2016年セレッソ大阪の注目選手4人

2016年のセレッソ大阪の活躍の鍵を握る選手4人(柿谷曜一朗、丸岡満、山村和也、杉本健勇)に注目し、今年の見どころを解説します。

昨シーズンは昇格プレーオフで敗れて惜しくもJ1昇格を逃したセレッソ大阪。「今年こそはJ1昇格」を合言葉にJ2を戦うセレッソ大阪の注目したい新加入選手をまとめました。

セレッソ大阪の注目選手1人目 柿谷曜一朗(26歳)

セレッソ大阪のエース、柿谷曜一朗がスイスから帰ってきました。日本代表としてブラジルワールドカップにも出場した柿谷ですが、スイスのバーゼルでは残念ながら思うような活躍は残せず。

ですが彼の才能は誰もが認めるところであり、セレッソに復帰した今季も第三節のザスパクサツ群馬戦で素晴らしいヒールキックでのゴールを決めるなど、その技術は衰えていません。

柿谷の最大の特徴は足首の柔らかさを活かしたトラップの正確さ。後方からの浮き球のパスを見事なコントロールで足元におさめる技術は、まるで一つの芸術作品を見るかのよう。

ワールドカップ以降は日本代表から遠ざかっておりますが、代表復帰を期待する声も多く、代表復帰のためにはセレッソをJ1へ導く活躍をすることが必要でしょう。

セレッソ大阪の注目選手2人目 丸岡満(20歳)

ドルトムントのU23チームにレンタルされていた丸岡が今季からセレッソに復帰。ドルトムントではクロップ監督からも才能を認められ、ブンデスリーガデビューも果たしました。

ポジションはボランチや二列目。高い技術力やサッカーセンスはスタメンとして活躍できるレベルにありますが、フィジカル面ではまだ課題があります。

セレッソからドルトムントへ移籍した先輩である香川真司は移籍一年目でリーグ優勝の立役者になりました。それとは逆にドルトムントからセレッソに帰ってきた丸岡はセレッソJ1昇格の立役者になれるのでしょうか。

セレッソ大阪の注目選手3人目 杉本健勇(23歳)

ロンドンオリンピックにも出場した杉本が川崎フロンターレから復帰。187cmという身長を活かしたヘディングやポストプレーが得意で、FWの軸として柿谷と共に活躍が期待される選手です。杉本健勇選手はそのイケメンぶりから女性ファンの注目も集まっています。

プレースタイルからかつて日韓ワールドカップでも活躍した西澤明訓の後継者という呼び声も高く、杉本と柿谷のコンビがかつてセレッソの中心であった西澤と森島のようなコンビになることをファンは期待しています。

ポストプレーが得意な杉本とシャドーストライカータイプの柿谷。この二人が噛みあえばセレッソはJ2屈指の攻撃力として他のチームから恐れられる存在になるでしょう。

セレッソ大阪の注目選手4人目 山村和也(26歳)

鹿島アントラーズから移籍してきた山村はロンドンオリンピックの予選ではキャプテンを務め、本大会でも活躍。DFでもボランチでも活躍できるユーティリティー性が強みの選手です。杉本選手同様イケメンなのも特徴です。

プレーの特徴は長身を活かした空中戦の強さと正確なボールコントロールやパスセンス、そして運動量の豊富さ。現代サッカーで求められる理想的な守備的プレイヤーとしての資質を兼ね備えており、資質だけ見れば世界の舞台で活躍できる可能性も秘めています。

現時点では小さくまとまってしまっている印象も感じますが、新天地セレッソで自らの才能を花開かせて欲しい選手です。

以上セレッソ大阪期待の新加入選手を4人紹介しました。積極的な補強でJ1復帰を目指すセレッソ。これまでも香川真司、乾貴士、清武弘嗣、南野拓実と有望な若手を海外に送り出してきた育成に定評のあるセレッソはJリーグには重要なチームです。今年こそはJ1復帰を成し遂げて欲しいですね。

セレッソ大阪の情報はこちらから♪

セレッソ大阪の試合はこちら

サッカーは生で観るのが一番!注目選手を直接応援に行こう!セレッソ大阪のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。