陽川尚将内野手です。

阪神タイガースは、今シーズンから金本新監督が1軍の指揮をとり、2軍は掛布監督が就任、新たな体制でシーズンをむかえています。シーズンはまだ序盤なので現時点では優勝の行方を語ることはできませんが、タイガースには今年新たな若手勢力の台頭が目立っていて、楽しみがあります。その成長著しい若手の筆頭株が、陽川尚将内野手です。

初打席、初ヒットに続き、4月29日には待望のプロ第1号本塁打の陽川尚将

陽川選手は、今シーズンは2軍スタートながら4番に固定され、4月中旬までになんと打率3割越えで5本塁打、18打点の成績をあげました。そして、たまたま2軍の試合を視察にきていた金本監督の目の前でアーチを掛けたことが注目され、4月15日の中日戦(ナゴヤドーム)で1軍デビューを果たします。さらに、この日初出場初打席で初ヒットを放つという、鮮烈なデビューを飾ったのです。

その後、8試合の出場を果たした段階で打率は3割を越え、徐々に金本監督からの信頼を勝ち得てきました。そして、4月29日のDeNA戦でついにその時が。阪神打線は4回まで今永投手におさえられ無安打でしたが、先頭の鳥谷選手が四球を選んで出塁した後打席に立ったスタメン、サードに起用されていた6番陽川選手は、今永投手の3球目のチェンジアップを強振すると、打球は中堅へぐんぐん伸びてバックスクリーンに飛び込む2ランとなりました。記念すべきプロ1号は逆転の一打となり、陽川選手の本塁打が決勝点となって、チームが勝利したのです。

巨人のドラフトを拒否、4年待って熱望していた阪神に入団した陽川尚将

陽川選手といえば、金光大坂高校から2009年のドラフト会議で巨人から育成3位で指名を受けたものの、入団を拒否。4年後の2013年ドラフト会議で阪神3位に指名されて入団したという経緯があります。

育成とはいえ、人気球団の巨人からの指名を蹴った理由としては、阪神への入団時における会見で「子供の頃から、地元の阪神ファンでした」と語っていたように、阪神へのあこがれが強かったためだそうです。また、高校生で巨人から指名を受けた時点で、大学に進学することを決めていたことや、当時巨人には太田選手などの有望な若手内野手が2軍でひしめいていたことなどが理由としてあげられています。

高校、大学とスラッガーとして成長し、プロでも3年目で開花した陽川尚将

陽川選手は高校時代からスラッガーとして注目されていました。金光高校では2年生でショートのレギュラーとなり、夏の甲子園地区予選で、現在日ハムで不動の4番を務めている中田翔選手が中心選手だった大坂桐蔭を破って甲子園出場を果たしました。

高校通算で36本塁打を記録し、当時からスラッガーとしてスカウトから注目されていました。そして、進学した東農大では1年生から東都大学野球2部リーグ戦に出場し、大学通算で109安打、23本塁打を記録して、文句なくあこがれの阪神からの指名を受けて待望の入団となります。

しかし、阪神入り後の陽川選手は必ずしも順調とはいえず、プロ1年目には内科的疾患という病気で入院。復帰後に2軍で大活躍し、2015年は開幕1軍とみられていたものの、今度は練習試合で左肩脱臼の怪我に見舞われ1軍入りを逃しました。それでも復帰後は長打を連発し、フレッシュオールスターにも選ばれて活躍。ウエスタンリーグでのホームランは2014年が6本で、2015年が3本、そして2016年が開幕1か月で5本という成績を残しています。

陽川尚将は、同世代の筒香・山田選手といつしか本塁打王争いか?

金本監督は、就任当初から今シーズン以降活躍してほしい若手のひとりとして陽川選手の名を上げていました。そして、陽川選手はみごとその期待に応える活躍ぶりを見せています。陽川選手はひとつ年上の中田選手を目標としていて、スラッガーとしての魅力も十分です。すでにDeNAの4番としてホームランを量産している筒香選手とは同年齢で、1歳下にはトリプル3のヤクルト山田選手も。この3人によるセリーグ本塁打王争いが見られる時も近いのかもしれません。

スラッガーとしての逸材、阪神の陽川尚将の魅力に迫る

目指すは、将来の阪神の中軸を担うスラッガー。初打席で初ヒット、そして2週間後には勝利に導く待望の初アーチでファンを魅了した陽川選手。阪神生え抜きの大打者・掛布二世となり得るのでしょうか。今後への活躍に期待が集まります。

阪神タイガース戦は球場で!

定価以下のチケットも多数!阪神タイガースのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

阪神タイガースのオススメ記事はこちら

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。