広島東洋カープ戦初心者必見! スタジアムに行く前に知っておきたい豆知識

昨シーズンは惜しくもクライマックスシリーズへの進出は果たせませんでしたが、今シーズンも絶好調な試合の盛り上がりを見せる広島東洋カープ。ここでは、スタジアムは初めてという初心者のためのとっておきの楽しみ方や豆知識をご紹介します。

広島東洋カープ戦は、一体感溢れる応援が行われる本拠地マツダスタジアムでしか味わえない楽しみがあります。そこで、スタジアムは初めてという初心者のためのとっておきの楽しみ方や豆知識をご紹介します。

広島東洋カープ戦、見どころは?

昨シーズンは惜しくもクライマックスシリーズへの進出は果たせませんでしたが、今シーズンも広島東洋カープの試合が絶好調な盛り上がりをみせています。昨年までのエース・前田投手はメジャーへ移籍しましたが、男気溢れる復帰2年目の黒田投手の活躍や、菊池、丸、堂林選手など若手のイケメン選手などが相変わらずカープ女子から絶大な人気を集めています。

また名物のスクワット応援など、広島東洋カープのホーム球場マツダスタジアムは、ボールパークとしてほかの球場にはない楽しい雰囲気に満ち溢れているのが大きな特色です。

そこで、今年初めて広島東洋カープの試合を球場で見に行こうと考えている初心者のために、ゲームをより楽しむための知っておいて損はない豆知識などをお教えします。

広島東洋カープ戦初心者のための豆知識1:球場は駅近! カープ女子の熱気も

広島駅に行くと、試合開催日は数時間前から広島東洋カープユニフォーム姿のファンが目立ってきます。2014年の流行語大賞に選ばれたユニフォーム姿の「カープ女子」のグループも見かけます。

広島駅から徒歩約10分という好アクセスのマツダスタジアム。駅からはもちろん、中心部にお勤めの方が仕事帰りに気軽に足を運べるという便利さが特色。広島駅や街に初めて来た人でも、人の流れに乗って通称「カープロード」を歩いて行けば自然に球場に到着です。

スタジアムに着いたら、まず重要なのがチケットの購入。試合をじっくりと観戦したい場合は、内野の指定席になりますが、カープファンと一体になって興奮しながら応援したいなら、ライト側外野席にある「カープパフォーマンスシート」がおすすめです。ただし、土日のゲームなどはパフォーマンスシートの当日券が売り切れている場合があるので、予め予約で購入しておいた方が良いかもしれません。

広島東洋カープ戦初心者のための豆知識2:ずらりと並ぶグルメ店の数々!

マツダスタジアムは周囲をぐるりと囲むように飲食店やグッズの店が並んでいてとても便利なのが特色です。試合中だと混雑している場合は席を立つタイミングを逃す場合があるので、ドリンクや食べものも前もって用意しておきましょう。

サンドイッチやフレンチトースト、たこ焼きなどの軽食からカルビ丼で有名なお店、さらにおにぎりやおつまみ類など美味しそうな食べ物ばかりで目移りしまうほどです。ここで注意しておきたい点は、ほとんどの球場でも同じですが缶や瓶は持ち込み禁止なので、飲み物は紙コップに移しかえましょう。また、ビールはスタジアム内より売店の方が安いので豆知識として覚えておきましょう。

また、パフォーマンスシートで応援する場合、2本一組700円のカンフーバットや、一個で結構な音が出る650円の応援ハンドがあれば楽しめます。パフォーマンスシートで私服姿だとちょっと気後れしてしまいそうですが、大丈夫。周りのファンが優しく受け入れてくれるはずです。

最初のうちはTシャツやユニフォームが無くてもこれらの応援グッズがあれば十分です。

広島東洋カープ戦初心者のための豆知識3:スクワット応援、風船飛ばしで大盛り上がり!

試合が始まれば「カープ名物のスクワット応援」です。広島東洋カープの攻撃時になれば選手別の応援歌を歌い、選手名をコールしながら曲に合せてウエーブのように立ったり座ったりする応援なのです。

周りのカープ女子と一緒になって盛り上がるのは、球場でなければ味わえない楽しさ。そして7回になれば赤い風船が一斉に飛ばされ、さらに雰囲気は最高潮に。試合に勝ったら一緒に喜び、負ければもちろん悔しいですが、その悔しさをみんなと分かち合えるのもパフォーマンスシートでの応援ならではといえるでしょう。

広島東洋カープ戦初心者はポイントを押さえて観戦を楽しもう!

初めて広島東洋カープ戦の観戦に行くときは、試合の様子や応援の仕方、スタジアムの雰囲気などわからないことだらけ。ご紹介した情報をチェックして、準備してから観戦すればきっと楽しさ倍増です。初心者だからと気後れせずに、思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか?

広島東洋カープオススメの記事

広島東洋カープの試合は球場で応援しよう♪

広島東洋カープの試合はチケキャンで♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。